ナイトマルシェのTV取材

取材でカリーを食べるレポーター

TV取材でキャンピングカーリーのディナーカリーを食べるレポーター

今夜は17時から宇品の広島港旅客ターミナル横でナイトマルシェを開催、その内容をTSS(テレビ新広島 ひろしま満点ママ 8/19放送予定)がTV取材・・・キャンピングカーリーのディナーカリーもしっかり食べてもらった・・・しかし、風が凪で蒸し暑い夜だった

撮影前の打合せ

撮影前の打合せ

今日土曜日は午後から研究会が夕方まで、その後は仲間とビールの予定で出店は取りやめの予定であったが、急遽、要請にこたえて出店段取り
ほとんどの事前準備はSEIさんにお願いして、17:30過ぎに広島駅から宇品にバスで、18時過ぎからディナーカリーの段取り・・・目が回る
»続きを読む・・

かめ福 夢の御湯 白狐の湯 湯田温泉ざんまい

マイクロバブルの白濁湯で水深110cmの深い白狐の湯

マイクロバブルの白濁湯で水深110cmの深い白狐の湯

温泉 ★★★★
ホテルかめ福に隣接した温泉施設
色々なお湯があり楽しめる
温泉データ
泉質:アルカリ単純泉 73℃ ちょっとぬるっとする
マイクロバルブのお湯で白濁している
営業時間:6:00~23:00
入浴料金:¥800
場所
山口県山口市湯田温泉4-5
TEL:083-922-7000
訪問履歴
2013/07/23
関連リンク
公式ウエッブサイト

130723湯田 042

今年は湯田温泉を仕事で来ることが多い
ちょっと早く終わったので山口市の瑠璃光寺まで歩いて往復(10km)、夏の時期なのでさすがに暑い、ビジネスホテルで割引券をもらってかめ福の夢の御湯で汗を流す・・・マイクロバブルのお湯が気持ち良い
その後の生ビールがうまい

»続きを読む・・

真夏のひろしまみなとマルシェ

オーニングを出しているが日陰でも暑い

オーニングを出しているが日陰でも暑い

暑いマルシェだった
朝からぐっと気温は上昇、さすがに熱源の多いキッチンカーの中はすごい

ライブも演奏している

ライブも演奏している

マルシェの風景

マルシェの風景

今回はあまりの暑さからナンを焼くのは止めたが、それでも厚さは中途半端ではない
冷たい飲物を飲み続けた一日
»続きを読む・・

ひろしまみなとマルシェ交流会

夕闇も迫り、交流会は活況を

夕闇も迫り、交流会は活況を

ひろしまみなとマルシェ1周年を記念して、マルシェの交流会を開催
広島駅前のエールエール屋上、ビアガーデンにて
生産者の皆さんなど約30名弱が参加
久しぶりにビールを飲み過ぎ

ますは主催者からの挨拶で始まります

ますは主催者からの挨拶から

色々と話が弾みます

色々と話が弾みます

»続きを読む・・

また雨のひろしまみなとマルシェ

出店場所はいつものと違う場所 

出店場所はいつものと違う場所 


第一日曜日の開催が始まったみなとマルシェだが、今日は朝から小雨
昼前に雨はあがる予想は外れて、閉店頃に雨はあがった
やはり、雨では集客は最悪
久しぶりのKHB夫妻

久しぶりのKHB夫妻


最低売り上げの更新は無かったが、ほとんど遊び
珍しく、KHB夫妻が寄ってくれた
»続きを読む・・

ひろしまみなとマルシェは雨の朝

ロデオキャンパーも雨に濡れている

ロデオキャンパーも雨に濡れている

今日はみなとマルシェの日だが、昨日からの雨が残っている
さて、準備をしなければならないが・・何となく気が重い
天気予報だと9時過ぎには雨はあがりそうと予測したが・・・・

小雨は夕方まで降り続いた
まあ、梅雨入りだから仕方はないが

エアポートドライブフェスタ 出張ひろしまみなとマルシェ

会場の入口 天気は夏のよう

会場の入口 天気は夏のよう

快晴の土日には、旧広島西空港(広島へリポート)にて滑走路を試乗するエアポートドライブフェスタに、ひろしまみなとマルシェが出張
かなりの人出が予想されちょっと期待したが、結果は、まさしく水ものであった
各出店者も思ったほどではなかったようだ、特に土曜日はイマイチだったが、日曜日はちょっと持ち直した

