キッチンカーの100V電源

ブレーカー取り付けのための台枠を改造します 板を接着中

キッチンカーの100V電源のブレーカー

100Vは3系統にします

»続きを読む・・

充電器と電子テスター

キッチンカーの発電機の補充電と配線の改造のために電子テスターを購入

AIMTOM 12V 5A バッテリー充電器

Crenova 6016Aデジタルクランプマルチ電子テスター

サルフェーション除去と充電とメンテナンスを行う3役充電器、12V 5-40AhのAGM/GEL/VRLA/SLA WETの鉛蓄バッテリー対応
充電中のバッテリーの状態を診断しながら、バッテリー容量に応じた適正な充電電流を調整–脱硫、バルク充電、アブソーブ充電、アブソーブ充電の4ステージ全自動充電
中華製のようだが¥3000以下と安かった
抵抗/電圧/電流/ダイオード/温度測定/AC電流測定レンジは600A
電子テスターを破損させたので購入、中華製だが日本製品に比較すると1/5、安さに負けた
*DC電圧: 200mV/2V/20V/200V/600V±(0.5%+4d) 400mV/4V/40V/400V/500V 500V
*AC電圧: 200mV/2V/20V//200V/600V±(0.8%+10d) 4V/40V/400V/500V 500V
*AC電流: 2A/20A/200A/600A±(3.0%+10d) 4A/40A/400A 2000mA/20A/200A/600A
*抵抗: 20MΩ±(1.2%+10d) 200Ω/2kΩ/20kΩ/200kΩ/2MΩ±(0.8%+4d) 400Ω/4kΩ/40kΩ/400kΩ/4MΩ 2000Ω 40MΩ
*作業温度: -20-700℃±(1.0%+5)

キッチンカーの100V配線

床下に配線をして取り出し口

電動ジャッキで上げてスタンドをかける

今までの配電盤を取り外します

100V系の配線がトラブルが続いています…今まで適当に配線していたので、今回すべてやり直すことに
床下にメインの配線(F-2.0mm)を通すことに
»続きを読む・・

キッチンカーの100V電源系統不調

冷蔵庫の下にある中継所を解体

土曜日の出店で3系統ある100V電源の一番メイン電源が不調、日曜日に調べます・・元の系統なので車体の中に入って点検しにくい、ようやくブレーカーが故障していることがわかりました

2か所のうち1か所のブレーカが破損

前から100V電源系統は負荷の平準化も含めて再構築を検討中でしたので、この際にすべてやり直しをすることに
»続きを読む・・

キッチンカーのプチ改修

壁に大型モニターをセットして完成です 少しスッキリしました

吊戸棚を撤去します

レンジの境に幕板をセット

キッチンカーの吊戸棚を撤去して壁にします
今までは吊戸棚に大型モニターをセットしていたので、かなり室内が圧迫されていました

 

車載発電機のトラブル

車載の発電機

操作パネル部

ヤンマーG2400s

キッチンカーに積んでいるヤンマーの発電機の調子が悪い、降ろして整備すると調子良く回るのだが、車載すると何故か回らない
ようやく原因が特定できた・・・電気のコイル系統のアース不良
まだ調べる必要はあるが、出かける時間になったので広島駅に・・乗り遅れた
»続きを読む・・

車載発電機の整備

防音パネルを外して整備  ヤンマー G2400S

キッチンカーの車載発電機(Yanmer G2400s)の調子が悪い、一度来るかから降ろして燃料タンクを清掃して回り始めたので再びキッチンカーにセットしたが、また不調

キャブを外して清掃

点火プラグを交換 NGK BPR4ES

今回も降ろしてキャブをバラして清掃、注文しておいた点火プラグを交換(NGK BPR4ES)・・・どうやら順調に回り始めたようだが・・ちょっと不安
今週の出店では使わないが、来週の出店では必要となる
1時間ほどテスト運転では問題はなさそう

