暖かい月曜日

朝は霧のような靄がかかっている

朝は霧のような靄がかかっている


月曜日は暖かいがちょっと曇っている
今週からはデスクワークもほとんどなく時間が取れるのでキッチンカーの改修を
オーニングのサイドキャップとエンドプレートを破損

オーニングのサイドキャップとエンドプレートを破損


オーニングを電柱にキッスをして破損
オムニスター5000の部品の供給は打ち切ったそうです
手製で直すしかない
»続きを読む・・

ロデオキャンパーのドア修理

ガラリを新設して建付けを直したドア

ガラリを新設して建付けを直したドア

キッチンカーになったロデオキャンパーのドアの調子が悪い
中古で購入した時から前兆はあったが、少しづつドア本体が変形してきている
今回、ドアにガラリを新設することに合わせてドアを改修
簡単に終わると思ったが意外と難しい、変形した扉を直すためにジャッキで直してから長いビスで接着剤併用で止める
ガラリはネットで購入したが思ったより安かった
夕方にようやく終わった

ガラリの位置に穴をあける

ガラリの位置に穴をあける


»続きを読む・・

カイとクーちゃん

元宇品では早くも桜が咲いています

元宇品では早くも桜が咲いています


元宇品の灯台

元宇品の灯台


早咲きの桜かな

早咲きの桜かな


今日は天気は良さそうですが下り坂
天気の変化が早い
今日はカレーの第二ステップの仕込と、キッチンカーの改修をします
»続きを読む・・

キッチンカーの改造とかりーの仕込み

SDKさんが、忙しい中ガスと水の配管をしてくれました

SDKさんが、忙しい中ガスと水の配管をしてくれました

新しいダブルシンクに水洗をセット

新しいダブルシンクに水洗をセット


カリーの仕込みではロターリクッカーが威力を発揮

カリーの仕込みではロターリクッカーが威力を発揮


明日はひろしまみなとマルシェだが、まだキッチンカーの改修が終わっていない
何とか仮設備をセットして仮店舗で対応
カリーの仕込みもバタバタ、キッチンカーの改修で手が回らないので、家族に手伝ってもらう
真夜中にどうやら準備ができた

キッチンカー出店の準備

とりあえずテーブルを仮配置

とりあえずテーブルを仮配置


日曜日に出店できるように仮店舗の用意
テーブルとガスと水、電気があれば、とりあえず営業できるか
まだ、カレーの仕込もあるし・・・・
今日は明日のコンサルのための資料づくり
ほとんど改造作業できません

しかし、テーブルの受けチャンネルは購入した半自動溶接機で溶接してみた
仕上がりは、売り物にはなりそうもない
まだ、腕を磨く必要がある

キッチンカーの水タンクと床張り

水漏れを修理した水タンク(100L)を床下にセット

水漏れを修理した水タンク(100L)を床下にセット

床材を張ります

下地床材を張ります

SDKさんが手伝ってくれます

昼からSDKさんが手伝いに来てくれました


修理した水タンクを床下に収めて隙間を発泡ウレタンで注入して動かないように
セットした後、下地となる床材を張ると、もうこのタンクは解体まで見ることはできません

この床下地の上にFRP防水の予定
まだ、先は長い
»続きを読む・・

ロデオ(キッチンカー)の内装解体

床まわりの内装をすべて解体

床まわりの内装をすべて解体


今日は一気にロデオ(キッチンカー)の後ろ半分をすべて解体して、床材も撤去
昼からSDKさんが手伝ってくれて、仕事がはかどりました
もと冷蔵庫のあった場所

もと冷蔵庫のあった場所

ロデオキッチンカーの解体

半分解体したロデオの内部 中央は水タンクのピット

半分解体したロデオの内部 中央は水タンクのピット

引き続いてロデオキャンパーのキッチンを解体します
機器を運びだし、FF暖房ユニットを解体しました

FFガス暖房ユニットが出てきました

FFガス暖房ユニットが出てきました


FF暖房ユニットを撤去

FF暖房ユニットを撤去

キッチンカーの水タンクを補修

最初にガラスクロス2プライ重ねます

最初にガラスクロス2プライ重ねます

キッチンカー(ロデオキャンパー)の水タンクの亀裂を補修します
亀裂部分を少し広げて樹脂を流し込んで接着させて、FRP樹脂でガラスクロスを重ねます
2プライで3回重ねました・・・これで亀裂からの漏水は大丈夫でしょう

