GIGABYTE GA-B75N Mini-ITX の改造

CPUはintel Core i5-2300(LGA1155) 2.8/3.1GHz 6M/5GT/sに変更

オークションで格安だったのでついつい落札した【GIGABYTE GA-B75N Mini-ITX / i3-2120(LGA1155) / メモリ10GB】は、新品のケースに入れてSSD、HDDを組み込んでWindows10 pro(64bit)をインストールして完成になったのですが、ちょっと気が変わってもう少し高性能化にすることに、療養中に安物のPCのパーツを落札しすぎたので、整理して高性能なパーツは残して他は売却に・・・

ミニケースは新品でDVDドライブもある

もう一台組立中のマザーからCPU(i-5)を外してこちらに、組立中のマザーは売却予定に、CPUファンも大きな容量に変更して、4K対応のグラフィックカードを入れて高性能化

一度組立たミニケースですが再び解体

外したマザーとSSD(120G)、ITBの2.5インチHDD

CPUをi5-2030に載せ替えてCPUファンにシリコングリスを塗ります

マザーにセットしてケース内に、なんとか大きなファンも大丈夫

使用するメモリは余り物の10G
DDR3 SDRAM 1600MHZ(CL11) 8G
 DDR3 SDRAM 1333MHz (CL9) 2G

SSD(ADATA S510 120G)と2.5インチHHD(WD WD10TPVT 1.0TB)

もうHDDを取り付ける場所がないので、場所を加工するためノギスで計測

シャシーに取付け穴を加工、錐がシャープでなかった

横に2.5インチHDD(1TB)をセットします

昼はエビのドライカレー

2 comments to GIGABYTE GA-B75N Mini-ITX の改造

Leave a Reply