1 / 41234

姥乃湯の自炊部で宴会

ビールの後はワインで乾杯

ビールの後はワインで乾杯

鳴子温泉で異なった源泉が四つある姥乃湯の自炊部に宿泊、いわゆる湯治宿ですね、でも食事つきのプランです・・・さっそく温泉を堪能してから部屋で宴会、ビール、ワイン、ウイスキーと最後は良く分からなくなった
気がつくと布団の中に、翌日は喉が痛かった

硫黄泉

こけしの湯 硫黄泉

»続きを読む・・

荒湯地獄の野湯に

荒湯地獄の野湯 ドカシーだがお湯は43℃ 素晴らしい

荒湯地獄の野湯 ドカシーだがお湯は43℃ 素晴らしい

仙台空港には釜石から車でまじすかさんが迎えに来てくれていた
さっそく真新しい高級車のハリヤーに乗って鬼首の荒湯地獄に
鳴子への国道はかなり混雑していた、途中の道の駅も大渋滞・・・並んで入ったが食事はできなかった・・・雨が降ったりやんだり、荒湯に近づくとミゾレになった

マジスカさんの案内で

マジスカさんの案内で

TAMも着替えて

TAMも着替えて

»続きを読む・・

河原湯 湯野上温泉ざんまい

まじさかさん入浴

湯野上温泉の河原露天風呂はいつ訪問してもよいですね
駐車場までの道が狭くて問題ですが
まじすかロデオを一人運転してよく乗り入れましたね
※その後の情報によると河原の露天風呂は2008/05に保健所からの関係で廃止になるとか・・・残念ですね

久しぶりに湯野上温泉露天風呂(無料)へ・・・・
相変わらず温泉へのアプローチは狭く、先客の方によく下りてきたね~@@って言われました(^_^;)

温泉 ★★★★★
河原にある露天風呂は野趣満点
温泉データ
泉質:無色透明無味無臭で、単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉) 水素イオン濃度は8.2 源泉は54~60度
当然お湯は掛け流し
営業時間:24時間OK・・・でも明かりはありません、暗くなったら懐中電灯は必須です情報によると冬は使用できないそうです
入浴料金:¥無料
場所
福島県南会津郡下郷町湯野上
TEL:
訪問履歴
2001/10/21
2005/05/02
2008/04/19
関連リンク
安達太良山登山温泉キャラバン(2005/05)
AWL’sWoeldの記事
2008まじすかキャラバン
東北ウロウロキャラバン(2001/10)
2005安達太良山登山

»続きを読む・・

大沢温泉 自炊部 花巻温泉ざんまい

大沢の湯は混浴です 対岸にある藁葺屋根の菊水館が見えます

また久しぶりに大沢温泉を訪問しました・・・今回は自炊部に宿泊します
花巻駅からは花巻温泉郷へのシャトルバスが運行されています・・いかにも旅籠という雰囲気の宿の到着します
この温泉は有名な湯治場でお湯はさすがに良いですね
すぐに大沢温泉の各お湯を温泉巡りします・・やはり大沢の湯露天風呂が一番ですね
食事は別料金で好きなものを注文します、昔ながらの旅籠の雰囲気は落ち着いてゆっくりと寝ることが出来ました
翌朝は朝風呂をゆっくりと楽しみます・・・・料金は二人で¥5000ほど

ここは混浴ですが以前は脱衣場も男女の区別が無く、女性にはかなり厳しいなと思っていましたが、脱衣場は別な場所が設置されていました
昔からの湯治場のお湯はなかなか気持ちがよい
自炊部で入浴出来るお湯は大沢の湯、薬師ノ湯、豊沢の湯の三つ

温泉 ★★★★
昔ながらの混浴の湯治場のお風呂はとっても良い
脱衣場はお風呂に面しています、女性の脱衣はちょっと厳しいものがあります
しかし勇敢な女性も多い
温泉データ
泉質:硫化水素泉(弱アルカリ性単純温泉) 当然お湯は掛け流し
営業時間:8:30~20:30
入浴料金:¥400(500に値上げ)
場所
岩手県花巻市湯口字大沢181
TEL:0198-25-2021
訪問履歴
2001/10/22
2007/08/09
関連リンク
大沢温泉公式ウエッブサイト
東北温泉キャラバン(2001/10)
北海道へロビンソンで温泉ざんまいキャラバン(2007/08)