車載発電機の修理

発電機の燃料系統を点検、タンクにはゴミや水がかなりある 缶に排出したガソリンは変色

キッチンカーに積んでいる発電機(ヤンマー2400s)の調子がおかしい、日曜日にキッチンの天板を解体して外に出し、今日は本格的に防音パネルを外して内部を確認

燃料計の横に隙間がある

燃料系を掃除すると回るようになった

不調の具合から燃料系統がおかしいので、エアクリーナー、燃料タンク、パイプ等を外して清掃
プラグも確認する・・良さそうだが・・ホームセンターに購入にいったが、この品番は無いのでネットで注文

夕方には食材を買出し、10/07日のみよしで開催される路地裏マルシェに出店予定
台風25号は予測より早く日本海を北上するので開催はできそうだ

キッチンカー(ロデオキャンパー)のパワーコンバーター修理

パワーコンバーターを修理 OUTPUT 40A DC12V  横に直結用のスイッチを増設

 

追加したLEDダイオードランプ

カバーも修理して取り付ける

ロデオのパワーコンバーターを修理し、リレーが故障対応のために直結用のスイッチを追加、通電確認のためにLEDを2つ追加
故障の原因はパワーリレー(40A)の可動不調、接点復活剤で清掃して動きが戻る

キッチンカー(ロデオキャンパー)のパワーコンバーター修理

かなり旧式なパワーリレー 動きが悪くなっていた

キッチンカーからパワーコンバーターを取外し

パワーコンバーターもかなり旧式

キッチンカーの12V電源が死んでしまった・・・当初は100Vの供給が終わったときにサブバッテリーからの供給が死んでいたが、100V供給時にも12V給電は死んでしまった
パワーコンバーターのリレーを疑って、取り外して内部を点検する・・旧式なので構造が簡単でそう簡単には壊れないはず
»続きを読む・・

キッチンカーの整備とトラブル

車載の発電機のバッテリーを交換

レンジやフライヤーが乗っている天板を外す

新しいバッテリと交換したが

電源パックの不調らしい

キッチンカーの車載発電機のバッテリーが上がっていたので、交換する・・また、キッチンカーの12V電源が死んでいるので、車載バッテリーの不調かと、これもバッテリーを手配、しかしバッテリーは死んではいなかった
電源パック(パワーコンバーター)の切替リレーが不調らしい・・・点検する時間がないので今回は諦める
車載発電機もバッテリーを交換したがなかなか始動しない・・・ようやく回った
»続きを読む・・

キッチンカーの改修と明日の仕込み

新しいい看板が出来上がってきたのでセットします アルミにシールを張っています

前面にショーケースを設置しました

見た目はあまり変わらないけど大改修

チョット迷いましたが明日のひろしまみなとマルシェには出店することにしました
早速食材の不足を買い物に行って、キッチンカーのやり残しの改修を片付けましょう
»続きを読む・・

キッチンカーの改修2

雑然とした室内


キッチンカーの改修も本格的に、カウンター周りを解体して棚や壁などを修正、電気配線もやり直しをする

正面にショーケースを作ることに


やはり商品は見せるのが一番なのでショーケースを作ることにするが、良いガラスが見つからない

キッチンカーの改修1

作業台を組立て道具を出して

天気も良いのでキッチンカーの改修にかかる・・今回はカウンター周りを
構想をいよいよ具体化に
しかし、なかなか進まない

キッチンカーにスピーカーを

センタースピーカーのウハーをキッチンカーのサイドにセット

カバーをしてそれらしく

室内にセンタースピーカーのエンクロージャー

今までつけていたスピーカーはパワー不足なので壊れていたYAMAHAのスピーカーを使って、キッチンカーのサイドにセット、余り物やスクラップの材料ですが、アンプは購入・・・音はそれなりにまあ、まあです
»続きを読む・・

キッチンカーのホットショーケース

缶ウォーマーを改造してツイストポテト用のホットショーケースに

最近ツイストポテトをつくっているが、はやりショーケースがいる

元の缶ウォーマー棚が2段になっている

到着した商品をバラバラにします

ホットショーケースの新品は3万程度して高価、ネットで探して缶ウォーマーを落として改造することにする・・・¥2200で落札、運送が高いので計¥4000
»続きを読む・・

