1 / 212

スマホの保護ガラス交換

新しい保護ガラス


iPhone7 Plusの保護ガラスの交換は今回で3回目
2回目はすぐこの前に交換して、数日で割れが入りました
あまり高いものでは無いので、消耗品と割り切って違うタイプを注文

見事に割れています


注文した商品が届かない、家族に聞いても知らないとの返事
今日は山積みになった段ボールを整理しているとその中に開封した内側に送ってきた保護ガラスの梱包がありました
やはり整理はしなくてはいけませんね

iPhone7 Plus

 iPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Edition 5.5インチディスプレイ

iPhone 7 Plus (PRODUCT)RED™ Special Edition

今までは中古で購入したiPhone6を使っていたが、ガラスが割れ、充電しても消耗が激しく、最近はリセットが多くなった
ついに諦めて・・・iPhone7 PlusをAppleから新品で購入、バックアップしたデータをリカバーさせて、SIMを移す
iPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Edition 128G 5.5インチディスプレイ

箱に入ってきた

箱に入ってきた

iPhone6 ガラスがバリバリ

iPhone6 ガラスがバリバリ

iPhone6のバッテリーケース

左はDecotte右はハヤブサモバイル

左はDecotte安物買いだった 右はハヤブサモバイル

iPhone6のバッテリーは良く使用すると半日強でバッテリーが切れる
そこでバッテリー内臓のケースが役に立つ
iPhone6は薄くて軽いが、持ちにくい安定感がなく落としそう

Decotteはかなりチープ ハヤブサはそれなり

Decotteはかなりチープ ハヤブサはそれなり

さっそくバッテリー内蔵ケースを購入、重たくはなるが持ちやすく耐衝撃にも役立つ
4ヶ月前に購入したiPhone6のバッテリーケースDecotte iPhone6(iW-PCI2400i6 2,400mAh)は1回分の充電ができたが、バッテリーケースからiPhone6への充電ができなくなった・・・外観もかなりチープ(¥5000)
次にはハヤブサモバイル バッテリーケース(HB-IP6S-5700 5700mAh)を購入、充電容量は倍以上、3回充電可能 材質も少し高級感がある(¥4000)

iPhone6のバッテリー付ケース

ケースにIPhone6をセット

ケースにIPhone6をセット

四隅のラバーがチープ

四隅のラバーがチープ 持ちやすくなった

iPhone6はやはりかなり使いやすい、今までよりかなり閲覧が多くなり、すぐバッテリーが消耗、よく使うと半日強しか持たない
また、薄く大きめのiPhone6は滑り落ちそうで安定感がない・・・そこで、背面にバッテリーがあるハードケースをAmazonで購入
Apple MFI認証モデルとなっているので信頼できそうな
Decotte スーパースリムバッテリーケースChameleon i6 【モデルナンバー】PCI2400i6
【容量】2,400mAh:3.7V 
【入力】5V:1.0A 【出力】5V:1.0A
[サイズ] 152mm x 75mm x 12.9mm [重さ] 83g
【付属品】入出力USBケーブル

iPhone6の入出力ケーブルはライトニングケーブルで不便だが、このケースでは通常のミニUSBケーブルに変換してくれる・・・充電もデータ連動も問題ない
»続きを読む・・

iPhone6に交換

iPhone4とPhone6 6は少し大きいが軽い

iPhone4とPhone6 6は少し大きいが軽い


長い間使っていたiPhone4をiPhone6に変更しました
iPhone4のキャリアはSBでしたが、すぐに契約を解除してWiFiとして使っていました
何回かガラスを破損しましたが、今回は裏表に破損、動作には問題がないので半年ぐらい使っていましたが、スイッチの接触が悪くなり、アプリの起動などに時間がかかり、さすが使いにくい
色々とスマホを検討しましたが、最終的にMVNOで使うためにDoComoのiPhone6をネットで落札
iijmioの電話付SIMを注文しました
ガラスが破損したiPhone4