ひろしまみなとマルシェの仕掛け人

ひろしまみなとマルシェの仕掛け人

それでも日曜日は今まで一番多くカリーが売れたが、土曜日が低調で平均するとさほどではない・・・期待が大きかったので、ちょっとお疲れ
元の会社の仲間のTANが食べに来て、彼もTAJに負けずカリーを2杯食べてくれる
夕方に片付けが終わると、食事もそこそこに大阪に出張
新大阪のホテルでバタン・キュー

»続きを読む・・

カリーの仕込開始(三段仕込み)

滑らかなカリー ちょっと辛め

滑らかなカリー ちょっと辛め

三段仕込のカリーが完成、二段仕込みのカリーを裏ごしにして滑らかに
特製調合カリーベースとチャツネを入れて味を調えます
この状態で-1℃で保管します

ガスコンロが故障 新しいコンロを購入

チャイナ製の安物コンロが故障 コンロを取換


コンロは、しっかりした業務用を購入・・・また、また設備投資が

カリーの仕込開始(二段仕込み)

メッシュを内側に敷いた鍋に具材を投入

メッシュを内側に敷いた鍋に具材を投入


すべて具材が入り二段目の煮込み開始

すべて具材が入り二段目の煮込み開始

一段仕込の出汁をベースに二段目の仕込開始・・・鍋は20Lのステンレス鍋をキッチンに持ち込みます
鍋には焦げ付かないようにメッシュを敷いて、良く炒めた牛スジの赤ワイン漬けを投入
茶色まで炒めた玉葱を加え、ニンニク、ショウガの擂りおろしを炒めて投入、セロリも炒めて投入
最後に玉葱、ニンジン、トマトを投入・・・スパイスと調味料を加えて煮込みます

カリーの仕込開始(一段仕込み)

香味野菜と鶏ガラをたっぷり投入

香味野菜と鶏ガラをたっぷり投入

今週末のエアポートドライブフェスタ2013に向けて、カリーの仕込を開始します
日曜日の雨が嘘のような良い天気
まずは、一番出汁を仕込みます
一晩、寝かせておいた昆布の出し汁に、香味野菜、鶏がら、煮干し等を投入
鍋は手持ちで一番大きい35Lの圧力鍋
我が家のキッチンはかなり大きいのですが、さすがにこの鍋は調理できません
中庭にLPガスボンベをセットして煮込みの開始

国産牛スジ アバを下拵え

国産牛スジ アバを下拵え

»続きを読む・・

雨の中のひろしまみなとマルシェ

東京から、昔の会社の仲間のTAJさんが食べに来てくれます

東京から、昔の会社の仲間のTAJさんが食べに来てくれます

今までひろしまみなとマルシェは天気が続いていたが、さすがに今回は朝から雨
マルシェも閑散としたムード、外での飲食はさすがにきついですね
ボウズにはならなかったけど

VFKさんも雑談中

VFKさんも雨具を着用して雑談中

来週の5/25-26は、広島西空港でエアポートドライブフェスタ2013が開催
ひろしまみなとマルシェが参加することになっていますので
このイベントに期待しましょう
»続きを読む・・

カリーの仕込

週末のマルシェのためにカリーを仕込みます
予報では雨模様・・・ちょっとテンションが揚がりませんが

国産の牛スジを良く炒めて

国産の牛スジを良く炒めて

鍋に投入、野菜と仕分け

鍋に投入、野菜と仕分け

ニンニクとショウガを炒めます

ニンニクとショウガを炒めます

ホテルニュータナカ 湯田温泉ざんまい

天気が良いので屋上の露天も気持ちが良い

天気が良いので屋上の露天も気持ちが良い

温泉 ★★★
湯田温泉の中心にあるホテル
屋上露天風呂 月下の湯がある
さすがに眺めは良いが、冬などはかなり寒い
屋根がないので、雨の日は辛い
温泉データ
泉質:アルカリ性単純温泉 ちょっとぬるっとする 源泉温度 68度で加水
営業時間:外来不可
入浴料金:¥
場所
山口県山口市湯田温泉2-6-24
TEL:083-923-1313
訪問履歴
2013/05/13
関連リンク
公式ウエッブサイト

湯田温泉に

天気が良いので屋上の露天も気持ちが良い

天気が良いので屋上の露天も気持ちが良い

山口の湯田温泉に、夕方まだ明るい時間に到着
まずは、ホテルの屋上にある露天風呂で
この時間は誰も居ない、部屋に帰って一杯飲んだらすぐ寝てしまった
少しお疲れ気味かな
明日から三日間は山口です