»続きを読む・・

老沢旅館 西山温泉ざんまい

奥には温泉神社が奉納

西山温泉郷は国道から少し山の中に入った静かな温泉郷です
地熱発電所もありお湯は豊富なようですが、昔ながらの古い旅館が数件ありまったく時代が止まったような雰囲気ですね
浴室は旅館から階段を下って川の横にあります、男女の区別は無く交代で入浴のようですね
浴室には温度が異なる三つの浴槽があり、二つまでは入れましたが、一番熱いお湯はギブアップです

5月連休なのにこのゆったりとした静かな雰囲気でお湯が楽しめたのは感動です
浴室の正面には老沢温泉神社が祭ってあります

温泉 ★★★★★
旅館からある階段を下ると昔ながらの浴槽が川に面してあります
これぞまさしく東北の温泉ですね
温泉データ
泉質:塩化物泉 ちょっと黒っぽいお湯 硫黄臭がする
三つの温度が選択できるが相対的に熱い
ぬるい湯が好みの人は適していないかも
営業時間:11:00~16:00
朝訪問したが入浴はOKでした
女性が入浴していると待ちましょう
入浴料金:¥400
場所
福島県柳津町大字五畳敷字老沢114
TEL:0241-43-2014
訪問履歴
2007/04/29
関連リンク
日光・那須・会津温泉キャラバン(2007/04)

»続きを読む・・

滝沢温泉 松の湯 大塩温泉ざんまい

ちょっと淡黄褐色の熱い源泉がドバドバと溢れています

大塩温泉から少し只見川沿いに進んだところに滝沢温泉があります
大きな看板があるのですぐわかりました、ここで10時にまじすかさんと合流する予定でしたが、ちょっと遅れたためまじすかさんはもう入浴済みでした
なんとも言いようの無い建物で熱いお湯を堪能

温泉 ★★★
変わった雰囲気の建物、周囲には石の彫刻が所狭しと置いてあります
浴室はなんとなく家庭のお風呂を大きくしたような感じ
今は民宿は休業中のようでした
温泉データ
泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 51.8℃
熱いので加水していると張り紙がありました、源泉の場所から水も流してあります
平成2年にボーリングして噴出したようです
営業時間:10時には入浴できましたが
入浴料金:¥200? ちょっと忘れましたが安かった
場所
福島県大沼郡金山町大字滝沢
TEL:0241-56-4215
訪問履歴
2007/04/29
関連リンク
日光・那須・会津温泉キャラバン(2007/04)

»続きを読む・・

大塩温泉共同湯 大塩温泉ざんまい

入口しかない変わった共同湯 長い階段を下る

会津坂下から国道252号線で只見川に沿って上流に向かうと金山町の大塩温泉郷にある大塩温泉の共同湯に寄ってみます
こは隣の民宿たつみ荘が管理するたったの湯は浴槽からお湯が噴く出すことで有名なのですが今年はダムの水位が低いためか噴出しないそうです
すぐ隣に共同湯がありますが見たところそのように見えません、看板も無く小さな小屋があるだけですが、中の階段を下ると浴室があります、普通は37度で温く、GWでは特に早くから加熱しているそうです
今の源泉は3本目で昔に比べると塩が薄いそうです、地元のおじさんの説明でした・・・・・・この共同湯は訪問客で満員でした

温泉 ★★★
只見川の横ではあるが見晴らしは利かないのが残念
温泉データ
泉質:含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 38℃
営業時間:7:30~20:00
入浴料金:入浴料は協力金で¥200
場所
福島県大沼郡金山町大塩
TEL:
訪問履歴
2007/04/29
関連リンク
日光・那須・会津温泉キャラバン(2007/04)
季節限定混浴露天風呂 民宿たつみ荘

湯郷 布森山 磐梯吾妻温泉ざんまい

画像は湯郷ウエッブサイトからリンク http://www.yugo.co.jp/img/spa/nunomori/index/main.jpg

沼尻野湯探索のあと、ステーキの肉を購入して猪苗代湖の手前にある、アルカリ泉に入浴することに、細い道を少し走ります
ちょっと濁り湯でないのでパンチがないようですが、ヌルヌル感はあるような・・・