ガラスが破損したiPhone4

モバイル通信の変更

L-09CとiPhone4

L-09CとiPhone4


今まではモバイルルータ(NTT docomo L-09C)を購入して、日本通信(b-mobile)のSIMカード(LTE対応データ通信用 月額定額2GB ¥2980/月)を使用して、iPhone4とノートパソコンのネット接続を実施していた
iPhone4は当初、SoftBankで購入して電話とデータ通信を使用したが、データ通信だけでも月額¥5000以上と高いので、契約を解除した
b-mobileを使っていたが、通信速度が遅いのと使い勝手が悪いので、切り替えることにした
新しく契約したのはiijmio高速モバイルDサービスのSIMカード
ライトスタートプラン 月2GBクーポン ¥1569/月
さっそくセットアップするが、ちょっと面倒
L-09CにSIMカードを挿入して起動し、iPhone4からL-09Cの設定を行うとするがうまく接続しない
iiJmioのサポートに電話するが全くつながらない
(後でわかったが、L-09Cの接続で要求されるパスワードはL-09Cの裏蓋に書いてあるSecurity Keyのことだった)
ノートパソコンでL-09Cの接続をして、Webプラウザ欄に192.168.2.1と入力し、L-09Cにアクセス
何故かノートパソコンは接続にパスワードを要求しないかったが、前の設定が生きていたと思われる
Login後にProfileを追加して、User name,Paseord,APNを設定する
どうやら新しいSIMカードで通信ができた

モバイルWiFiルーター L-09C

netindexとL-09C

netindex(3G MOBILE ROUTER RS-CV0C) と DoCoMo(L-09C)

今まではnetindexの3G MOBILE ROUTER RS-CV0Cを、契約して使っていましたが、いまいち安定性に欠けるのと接続に時間がかかりすぎる
また、バッテリーも4時間が限度いっぱい・・・データ通信契約も¥5000/月程度とかなり高い(他の回線業者も似たようなもの)
いろいろ検討していましたが、モバイルルーターを購入して、通信は、通信サービス業者のプリペイドSIMを購入することにします(契約は不要です)
モバイルルータは、4G.3G回線が使えることが条件、(DoCoMoでは、3G回線は全国の人口カバー率は100%です)
どのモバイルルータがよいか検討した結果、LTEも接続でき、DoCoMoの3G回線も使える、DoCoMoのL-09C(LGエレクトロニクス)に絞って、購入を検討
外部通信サービス会社のSIMで、通信できるか、今ひとつ自信がありませんでしたが、年末に思い切って、L-09Cをネットオークションで¥6500で落札、SIMはb-mobile 3G.4G 1GB定額(¥3050)を購入
さっそく、SIMを挿入しますが回線との接続はできません・・・サポートは正月休みなので、1/7に電話連絡、何回かセットしてようやく回線とつながりました
しばらくテストをして問題がないようでしたら、netindexを解約
»続きを読む・・

iPhone4のバックパネルの交換

バックパネルを交換 グリーンのミラーです

iPhone4のバックパネルを破損していました
今回、広島で修理とカスタムの店がOPENしていたので、さっそく修理
10分ほどで交換して頂きました
色は緑のミラーに

ようやくiPhone4の支払いが終わったので、割引が無くなったところでSoftBankを解約
iPhone4の電話回線はなくなりました
これからはWiFiをモバイルルーターでの通信にします

Google NEXSUS7

GoogleNEXSUS7を使ってみる

衝動買いでGoogle NEXSUS7を購入
Googleが最近発売した7インチのタブレットだ、値段が¥19000とかなり格安

安くてなかなか良い

iPadに比較するとやはりかなり安い
さっそく億使用してみる 、動作はクアッドコアでかなり機敏、Googleのプラウザを使っていると自動で連携してくれる
セッティングはかなり簡単だが、WiFiに接続環境が必須
まだ、アプリの確認は終わっていないが,iPhone4に比較すると、まだ十分ではないが可能性はありそう
しかし、このタブレットを使うためのハードルはちょっと高い・・・説明書も無く(ダウンロードはできるよう)、PCのスキルを要求するので、コンシュマーの製品では無い
»続きを読む・・