お湯はちょっと温めだがゆっくりできる

お湯はちょっと温めだがゆっくりできる

ひろしまみなとマルシェ 山海ステーションコラボ

天気は最高の日本晴れ 売り上げは・・・まあまあ

天気は最高の日本晴れ 売り上げは・・・まあまあ  初回はこんなものでしょう

今回から第一日曜日も、ひろしまみなとマルシェが開催・・・山海ステーションとのコラボで開催
さすがに、五月連休のこどもの日、広島フラワーフェスティバルや広島菓子博と、広島は大エベントが開催されていて、マルシェには人出は期待できない
天気晴朗なれど売上伸びず
出店のお店も少なく、約半分・・・のんびりムードで

今回はSEIさんと二人で

今回はSEIさんと二人で

»続きを読む・・

ひろしまみなとマルシェ第10回

SEIさんもちょっとヒマそう

SEIさんもちょっとヒマそう 雨の予想だった、天気は良くなったのだが

予想では雨だったが、急速に天気は回復
ちょっと風は強く、寒い日曜日だったが良い天気となった
今日のマルシェは買い物客が少なかった
ゆっくりとした日曜となった

石窯でナンを焼く

石窯でナンを焼く 順調に焼くことができた

ナンを焼くのは石窯での初仕事となったが、ちょっと火力が不足気味
ナンは焼いてしばらくすると固くなる・・・もう少し配合を再検討の必要あり
»続きを読む・・

ホテル曲水 玉造温泉ざんまい

風呂は昨日と入れ替え こちらは岩風呂

風呂は昨日と入れ替え こちらは岩風呂


玉造の温泉旅館で朝湯をして・・・今日は松江で仕事です
誰もいない大きな露天風呂でゆっくりと
温泉 ★★★
玉造温泉には大きな高級旅館が多い
ホテル玉泉はその中では中程度
さすがに立派な露天風呂がある
温泉データ
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩 塩化物質(低張性弱アルカリ性高温泉) 65℃
営業時間:11:00~15:00
入浴料金:¥1500
場所
島根県松江市玉湯町玉造53-2
TEL:0852-62-0021
訪問履歴
2013/04/17
関連リンク
公式ウエッブサイト

今回の松江出張には、開通した松江道を走ってエスティマで出かけました
やはり、早いですね・・・上手く走ると1時間以上の短縮となります
おかげで、思ったよりずーと早く帰宅できました

»続きを読む・・

ひこさんホテル和 英彦山温泉ざんまい

露天風呂から景色を楽しむ

露天風呂から景色を楽しむ 日差しが強い


英彦山からの登山後にはこのホテルの温泉に入る
強い日差しで、浴室は空いていた・・・登山の疲れを心地よいお湯で癒す
温泉 ★★★
英彦山の添田町の温泉から源泉をタンクローリーで運んでいる、ちょっと格が高そうなホテルで見晴らしの良い露天風呂がある、16時までなら外来入浴ができる
温泉データ
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性温泉)
営業時間:11:00~16:00
入浴料金:¥600
場所
福岡県田川郡添田町大字英彦山233-5
TEL:0947-85-0121
訪問履歴
2013/04/08
関連リンク
英彦山登山(2013/04)
公式ウエッブサイト
温泉は無色透明無臭

温泉は無色透明無臭

ひこさんホテル和

ひこさんホテル和

しゃくなげ荘 英彦山温泉ざんまい

しゃくなげ荘の露天風呂

しゃくなげ荘の露天風呂 半円のお風呂 内湯からは長い階段で下る

英彦山の登山のためにしゃくなげ荘に前日宿泊
朝早く起きて、朝湯を楽しむ
英彦山はかなり寒い、山頂はまだ雪が残っている

温泉 ★★★
標高1200mに位置するしゃくなげ荘
公共施設らしく、宿泊は安い
部屋も中々、露天風呂も良い
温泉データ
泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉
営業時間:10:00~21:00
入浴料金:¥600
場所
福岡県田川郡添田町大字英彦山1881-1
TEL:0947-85-0123
訪問履歴
2013/04/08
関連リンク
英彦山登山(2013/04)
公式ウエッブサイト

しゃくなげ荘

しゃくなげ荘

さくら温泉しじみの郷 道の駅おうとう桜街道 福岡温泉ざんまい

大きな温泉施設

大きな温泉施設

温泉 ★★★
道の駅おうとうさくら街道にある温泉施設
まだ新しい施設
大きな露店風呂、薬石浴、家族風呂など多彩
人が多かった、大きな駐車場に入るのに一苦労
温泉データ
泉質:含弱放射能-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉
営業時間:10:00~24:00
入浴料金:¥500
場所
福岡県田川郡大任町大字今任原1339 
TEL:0947-63-4126
訪問履歴
2013/04/07
関連リンク
英彦山登山(2013/04)