更に2プライを2回重ね塗りします

更に2プライを2回重ね塗りします

水タンクがFRP樹脂で接着可能で修理が楽でした
SUS製で造りなおすとたいへんでしたが・・・樹脂のタンクも中は非常にきれい、飲料用では少し衛生状態を心配していましたが、この状況では全く問題ありませんね・・・水タンク内は塩素殺菌を数回実施
»続きを読む・・

タンクの水漏れ調査と補修

コーナー部が沈む込むように荷重をかけると勢いよく漏水

コーナー部が沈む込むように荷重をかけると勢いよく漏水

ロデオキャンパーの水タンクに水を張って漏水テスト
しかし、タンクの荷重のかけ方によって水が漏れない
タンクは大丈夫かと疑ったが・・・

丁度、中央部のコーナーに荷重がかかるようにすると、勢いよく水が漏れだした

水タンクを支える床のFRPが破損している

水タンクを支えるロデオキャンパーの床のFRPが破損している

»続きを読む・・

キッチンカー(ロデオ)の改造

床下の水タンク1160×860×200と大きい 100L

床下の水タンク1160×860×200と大きい 100Lの容量がある

長年使ってきたロデオキャンパー、は2年前にキャンピングカーとしての役目を終えてキッチンカーに改造をした
それから2回ほどキッチンカーとして配置換えをしたが、今回本格的に改修へ
主な要因は床下にある水タンクから漏水が発生したこと
年末は、風邪で体調不良だったが一気に床を解体して水タンクを取り出した

ロデオの解体した床

ロデオの解体した床


無残になった床を見ながら改修への手順を模索・・・・(^^♪
»続きを読む・・

温蔵庫を落札

ステンレス製の温蔵庫

ステンレス製の温蔵庫 ロッテリアの特注品らしい 温度計は庫内より高めに表示

今日の朝早くから機関誌の原稿を一気に作成、昼過ぎに出来上がったので、あまり確認せずに、とりあえずメールで送付して、キッチンカーの温蔵庫を落札したので呉まで引取りにゆき、帰りに広島駅裏でケーキを引き取ってくる

温蔵庫はかなり怪しそう、電源のコンセントがついていない
コンセントをつけてテスト

パネルを外して電源を確認

パネルを外して電源を確認 電源ランプのキャップがポロリ(寿命ですね)要交換

»続きを読む・・

カレーの仕込と消火器

第1ステップの煮込みを開始 灰汁をしっかりと取ります

第1ステップの煮込みを開始 灰汁をしっかりと取ります


来週の西条酒まつりのための仕込を開始、2バッチ目です

頼んでいた消火器が届きました
9月から消防法が改訂されて、露天には消火器(3型以上)が必要になり、消防署がイベントなどで巡回をしています
今までは簡易な消火器は備付していましたが、
アルミボディでワインレッドがお洒落な軽い10型を購入
ロデオキャンパーに備付

アルテシモ 粉末(ABC)アルミ消火器(畜圧式)10型

アルテシモ 粉末(ABC)アルミ消火器(畜圧式)10型

»続きを読む・・

カイの散歩

エスティマの後部座席で悠然と外を眺める

エスティマの後部座席で悠然と外を眺める


オークションで格安で落札していたMaruzenの業務用コンロは、バーナーヘッドが片方欠品で、型番も不明
Maruzenのウエッブサイトに書き込むと、営業マンが型番を調べに訪問してくれました(型番 M-222c)片側の熱量は8000kcalと大容量
今日に手配してくれた部品(バーナーヘッド)が届きました
落札したコンロの欠品を手配