Bluetoothの新しいヘッドセット

グリーンハウス Bluetoothヘッドセット GH-BHHSNBR

今まで使っていたBluetoothのヘッドセット(SANWA ステレオヘッドセット MM-BTSH24)が突然、作動しなくなりました
しかたなく新しいヘッドセットを購入(グリーンハウス Bluetoothネックバンド型ステレオヘッドセット ブラウン GH-BHHSNBR)
値段はネットで¥2480(送料込み)と格安ですが、以前のヘッドセットより小型で値段も安く、音質もずいぶん良い
このヘッドセットでiPhone4で音楽を聴いています

PCのBluetooth設定に手間取る (Bluetooth KEYBOARD)

ロデオ車載用のタッチパッド付きのキーボード 横にはPCのUSBに差し込むBluetoothアダプター

ロデオキャンパーの車載PC用に、タッチパッド付きの小型のキーボード(WinKEY nano touch +BT AL-BTO77)を購入
PCとは10m離れてもワイヤレス操作が可能なBluetooth方式
大きさは218×150×21と非常に小型なので、車内で場所をとらないし、マウスも必要がない
今までは既存のキーボードとマウスで、運転席や助手席でのPC操作はやりにくかった

デバイスとプリンターの画面

PC本体にはBluetooth機能は無いので、以前に間違って購入していたBluetoothのアダプターをUSBに差し込む
ところが、キーボードとPC本体との ベアリングがうまくゆかない
購入したBluetoothキーボード本体の説明書には、PC側でのペアリングの設定説明はない
調べるのにすっかり 手間取ってしまった・・・・Bluetooth設定の備忘録

»続きを読む・・

車で使うiPhone4とFMトランスミッター

ハンドルポストにiPhone4で地図を表示 同時にミュージックもFMで再生

iBUFFALO FMトランスミッター

iPhone4は登山の地図や現在位置の確認用GPSとして重宝しているが、車でも活躍している・・・運転席にはサービスで取り付けてもらったカーナビがあるが、あまり詳細な山道などは表示されない
iPhone4をハンドルポストにマジックテープでセットして、1/25,000の地図と、ミュージックを車のFMに飛ばしている
アダプターを接続すれば、自動的に音楽を再生するので手間がいらない・・・また、地図は移動する現在地に従ってカーナビのように地図が移動する、ナビゲーションはしてくれないが、林道や登山口などを調べるのに役立つ
コネクターに接続をすると充電もしてくれるので安心

山登りには車から外してハンディナビとなる、電波が取れない場所でも、あらかじめ地図をキャッシュにロードしておけば表示される
GPSは正確で細かな尾根まで良く確認できる

MobilePCのCPUを組み直し(Intel core i3-2130)

MobilePCを12Vの非常用電源に接続してテストをする

ロデオキャンパー用のMobilePCのCPUを変更して、組み立て直しをした
テスト用の電源は、最近購入した非常用電源を使う
WiFiのアンテナをセットして、WiFiでインターネットができることを確認
CPUはCore i7-2600kからCore i3-2130にランクはかなり下がったが、使った感じは全く違和感はない

マザー(ASrok H67M-ITX/HT)にCPUをセットする

»続きを読む・・

iPhone4のOSをiOS5に変更トラブル

更新中にエラーが発生してこの状態

iphone4をパソコンのiTunesに接続すると、iPhoneのOS更新を進めてくる
今までAppleのOS更新は問題が多いとの噂で、更新はしなかったのだが
今回、チャレンジしてみると、予想通りのエラー、更新のための、データーバックアップ時にエラーが発生、
復旧しますかと訪ねてくるので、復旧を選択すると、また途中でエラー
iTunesでもiphoneを認識しなくなり、iphone本体はリセットさせても、全く反応なし

PCを変えて認識

ネットでエラーを調べるとトラブルばかり、PCを再起動、iTuneの再インストールなどが提案されているが、全く反応なし
電話でサポートを申し込むが、有料・・・その前に最後の手段として、ノートパソコンにiTunesをインストールしてiPhoneを接続すると認識してくれた
ようやく、iphoneの初期化が終わって、工場出荷設定時にリカバーできた
MusicやAppデータをiPhoneにコピー
手間がかかる
»続きを読む・・

