小笠原諸島 母島 乳房山登山

尖った先端が乳房山の片側 東側は急峻な断崖が続く

尖った先端が乳房山の片側 東側は急峻な断崖が続く 先端は石門岬

小笠原諸島の最高峰の乳房山(標高465m)に登る
朝から暑い、ちょっと動くと汗が噴き出る
しっかりと水をリュックに入れて登山開始、亜熱帯の森は木々が生い茂り昼でも暗い
おまけに、風が全くない・・・汗が止まらない、30分も歩くと体中、水をかぶったようにびしゃ濡れ
休み休み登るが汗が止まらない

大きなシダが南国らしい

大きなシダが南国らしい

ガシュマルの林

ガシュマルの林

8:35に登山口から登り始める

8:35に登山口から登り始める

ちょっと視界が開ける 山頂はまだまだ

ちょっと視界が開ける 山頂はまだまだ

森の中は暑くて風がない

森の中は暑くて風がない 視界が開けるとほっとする

風が抜けるちょっとお休み

風が抜けるちょっとお休み

乳房山山頂に 10:25 絶景が広がる

乳房山山頂に 10:25 絶景が広がる

山頂で記念のプレート

山頂で記念のプレート

石門方面 海が綺麗

石門方面 海が綺麗

水を補給 衣類を乾かす

水を補給 衣類を乾かす

マルハチ(シダ)を見ながら下山

マルハチ(シダ)を見ながら下山

西側には沖港が見える

西側には沖港が見える

ちょっと下った

ちょっと下った

風の抜けるベンチで昼食をしてしばらく休憩

風の抜けるベンチで昼食をしてしばらく休憩

南端の島々

南端の島々

こちらは下りは見晴らしが良い

こちらは下りは見晴らしが良い

亜熱帯の森の中

亜熱帯の森の中

沖港がもうすぐ

沖港がもうすぐ

ようやく下山

ようやく下山

2 comments to 小笠原諸島 母島 乳房山登山

Leave a Reply