小型の発電機

KOMATSU KE400C 100V-300W 12V-25A

KOMATSU KE400C 100V-300W 12V-25A

小型の発電機をSDKさんから譲り受けます
12Vの急速充電装置が重宝しそうです
キャンピングカーでの使用などに便利そうですね

リコイルスターター

リコイルスターター

一日かけて倉庫を片付け

一日かけて倉庫を片付け

大竹の大鉢山に登る

展望岩が眼下に 瀬戸内が良く見える

米小屋山への尾根道を登る 展望岩が眼下に 瀬戸内が良く見える

高陽町のNGIさんとご一緒に大竹の大鉢山に
当初は、大鉢山から忠四郎山に縦走する予定であったが、途中で何回か道を間違えタイムオーバーとなる
大鉢山から大竹のコンビナート、宮島の瀬戸内海は絶景だった

9時ごろから登り始める、米小屋山までは標識があり、間違うことはないが、下った尾根の分岐から標識は谷筋に下るようになっている
谷筋に下ると、やがて登山道が無くなり、テープも見当たらない
何回か行ったり来たるすると、下りの登山道はあったが、登りの登山道は、はっきりしない
渓流に沿って藪漕ぎ状態で登ると、尾根から下ってくる登山道と合流した
帰りは、この登山道を登ったが、この道も途中で消えてしまった

少しウロウロして、ようやく出た林道から大鉢山へと登るが、この登山道も途中の分岐がわかりにくい
まっすぐ歩いてゆくと再び林道に戻ってしまう

この山塊には標識はあるが肝心な場所でテープなどがあまり見当たらず、かなり注意が必要
また再び、ゆっくりと時間をとって登ってみたい

大竹から大鉢山への登山地図

大竹から大鉢山への登山地図

»続きを読む・・

第3日曜日はひろしまみなとマルシェ

よしろう農園も大忙し

よしろう農園も大忙し 売れに売れて笑いが止まらない

今回のひろしまみなとマルシェは、広島みなとフェスタと同時開催・・・いつものように、キャンピングカーでカリーを出店
時間も16時までと、今までより1時間長い
イベントが重なったため、多くの人で、カリーの売り上げも記録が更新できました
今回は、ハーフサイズのカップカリーと、ナンカリーが好評・・・カリーもちょうど売りつくすことができました

ようやく人波も終わり一段落

ようやく人波も終わり一段落 カリーもなくなった

鞆の浦から福山城へ

仙酔島の国民宿舎

仙酔島の国民宿舎

鞆の浦の仙酔島にある国民宿舎で一泊した翌日も快晴
朝は4Fの展望風呂に、宿ではチェックアウトまでゆっくりとします
宿はリーズナブルで食事も気を使ってあり美味しかった

仙酔島から福山の福山城を散策
14時に福山駅でMEDさんと別れて、VFKさんと広島に帰ります

仙酔島での夜明け

仙酔島での夜明け


砂浜に面した宿です

砂浜に面した宿です


»続きを読む・・

御手洗からしまなみ海道で今治に、鞆の浦にゆく

阿伏兎観音の低い高欄から海を眺めて

阿伏兎観音の低い高欄から海を眺めて

大長のオレンジハウスで朝食が終わると、御手洗の町並み保存地区~江戸時代の町並み~をぶらり散策・・・御手洗は潮待ち、風待ちの港として栄えた場所・・・大崎下島から平羅島~中ノ島~岡村島と渡る
岡村港からフェリーで大三島へ、瀬戸内海の海賊だった村上水軍の大山祇神社(おおやまづみ)をぶらり、多々羅温泉でゆったりして、大三島からしまなみ海道で四国の今治でうどんを食べる・・・・しまなみ海道を再び帰って、尾道から鞆の浦に、途中にある阿伏兎観音による

岡村島のナガタニ展望台で

岡村港でのフェリーの時間待ちに、ナガタニ展望台でコーヒーをドリップ

大三島の今治市伊東豊雄建築ミュージアム

大三島の今治市伊東豊雄建築ミュージアム

今日は昨日の雨が上がって、素晴らしい快晴
とびしま海道は、四国今治市の岡村島で終わり、ここからフェリーでしまなみ海道が走る大三島に渡る
ナカタニ展望台でドリップしたコーヒーを・・・ゆっくりと楽しめなかったが
»続きを読む・・