エスティマのカーナビとiPhone4の電源を配線

右のダッシュボードにカーナビとiPhone4をセット iPhone4はハンドルに隠れて見えない

エスティマの後付けカーナビはダッシュボードにありますが、配線が露出でちょっと気になります
カーステレオ代わりのiPhone4もダッシュボックスの中で操作しにくい
右の小物入れに、工夫すると配線が配線できそうなので、さっそく着手

16.17日は宮崎ですが、日豊線で行くと6時間以上、新幹線で八代に行き、高速バスに乗り継いで4時間半もかかる、公共交通機関は帰りも、夕方の便はぎりぎりで間に合わないかもしれない
まあ、せっかくの九州なので温泉も楽しみたいので、エスティマで行くことにします・・朝3時出発
予約した列車とバスはキャンセル

»続きを読む・・

GPSロガーGT-730FL-S GPS DATA LOGGER DONGLE

GPS DATA LOGGER DONGLE GT-730FL-Sとは箱には書いてない

山歩きに便利なGPS DATA LOGGER DONGLE をGet・・・今までは高かったが、なんと¥3000ちょっと・・・Made in Taiwan
さっそく、USBで充電させて、PCにロガーのデータを取り込むソフトをインストール
今週末の三倉岳縦走で使ってみよう
GPSロガーとは、GPSで位置情報を連続で記録して、その記録データをPCに取り込むと地図上に移動した航跡を表示してくれる・・・山歩きの後、地図でトレースができる・・車の移動のトレースもできる

USB2.0対応 充電はUSB経由 GT-730FL-S

モバイルプリンターを9個も入手(PENTAX PocketBook300i)

落札したモバイルプリンター PocketBook300iと300合計9個と付属の電源2個

仕事で使うモバイルプリンターがネットオークションに出ていたので落札(安かった)
全部で9個、ただし電源が二つしかない、本体とPCとのケーブルが欠落、ジャンクで出品されていた、残念ながらバッテリー(定価¥8700ぐらい・・市販されていない可能性が高い)は付いていない
狙いは一つだけあるPENTAX PocketBook300i、あとは持っている300が8個・・・300iの電源は付いていた、300タイプとは電源コネクターが違う
PCとのケーブルはないが、300iはミニUSBで一般品だが、300タイプは特殊なケーブル
さっそくテストしてみる、300iをPCに接続するが反応無し、手持ちのバッテリーを接続するとランプは点灯するが、すぐ反応無し・・・・・付属の電源(OUTPUT  DC15V 2.6A)をテスターで調べると・・・なんと電気はきていない・・・故障品
手持ちのジャンクの電源から規格に合いそうな電源を探して接続するとビンゴです
しかし、ドライバーをインストールしても印刷しない
数日経って、再びドラーバーをダウンロードしてみると、番号が違う・・・このドライバーで無事に認識して印刷ができた
300はWindowsXPのドライバーしかないが、300iはWindows7のドライバーもある
PENTAX Pocketbook 300i取扱説明書
»続きを読む・・

iPhoneなどのスマートフォン関係の充電パック

POWERBANK 充電用のアダプターがたくさん付いてくる

iPhone4などのスマートフォンはGPSやネット接続と、たいへん便利だが、すぐ電池が無くなる・・・・・100Vがあれば充電もできるが、山などではまったくアウト、iPhone4は特に予備の電池交換はまったく不可能・・・・そこで充電できるバッテリーを購入、これはiphone4ならば2回半充電できる
日本製の価格は¥5000以上と高価だが、ネットで¥1700で見つけて購入、CHINA製

Model: Powerbank MP-5000
Capacity: 5000mAh/18.5Wh
Input: DC 5V   1.0A(Max)
Output: 2×USB 5V 1.0A

