古いマザーの復帰

Z68 Etreme4のマザーをベンチ台でテスト 電源フェーズのヒートシンクがカッコよい

お蔵入りしていたASRock Extreme 4のマザーを復帰させることにします・・・ベンチマークの値が意外とよいので、またグラフィックカードを購入したので、余ったグラフィックカードGTX750tiが装備できます
ベンチ台でオーバークロックさせて3.5GHz駆動させると、CINEBENCHIの値は460までアップ、メインのPCと変わらない
しかし、なぜかサウンドが出力されない・・・すべて試したが、音は出ない、HDMI接続では音はちゃんと出ます??正月休みはこれらの古いマザーで遊ぶことにします

最終的にはケースを購入してセットする

このマザーはZ68なのでオーバークロックができる

グラフィックカードはGTX750ti重くないゲームは楽勝

CINEBENCHで性能を測定  CPUはCore i5-2300 @2.8GHz

オーバークロックで3.3GHzで駆動 3.5GHzまでOKだった

本当に久しぶりにミドルPCケースを購入する・・・2面がスモークの強化ガラスでなかなかかっこは良い、最新のケースは裏配線スペースがあったり、電源が下部設置とかなり違っている・・・安いのもびっくりした、強化ガラス製で値段は¥5000!!筐体は多少チープだが値段相応

安いケースを購入 SIRIUS 2面強化ガラス採用 LEDファン搭載 ATX PCケース

最近のケースは裏面配線タイプ

ケースにマザーをセット

付属品のネジ類 マザーのネジが1本不足していた

CPU – 第 3 世代および第 2 世代 Intel® Core™ i7 / i5 / i3 / Xeon® / Pentium® / Celeron® LGA1155 パッケージに対応
– 先進の V8 電源フェーズ設計
– Intel® Turbo Boost 2.0 技術をサポート
– Intel® K-Series unlocked CPU に対応
– Hyper-Threadingテクノロジー対応
チップセット – Intel® Z68
メモリー – デュアルチャネル DDR3 メモリテクノロジー
– 4 x DDR3 DIMM スロット
– DDR3 2133(OC)/1866(OC)/1600/1333/1066 non-ECC、アンバッファード・メモリに対応
– システムメモリの最大容量: 32GB*
– Intel® Extreme Memory Profile (XMP) 対応*OS 上の理由により Windows® 32-bit では使用メモリが 4GB 未満となります。Windows® 64-bit で 64-bit の CPU をする場合、この制限はありません。**システムメモリを最大化するために、16 セルの 8GB メモリモジュールを取り付けてください。
BIOS GUI でサポートされた 64Mb AMI UEFI Legal BIOS
– 「即時使用PnP」対応
– ACPI 1.1 ウェークアップ機能対応
– ノージャンパー対応/- SMBIOS 2.3.1 対応/- CPU コア, IGPU, DRAM, PCH, CPU PLL, VTT, VCCSA 電圧マルチ調整
オーディオ – 7.1 チャネル HD Audio およびコンテンツ保護機能 (Realtek ALC892 オーディオコーデック)
– Premium Blu-ray 音質対応
ネットワーク – PCIE x1 ギガビット LAN 10/100/1000 Mb/s
– Broadcom BCM57781
– インターネットウェークアップ (Wake-On-LAN) 対応
– エネルギー高効率イーサネット
コネクタ – 4 x SATA2 3.0 Gb/s コネクタ、サポート RAID (RAID 0, RAID 1, RAID 10, RAID 5, Intel® Rapid Storage 、および、Intel® スマート・レスポンス・テクノロジー), NCQ、AHCI およびホットプラグ機能
– 2 x SATA3 6.0 Gb/s コネクタ、サポート RAID (RAID 0, RAID 1, RAID 10, RAID 5, Intel® Rapid Storage 、および、Intel® スマート・レスポンス・テクノロジー), NCQ、AHCI およびホットプラグ機能
– 2 x SATA3 6.0 Gb/s コネクタ (Marvell SE9120)、サポート NCQ、AHCI およびホットプラグ機能 (SATA3_M2 と eSATA3 コネクタは共用)
– 1 x フロッピーディスクコネクタ/- 1 x 赤外線ポート/- 1 x CIR ポート/- 1 x COM ポート/- 1 x HDMI_SPDIF ポート/- 1 x IEEE 1394 ポート/- 1 x 電源 LED ポート/- CPU/ケース/
拡張スロット PCI Express 2.0 x16 スロット (PCIE2/PCIE4: シングルカード x16 あるいはデュアルカード x8/x8 モード; PCIE5: x4 モード)
– 2 x PCI Express 2.0 x1 スロット
– 2 x PCI スロット
– ATI™ Quad CrossFireX™、3-Way CrossFireX™、CrossFireX™ をサポート
– NVIDIA® Quad SLI™、SLI™をサポート
電源ファン コネクタ – 24 ピン ATX 電源 コネクタ/- 8 ピン 12V 電源 コネクタ/- SLI/XFire 電源コネクタ フロント音源ポート 3 x USB 2.0 ポート (6 USB 2.0 ポート対応)
– 1 x USB 3.1 Gen1 ポート (2 USB 3.1 Gen1 ポート対応) (Etron EJ168A)/- 1 x Dr. Debug (LED 付き)*オリジナル機能
後部出入力ポート I/O パネル
 1 x PS/2 キーボード ポート/- 1 x VGA/D-Sub ポート/- 1 x VGA/DVI-D ポート/- 1 x HDMI ポート/- 1 x /isplayPort/- 1 x SPDIF 光出力コネクタ ポート/- 4 x 直接使用可能 USB 2.0 ポート/- 1 x eSATA3 コネクタ/- 2 x USB 3.1 Gen1 ポート (Etron EJ168A)/- 1 x RJ-45 エリアネットワークポートおよび LED インジケータ (アクティビティ/リンク LED と速度 LED)/- 1 x IEEE 1394 ポート/- 1 x CMOSクリアスイッチ (LED付)/- HD サウンドジャック: リアスピーカ / ミドルスピーカ / 低音スピーカ / サウンド入力 / フロントスピーカ / マイクロフォン
  • デジタル電源, 先進の V8 電源フェーズ設計
  • Intel® K-Series unlocked CPU に対応
  • Intel® スマート・レスポンス・テクノロジー のサポート
  • デュアルチャンネル DDR3 2133(OC) 対応
  • 統合された PLX PEX8608 チップがオンボードに十分なPCI-Eレーンを提供
  • ATI™ Quad CrossFireX™、3-Way CrossFireX™、CrossFireX™ をサポート
  • NVIDIA® Quad SLI™、SLI™をサポート

Leave a Reply