キッチンカーの大型モニター

室内に43型のモニターをセットしてメニューを表示

今まで43型のモニターを外部にセットしてメニューを表示していたが、陽の光が明るすぎて良く見えなかった・・・いろいろ試行したが最後は室内にセット
取付は心配した割には簡単に取り付けることができた・・・これで映像がしっかり見える

なかなか良い感じですね

コーヒーでも淹れて

販促用ディスプレイをキッチンカーに

カウンターの下にディスプレイをセットしてテスト中

暇になるとあれこれと考えています
棚が無くて整理がつかなかったので入口の横に棚を新設、かねてから計画していた大型ディスプレイ(43型)をキッチンカーのPOPとしてセットしてみました
取付はちょっと頭をひねりましたが、うまく解決・・・やはり明るさは少し不足気味で、明るい日中では厳しいかもしれません
また、視野角度が狭いので斜めからはちょっと厳しい、今週末のLECTの出店で試してみましょう

棚を新設しました

キッチンカーのプチ改修

三つの真空保温器をセット


キッチンカーのカレー温度の調整には湯煎などを色々試したけどどうもうまくゆかない
真空保温器をセットすることにしました・・・これで三種類のカレーが提供できます

あまり多くの量は入りませんが


メインのちょい辛のカレーはサーバで保温して計量するので問題は無いのですが、あとの種類のカレーを保温する

キッチンカーのプチ改修

フライヤーの前に取り外し可能な棚を作ります

ベール缶の油もシンク下に固定

油飛散防止の稼働棚

キッチンカーを清掃してちょっと棚を作ります
フライヤーの油の飛沫が飛ぶので棚で受けて床が汚れないように
»続きを読む・・

キッチンカーの清掃

床がすっかり綺麗になった 食べ物屋は清潔第一

油で汚れたフライヤーを取り外し

洗剤で水洗い フライヤー周辺は油汚れが酷い

キッチンカーを清掃することに、フライヤーを外して洗剤で水洗い、床を強力な洗剤で汚れ落とし、ガスレンジ、ガス炊飯器を磨く、朝から夕方までかかりました・・・すっきりしました
»続きを読む・・

キッチンカードアに販売機埋込

下地プライマーで取付

カード販売機を組込

なんとか使えそう

明日はひろしまみなとマルシェなので、とりあえずドアを取り付けします
まだ詳細は未完成、内張ができていない・扉の塗装が未完成・キーロックの未完成など
使えるようにして第一段階完成

キッチンカーのドアに販売機埋込み

扉の裏側です 販売機を埋込んでいます


扉をセットして販売機を置いて周囲に枠をつけて・・微妙に寸法が違いますが良しとしましょう

周囲に枠を取付


枠を扉に接着


販売機の裏に滑り用のパット

カード販売機をキッチンカードアに埋込み

組立てた扉を仮付けして販売機と枠との干渉を確認

扉に埋込用の開口を開けて周囲に補強と受ける棚を作り、扉の引手が干渉するので下の場所に移動させる、枠に開口部を加工して取付を確認
天気も良いので順調にはかどる

扉に9mmの合板をセット

開口を開けて販売機をセットしてみる

棚を受ける補強板を作る

»続きを読む・・

カード販売機をキッチンカードアに埋込み

キッチンカーの扉を改造して販売機を埋込み

ちょっと一段落したので今まで構想していたキッチンカーの扉に販売機を埋込みの改造に着手
今まで重い販売機を外側にセットするのはかなり苦痛、なんとか改善したかった

ドアの窓枠を外して解体に着手

ドアの外板FRPと内側の骨を解体

販売機はかなり重いのでドアのヒンジの確認が必要、キッチンカーのヒンジは連続した形式でドア側を補強すればかなり耐久性はありそう
扉のハンドルは販売機と干渉するので位置の移設が必要、外板のFRPは再利用は難しそうなので合板で作ってウレタン塗装で強い皮膜にすることに
検討は終わったので思い切りよくドアを解体して扉の外周のアルミ型材だけにする