USBを使って本体を充電中

USBが二つ出力できる

iPhone4のアプリJogNote for iPhone

走ったコースを記録してくれます

走っているときの記録画面

ウォーキングやジョギングなどのルートやペースをGPS機能で記録してくれるソフトです
地図に通ったコースを詳細に記録して再現してくれます
設定すると5分おきに時間を知らせて、1km毎に報告して、なかなかの優れもの
ジョギングを毎日続けるには、モチベーションの維持がたいへんですが、時間を決めてジョギングすると目的がはっきりして取り組みやすい
最近このソフトに助けられて30分以上スロージョギング、10分に1kmのスローペース(6km/h)ですが、汗でびっしょりです
甲斐犬のカイも一緒にジョギングですが、後半はバテています

さてようやく6章の原稿が終わった、挿絵で使う図を作成して、完成です
ちょっと気が楽になりました

さて今日中に11月の報告書を送っておきましょう
»続きを読む・・

ロデオキャンパーの車載PC

車載PCの後ろ側 太い12V用のコード 上にはWiFiのアンテナ

昨夜から台風12号で、風と雨が強かったが、朝には静かになった
天気予報を見るとまだ度差に上陸したばかり、しかし広島は小雨でときおりちょっと風が吹く程度
昼からは雨も上がり、お日様が差してきたが、夕方には岡山に上陸したようだが、広島は静か

今日は朝から原稿の執筆だが、気分転換に車載PCをあれこれと調整
ASRokのマザーは機能が多くて面白いが、ほとんど説明書はない
WiFiもどうやら働いているようだが、付属のメディアセンターのリモコンが機能しない
電源は12V用の2sqの太い線に変更し、コネクターも大型に交換
事務所の机でのテストでは、バッテリーから電源を取る
CPU:i7-2600k/SSD120G(OCZ)と、車載PCとしてはかなりのハイエンド

OSはSSDにインストール、HDDはUSB3.0で外付だが、ケースが壊れて内蔵に

ロデオキャンパーのPC組替(CORE i7-2600K LGA1155)

ASRock H67M-ITX/HT i7-2600K

ロデオキャンパーに車載のPCは、動きがどうももたつくし、色々と不都合なことが多いので・・・マザーボードとCPUを交換してSSDを起動ディスクにして高速化を図ります・・・マザーはASRockで何でのありの最新型、WiFiが付いているのが決め手
CPUはアンロックのLGA1155ではハイエンドバージョン、SSDは最高速のOCZ
今までのHDDは外付けHDDでUSB3.0で接続としたが、壊れたため内蔵に変更
電源は今までの12V用の電源BOX
さすがに起動は瞬足・・・処理もメインのPCより早いかな

Mobile PC Part 2
Mother board ASrok H67M-ITX/HT Gigabit LAN USB3.0 USB2.0
WiFi 802.11n
CPU intel CORE i7-2600K(3.4GHz/8MB Cache 95W)  LGA1155
4Cores/8-Way Multitask Processing  Unlocked
Memory SILICON POWER  DDR3 1333 2G×2
SSD OCZ VERTEX3 SATA III (6Gbps)  120GB
Read 550MB/s   Write 500MB/s
HDD Western Digital WD10TPVT 1.0TB 5400rpm
HDDを外付けのUSB3.0対応のケースに入れてコピーをしていたらナンと、ケースのUSB3.0インタフェースが壊れてしまったよう
しかたなく、セカンダリのHDDとして内蔵
Power M4-ATX input=12V
Option Smart RemoteのMCEリモートコントローラが付属でついていますがインストーラが不親切

»続きを読む・・

モバイルルーターの使い心地

ノートPCにUSBでつなぐと充電とネット接続が有線でも可能 WiFiでもOK

さっそく新しいモバイルルーター(NetIndex RS-CVOC)を出張に持っていって使ってみた
事前に充電はフルにして、iPhone4とノートブックで使ってみる
今までノートはauデータ通信を、iPhone4はSoftBankの3G回線を使用しているが、これらの通信環境を、NTTドコモの3G回線に、Toppaのモバイルルーターを使って変更するとどうなるか?
今回の仕事は琴平で、前日は金比羅さんの奥社まで行ってみたが、通信は安定していた
ルータのバッテリーは発熱して、使用時間はちょっと短そうである

