姥乃湯の自炊部で宴会

ビールの後はワインで乾杯

ビールの後はワインで乾杯

鳴子温泉で異なった源泉が四つある姥乃湯の自炊部に宿泊、いわゆる湯治宿ですね、でも食事つきのプランです・・・さっそく温泉を堪能してから部屋で宴会、ビール、ワイン、ウイスキーと最後は良く分からなくなった
気がつくと布団の中に、翌日は喉が痛かった

硫黄泉

こけしの湯 硫黄泉

»続きを読む・・

荒湯地獄の野湯に

荒湯地獄の野湯 ドカシーだがお湯は43℃ 素晴らしい

荒湯地獄の野湯 ドカシーだがお湯は43℃ 素晴らしい

仙台空港には釜石から車でまじすかさんが迎えに来てくれていた
さっそく真新しい高級車のハリヤーに乗って鬼首の荒湯地獄に
鳴子への国道はかなり混雑していた、途中の道の駅も大渋滞・・・並んで入ったが食事はできなかった・・・雨が降ったりやんだり、荒湯に近づくとミゾレになった

マジスカさんの案内で

マジスカさんの案内で

TAMも着替えて

TAMも着替えて

»続きを読む・・

滝乃湯 鳴子温泉ざんまい

鳴子の街の中心にある共同湯

鳴子にある有名な共同湯です・・・ヒバの床と浴槽がいかにも東北らしい、少し狭いので多くに人が入浴するとちょっと苦しい
訪問時は満員でした、もう少しゆっくりとお湯を味わいたかったですね

温泉 ★★★★
共同湯としての雰囲気は良いのですが、満員でした
温泉データ
泉質:酸性含明礬・緑礬-芒硝硫化水素泉(低張性酸性高温泉) 46.2℃
営業時間:7:00~22:00
入浴料金:¥150
場所
宮城県玉造郡鳴子町
TEL:
訪問履歴
2004/05/03
関連リンク
青森アベックキャラバン(2004/05)