落札したコンロの欠品を手配


カイを連れて宇品からの散歩の帰り
調子が良くなって快調なカイです

土曜日はロデオの整備

今日の賄い食はビーフカツライス

今日の賄い食はビーフカツライス

今日から天候は下り坂、ロデオの整備をします
まずは中古で購入した4升炊のガス釜をテスト
2升セットすると15分で炊きあがり、30分蒸らして試食を

オークションで落札(¥4000)の4升炊(8L)をテスト炊飯

オークションで落札(¥4000)の4升炊(8L)炊飯器をテスト炊飯

ビーフカツかりー用のカツをライスに盛ってカツライス
炊き上げたおコメは余りよくなかったが、炊いたご飯は美味しい

ロデオのキッチンカーリニューアル完了

通路が広くなり動線が合理的

通路が広くなり動線が合理的 かなりすっきりとした

ロデオキャンパーのキッチカーとしての配置をリニューアル、今まで中央の通路に置いていた電子ジャーをキッチン組込式に
カリーの湯煎鍋を冷蔵庫の横に配置換え
ガスレンジは手前に移動
今週末(3/1 土)は東広島で地産地消フェスティバル(西条中央公園)に出店
同時に醸華祭りが西条で開催される
Ychisan001

ロデオの改造と会食

湯煎の位置を変更、ガスバーナーを使うので耐火型に

湯煎の位置を変更、ガスバーナーを使うので耐火型に

ロデオのキッチン配置変更を昨日から実施
湯煎の位置を冷蔵庫の横に移動して動線を合理化、火を使うので耐火処置に時間がかかる

3月の研修の打ち合わせで会食 ペルー料理だがイマイチ

3月の研修の打ち合わせで会食 ペルー料理だがイマイチ

あっという間に夕方になってしまった
急いで予約して夕方から研修打ち合わせを兼ねた会食
南米(ペルー)料理の店だったが、ちょっと好みではなかった

ロデオに冷蔵庫をセット

オークションで落札した冷蔵庫をセット

ロデオにオークションで落札した冷蔵庫をセット 動かないように巾木で固定

ロデオキャンパーに中古で購入した台下冷蔵庫をセットします
ちょっと幅は以前のタイプより50mm狭い

ポーチ灯が破損していたので交換

ポーチ灯が破損していたので交換

ロデオキャンパーはキッチンカーに改造していたのですが、色々と使い勝手が悪いのでキッチンの全体の配置換えをすることに
夕方にキッチン部分を解体します
今週末に向けてたいへんです

ホシザキ業務用2ドア冷蔵コールドテーブル

さっそく梱包を解いて電源投入 しばらくすると0℃まではすぐ冷えた

ホシザキ コールドテーブル RT-110PTC-E 170L

ロデオキャンパーをキッチンカーに改造するときに、新品の台下業務用冷蔵庫(HOSHIZAKI 業務用冷蔵コールドテーブルRT-120PTE1)を購入してセットしていたが、調理をする家にも必要となり、中古をオークションを物色、ようやく安く落札することができた
この中古の冷蔵庫はキッチンカーにセットする予定
キッチンカーは家庭用電源を使わず、たまにしか稼働しないので効率はあまり問題ではなく、確実に冷えればよい

庫内は思ったより綺麗、匂いも余りない

庫内は思ったより綺麗、匂いも余りない しばらくすると0℃まではすぐ冷えた

今日は資格維持のための研修が9:00~18:00まで、少し疲れた

コールドテーブルはオークションで木曜日の深夜に¥11,000で落札、研修から夕方帰ると、早くも今日(土曜日)には商品が到着していた
さっそく梱包を解いて確認、外観はそれなりに使用感はあるが、特に悪そうな個所もなく、錆もほとんどない・・・、電源を投入してどの程度冷えるかテスト中
動作は少し心配したが無事に動き、庫内の温度は順調に下がっている