1日の仕事は確認することが多く、疲れる・・・できれば二日あれば、宿に帰ってゆっくりまとめることができる・・・・しかし、なんとか無事に仕事は終わり、バタバタと列車に乗って帰ってきた・・・列車は夏休み最後の休日とあって、家族連れで混んでいた
22時ごろと予定していたが、思ったより早く帰れたので、余ったちょっと前のワインを飲みながら、今日のレポートをちょっと書き足し
»続きを読む・・

ドコモFOMA 3Gネットワーク利用のMobile Router(RS-CVOC)

Mobile Router RS-CVOC 95.9mm × 50.7mm × 14.1mmと小型で軽量

NTTドコモのFOMA回線を使って通信するモービルルーターがようやく送られてきました・・・会社の電話を乗り換えたことで、サービスとして頂いたものです(通信料はサービスではありません)
このルーターがあればiPhone4の貧弱なソフトバンクの回線から、ドコモFOMA 3Gネットワーク利用で通信できます
また、ノートパソコンとWiFiで通信できるので、今まで使用していたauの通信カードが解約できるし、iPhone4の通信契約は、パケットは上限無しの契約ですが、価格の安い最低ラインで契約できます
多機能なiPhone4ですがソフトバンクの回線が弱いのが欠点で、使いたい山や辺鄙な場所で使えない、街の中でもiPhone4が通信に弱いのでダブルパンチで接続できないことが多かった・・・・・・さっそくMobil Routerのセットアップ
手順に従って設定し、iPhone4とノートパソコンはMobile Routerで通信できるようになりました・・・今回のMobile RouterのサービスはToppa!モバイバルタイプDプラン・・・・・FOMAエリア(日本で最大の人口カバー率100%)で下り最大7.2Mbps/上り最大5.7Mbps でネットに接続
Docomo FOMA提供エリアは⇒http://www.nttdocomo.co.jp/support/area/
»続きを読む・・

車載PCの不調を調べる

車載PCと12V電源端子 購入したケーブル類

どうも車載PCが不安定である
今回のキャラバンでも途中でダウンして、起動したりしなかったり
さっそく、家に持ち込んでバッテリーに接続してチェックすると、何故か順調で、負荷をかけてもダウンはしそうもない・・・・キャンピングカーに持ち込むと、起動途中でダウンする
よくよく考えると原因がわかった・・・キャンピングカーの電源用のケーブルが細く容量不足を起こしている
さっそく、太いコードとコネクターを購入したが・・・・ケーブルは2.0sqでDC12V 200W以下
テスターで測定すると10A程度は流れていて、120W程度なので大丈夫だろうが、もう少し大きなケーブルを使おうか

明日から二日間は、四国の八幡浜で仕事
準備資料の纏めもまだ残っている・・・作業はそちらを優先

モバイルプリンターのバッテリーをセット

ブラザー PJ-560.PJ-520のPA-BT-500対応バッテリー ¥1580

今日から盆ですね・・・昨日は3時まで、帰宅すると弟夫婦が帰省、広島の弟夫婦も来て、4時から家で法要
夕方、食事に行きバタバタ・・・・朝は6時半に墓参り、弟夫婦はお袋を連れて、三瓶の温泉に二泊の旅行
ようやく静かになって、ほっと一息

さて、業務で重宝しているPENTAX PocketBook300はPENTAXからブラザーに身売りをされて、今は生産中止
部品もなく、XPからのWindow7へのOS対応もままなりませんが、A4用紙が簡単に印刷できるメリットは大きい
ブラザーから同型のモバイルプリンターは定価で¥70000と高価
現在使っているPocketBook300はネットで¥7000で落札
しかし、オプションのバッテリーがないのでちょっと不便
もうこの方に合うバッテリーがないので、良く似たバッテリーを購入してソケットを改造して取り付けてみます
■プリンタ用Ni-MH充電電池 ■電圧:14.4V ■容量:360mAh
電圧もちょうど良く、テスト印刷も問題ありません

あとは充電がうまくできるか否か
バッテリーの購入は ROWA・JAPAN

»続きを読む・・

1 / 212