温泉 ★★★
大きな露天風呂はあったがお湯は無色透明
この付近では珍しいアルカリ泉
温泉データ
泉質:アルカリ性単純温泉
営業時間:10:00~21:00
入浴料金:¥800
場所
福島県耶麻郡猪苗代町大字若宮字中原向甲3000-9
TEL:0242-64-2811
訪問履歴
2007/04/28
関連リンク
公式ウエッブサイト
日光・那須・会津温泉キャラバン(2007/04)

沼尻元湯の野湯探索

登山道の下に元湯が見えます、下るのは夕闇も迫っていますし、雪渓もあるので今回は断念します

沼尻温泉の源泉が涌いている元湯へいってのワイルドな野湯を楽しみましょう

温泉 ★★★★
行く道はかなり危険です
温泉データ
泉質 硫黄泉 源泉は高温 青みを帯びた濁り、酸味
営業時間:24Hフリー
入浴料金:¥無料
場所
福島県麻郡猪苗代町大字沼尻
TEL:
訪問履歴
2006/05/03 まじすか入浴
2007/04/29 敗退
関連リンク
安達太良山の野湯や山小屋の温泉を紹介
沼尻温泉 田村屋旅館
日光・那須・会津温泉キャラバン(2007/04)

»続きを読む・・

大黒屋 甲子温泉ざんまい

橋を渡った反対側に温泉小屋があります

白河からの国道289号線は那須連峰に阻まれて甲子温泉で途切れていますが、反対側の湯野上に向かって国道が整備中で立派なトンネルと、橋が新設されていて、平成20年にはトンネルと道路が開通するそうです
その国道から狭い林道を川に向かって下ると大黒屋です
さっそく旅館で受付をして、地下道をくぐって長い階段を下ると温泉小屋が渓流の向こうにあります
すぐ横にはプールのような施設が、お湯は入っていないようですが、秘湯ムードにはちょっとそぐわないような

温泉小屋は入口から入ると大きなプールのような浴槽です
中央の大きな岩の間から源泉が涌いていて、横には脱衣場があります、お湯はちょっと温めですね
多くの入浴客でにぎわっています
昔しながらの大きな浴室はなかなか良い雰囲気です・・・大黒屋は那須連山への登山ベースにもなっています

温泉 ★★★★
大きな脱衣場はお風呂のすぐ横
温泉データ
泉質:石膏正苦味泉 無色透明、無臭ですね 若干、温め
営業時間:10:00~17:00
入浴料金:¥630
場所
福島県西白河郡西郷村大字真船字寺平1
TEL:
訪問履歴
2006/05/03 まじすか
2007/04/28
関連リンク
日光・那須・会津温泉キャラバン(2007/04)

沼尻元湯の野湯 沼尻温泉ざんまい

まじすか親子で野湯を堪能

沼尻温泉の源泉が涌いている元湯へいってのワイルドな野湯を楽しみましょう
AWLが計画したのですが・・急に計画が頓挫・・まじすかが変わりに探索に行ってくれました
さてまじすか親子は無事に難関の元湯への登山道を通過しします・・さっそく沢に下りていき湯加減を見ますが冷たいのでもっと上流へ行きます
ほどよい湯温の場所が無いので源泉と沢の冷水をせき止め「マイスパ」を造って入ります(^o^)/~・・・Oh~~極楽~極楽~ 残雪が多く雪解け水が多いせいかあと一ヶ月後くらい暖かくなれば天然湯壺ができもっと適温のような気がします

温泉 ★★★★
行く道はかなり危険です
温泉データ
泉質 硫黄泉 源泉は高温 青みを帯びた濁り、酸味
営業時間:24Hフリー
入浴料金:¥無料
場所
福島県麻郡猪苗代町大字沼尻
TEL:
訪問履歴
2006/05/03 まじすか入浴
2007/04/29 敗退
関連リンク
安達太良山の野湯や山小屋の温泉を紹介
沼尻温泉 田村屋旅館
日光・那須・会津温泉キャラバン(2007/04)

»続きを読む・・

大黒屋 甲子温泉ざんまい

大きな浴室 混浴です

甲子温泉は那須の秘湯です
温泉小屋は入口から入ると大きなプールのような浴槽で、キャラバンの仲間と入浴
中央の大きな岩の間から源泉が涌いていてお湯はちょっと温めですね
まじすかレポーターからの報告です