ロデオのキッチンカーをもとに

SEIさんもお疲れ

SEIさんもお疲れ

台下冷蔵庫は中庭に

台下冷蔵庫は中庭に

もとのキャンピングカー仕様に

もとのキャンピングカー仕様に


今月はロデオの車検
キッチンカーに改造していた室内をもとのシート仕様に
ついでに清掃と片づけを

ロデオキャンパーのカウンター修理

ロデオのサイドにカウンターを取付け

ロデオのサイドにカウンターを取付け

ロデオキャンパーはすっかりキッチンカーとなってしまいましたが、前回のマルシェでカウンターのブラケットが破損してしまいました
今日はようやく暇が取れたのでSEIさんとご一緒に、ブラケットを取付け直します
ついでに新しいテーブルも新調

脱着可能なブラケットをセット

脱着可能なブラケットをセット


ついでに看板用のPOP板やイーゼルを購入
また、前回にリアバンパーを壊したので修理用のFRPも購入
帰りにYouMe Townに寄るとコレールの大皿が大安売り、8枚ほど購入しました

夕食後、娘とカイを連れて10kmほどナイトウォーク

ガス炊飯器の修理

内釜の底にあるセンサーが破損

内釜の底にあるセンサーが破損 変形して密封されたアルコールが抜けている

鍋底のセンサーがノブを押し下げるとガスが切断

鍋底のセンサーがノブを押し下げる

前々回のマルシェから、5升炊のLPガス炊飯器が調子が悪い
一度早く、ガスが止まり4升が半煮えとなった
次はガスが切れず、しっかりと焦げる、そのまた次も同じくガスが切れない

リンナイのサービスに修理を依頼すると、1時間ほどでサービスマンが来てくれる
もう20年も前の釜なので部品がないかもしれないという
炊飯器の底にあるセンサーが破損していた
このセンサーにはアルコールが密封してあり、温度に達すると押し下がってガスを切るらしい
部品はもう供給されていないとのことであったが、なんと部品がサービスカーにありました
部品を交換してもらって修理完成・・・出張修理費+部品代もたいしたことなく安堵、とても対応が良く、素早い修理でした・・・顧客満足が向上します
»続きを読む・・

石窯のセット

バンクベットの部分にセットした石窯

バンクベットの部分にセットした石窯

ナンを焼くための石窯をロデオキャンパーのバンクベットのスペースに設置
石窯はガスと電気ヒータの併用時には、窯の温度は350℃以上になります

バンクベットは合板ベース

バンクベットは合板ベース

ガスバーナーをセット

ガスバーナーをセット

明日は西風新都でこころマルシェ
一日中、カリーの仕込・・・明日は晴れるかな
»続きを読む・・

ナンを焼くための石窯の改造

改造した石窯でナンを焼く準備

改造した石窯でナンを焼く準備 窯の温度は300℃に ナンも配合を変えてみます

石窯の上部にヒーターを取付けましたが、最初のヒーターは焼き切れて失敗
使わくなった電子レンジからヒーターを取り外して、石窯にセット
さっそく、ナンを焼いてみます
昨日からSEIさんに手伝ってもらっています

ヒーターが加熱温度を高くする

ヒーターの加熱で、窯の温度がかなり上昇

横にタイマーとスイッチ

横にタイマーとスイッチ

»続きを読む・・

石窯の熱源追加

石窯にヒーターを取付けて温度を測定

石窯にヒーターを取付けて温度を測定 正面の扉もトースターの流用 ヒーター加熱を試験中

石窯の温度がやはり低い・・・熱源対策として、トースターから外したヒーターを石窯上部パネルに取り付けることに

ヒータを加熱する

ヒータを加熱する

ヒータの実験中は良かったが、結果はニクロム線が焼き切れた・・・1本が破損したため、2本のヒーターを1本で使用したため、負荷がかかり過ぎた(オームの法則ですね)
代わりのヒータを探していたら、使わない電子レンジにあることを発見
»続きを読む・・