温泉 ★★★★
大きな脱衣場はお風呂のすぐ横
温泉データ
泉質:石膏正苦味泉 無色透明、無臭ですね 若干、温め
営業時間:10:00~17:00
入浴料金:¥630
場所
福島県西白河郡西郷村大字真船字寺平1
TEL:
訪問履歴
2006/05/03 まじすか
2007/04/28
関連リンク
日光・那須・会津温泉キャラバン(2007/04)

»続きを読む・・

石塚旅館 国見温泉ざんまい

まじすかさんが訪問


週末、岩手方面へひとっ風°呂浴びに行って来ました
網張温泉の仙女の湯と国見温泉だけでしたが、紅葉を楽しみながらのプチキャラバンでした
国見温泉はまさにバスクリン状態ですね、そして湯ノ花の量も半端じゃありません
石塚旅館さんの湯は若干熱めですっごく気持ちいい湯温でした~
温泉 ★★★★
流石に国見温泉はgoodでした
温泉データ
泉質:含硫黄炭酸水素塩泉
営業時間:10:00~16:00
入浴料金:¥500
場所
岩手県岩手郡雫石町橋場国見温泉
TEL:090-3362-9139
訪問履歴
2005/10/30
関連リンク
公式ウエッブサイト
まじすか訪問(2005/10)

広河原の湯 温泉ざんまい

まじすか親子が入湯

広河原の湯は今まで知る人ぞ知る野湯だったのですが・・・
AWLも広島から過去2回訪問するも入湯できませんでした
第1回目は飯豊温泉から何回も峠を越え日が落ち暗くなった山道を走り、近くまでやってきましたが、場所が良くわかりません
ここは感を生かして林道を7kmほど走ります、ここでようやく小さな看板がありました
ここから荒れた林道をロデオキャンパーを4WDにして夜中のトライアルを約6kmすると、あと2kmの地点で林道が土砂で塞がれていてここで断念しました
歩いていっても良かったのですが真夜中なので敬遠!
2回目は雪のため林道は閉鎖でした

温泉 ★★★★
炭酸鉄泉で茶褐色のお湯ですが間欠泉から噴き上がる時は無色透明です
湯温は35度と体温ようですので寒いときはやめたほうが・・・・間欠泉は不規則に噴き上がるそうです
温泉データ
泉質:炭酸鉄泉
営業時間:
入浴料金:¥無料でしたが・・今は
場所
山形県飯豊町大字広河原字湯の沢
TEL:
訪問履歴
2002/05/04 林道崩壊で入湯できず
関連リンク
山形秘湯キャラバン(2002/05)

その後、まじすか親子がようやく入湯しました
林道の途中には工事中のため入浴不可の看板があったのですが、せっかく来たのでダメもとで行き、何とか工事中のおじさんに許可をもらい入湯してきました
もう2005/10からは宿泊施設の開業で無料入湯も無理のようです
野湯は最初で最後の無料入湯となりました

河原湯 湯野上温泉ざんまい

河原にある露天風呂は最高ですね

安達太良山でのロデオオフ会の帰り、まじすか号と一緒にまたこの川原の温泉にやって来ました
今まで川原の露天風呂への小さな案内があったのですが、訪問の車が多いのか見当たりませんでした、おかげで狭いこの川原の道を探すのにちょっとウロウロしました

夕闇が迫った川原は小雨が降っていましたが、露天のちょっと熱めのお湯はとっても快適です、今晩はここでP泊します、翌朝は夜明けと同時に入浴しましたが、もう多くの人が楽しんでいます、多分日中は混雑するのでしょう

温泉 ★★★★★
河原にある露天風呂は野趣満点
温泉データ
泉質:無色透明無味無臭で、単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉) 水素イオン濃度は8.2 源泉は54~60度
当然お湯は掛け流し
営業時間:24時間OK・・・でも明かりはありません、暗くなったら懐中電灯は必須です情報によると冬は使用できないそうです
入浴料金:¥無料
場所
福島県南会津郡下郷町湯野上
TEL:
訪問履歴
2001/10/21
2005/05/02
2008/04/19
関連リンク
安達太良山登山温泉キャラバン(2005/05)
AWL’sWoeldの記事
2008まじすかキャラバン
2001東北ウロウロキャラバン
2005安達太良山登山

»続きを読む・・

1 / 41234