カイを連れて散歩

カイは途中の芝生でゴロゴロ

カイは途中の芝生でゴロゴロ


昼過ぎまでネットをウロウロ
甲斐犬のカイがやってきて馴れ馴れしく散歩をせがむ
腰痛からほとんど散歩に連れて行っていないので、散歩にでかける
いつもの宇品のコース、ようやく7kmほど歩いても痛くなくなった
寒椿が道のあちこちで咲いている

寒椿が道のあちこちで咲いている

元宇品の散歩

青い空が広がり気持ちが良い

青い空が広がり気持ちが良い

元宇品の先端にある広島グランドプリンスホテルの周囲を歩く
雲が多く少し寒い朝
先端の付近では急に晴れ空が広がる

波打ち際は海の水が澄んでいる

波打ち際は海の水が澄んでいる

いつもの半島で似島を眺める

いつもの半島で似島を眺める

»続きを読む・・

カイと元宇品を散歩

雲が多くいかにも冬のような朝

雲が多くいかにも冬のような朝

今週は出張はありませんので、ちょっとのんびり
元宇品へカイを連れて散歩に行きます
天気は雲が多い、あまり寒くはありません

いつもの元宇品の森の遊歩道

いつもの元宇品の森の遊歩道


森の苺もかなり育っていますね

森の苺もかなり育っていますね


»続きを読む・・

エンジェルトランペット

エンジェルトランペット

エンジェルトランペットがまだ咲いている

玄関の横に植えてあるエンジェルトランペットの花が咲いている
こんなに寒くなって例年ならばとっくに枯れているはずだが
キダチチョウセンアサガオ属で原産はアメリカの熱帯地方らしい
今日も良い天気の朝のようです

朝は良く晴れている

朝は良く晴れているが、しばらくすると雲が多くなる

午後から津和野に車で移動します
その前にタイヤをスタッドレスに交換しなければ
»続きを読む・・

パンケーキで元宇品を散策

海岸は秋の終わりを惜しむような紅葉

海岸は秋の終わりを惜しむような紅葉

新しいパンケーキレンズ(PENTAX-DA 1:2.8 40mm Limited)で遊歩道を散策、パンケーキの固定焦点の新しい画角ではファインダーからの景色が大きく変化
K-5カメラも軽くて軽快、帰ってからじっくり見るとやはり繊細で抜けが良いですね

似島の前のフェリーがいいですね

似島の前のフェリーがいいですね


森の中ではブレが目立ってしまいますが、その分シャープであるということでしょう
今までの16-50mmではほとんど広角側、どうしても必要な時に50mmを使用、しばらくこの画角(40mm)で使ってみましょう
»続きを読む・・

元宇品の散歩と土鳥黐(ツチトリモチ)

青い空に白い宇品灯台 あまり寒くない気持ちの良い朝

青い空に白い宇品灯台 あまり寒くない気持ちの良い朝

昨日の雨模様からすっきりとした快晴、本当に久しぶりに元宇品の散歩に来た
10月は出張が多くすっかりとご無沙汰だ、もう、落葉が始まっている遊歩道を歩くと、土鳥黐(ツチトリモチ)がいつもの場所に生えている
この植物はキノコのようだが、寄生植物で、中国地方では元宇品だけの植物らしい

土鳥黐(ツチトリモチ) ハイノキ属の根に寄生する

土鳥黐(ツチトリモチ)

»続きを読む・・

高野町の毛無山へ

毛無山から大毛無山を望む 熊笹のブッシュは肩まで届きそう

毛無山から大毛無山を望む 熊笹のブッシュは肩まで届きそう

今回の山行きは高陽町のお兄さんとご一緒の予定だったが、あいにくの風邪のようで、甲斐犬のカイと一緒に出掛ける
朝、早起きをして中国道から尾道松江線で高野ICで降りる
毛無山牧場の手前の手無俵山線の林道で尾根筋まで車で行き、ここから毛無山、大毛無山と往復する
更に猿政山まで行く予定だったが、毛無山の尾根はものすごい熊笹のブッシュ、藪漕ぎは体力消耗、県境で断念、引き返す

毛無山の登山マップ

毛無山の登山マップ

中国道は千代田付近からすごい霧となった、霧は三次、高野町と続いた
高野町から毛無牧場への道に入る、牧場手前から右の林道(毛無俵原)を登り尾根で駐車
地元のハイカーに登山口を教えてもらう、テープとポールが立っている
道は荒れているとのこと、登り始めから急峻となるが、パラグライダーの飛び出し口までは道はハッキリしていたが、下り始めると熊笹が多くなり、登りはテープが頼り、熊笹の藪漕ぎとなる

山は紅葉はもう終わり枯れて落ち葉となっている
毛無山は熊笹の中で、標識も三角点もない、休む場所もない
目の前に見える大毛無山に向かうが、熊笹のブッシュは背が高く道がわからない、テープも毛無山からは無い、熊笹を漕ぎながら急坂を登る
大毛無山も標識も何もない、熊笹の中だ、県境まで歩いてみたが、猿政山までも同じような熊笹のブッシュが続いているので縦走は断念

»続きを読む・・

広島の朝はのんびり

今日は晴れているがちょっと下り坂 日曜日は雨模様

今日は晴れているがちょっと下り坂 日曜日は雨模様

甲斐犬のカイも部屋でのんびり

甲斐犬のカイも部屋でのんびり

ちょっと長めの出張が終わり、家で少しのんびり
夏のころは、暑さと忙しさに負けて歩くのが疎かに
10月でスーパークールビズも終わり、一気に冬になるようです
最近は再び、ナイトウォークを積極的に
やはり、かなり体調が良い気がする

日曜日はひろしまみなとマルシェだが雨模様
さて、出店はどうするか
最近はあまりパッとしないので思案中

田舎へ墓参り カイも同行

甲斐犬のカイも墓参りに一緒に

甲斐犬のカイも墓参りに一緒に

三連休は抜群の行楽日和、本当に雲一つないような快晴でした
最終日はお袋を連れて島根の山奥にある墓参り、盆にはこの墓にはお参りできなかったので久しぶりです
お袋の実家のあった場所に墓を移設していますが、周囲はすっかり竹が勢力拡大

三女とお袋と叔母さん

美郷の墓所で三女とお袋と叔母さん

帰りは三瓶山の麓を走って54号線に
何故か・・・赤名に島根牛のステーキ屋さんがあるので昼食・・お袋の大好物ですので
サービスステーキでしたが美味しかった
»続きを読む・・

ちょっと一休み

甲斐犬のカイもマッタリ

甲斐犬のカイもマッタリ


今月は行事が連続で多用、日曜日もマルシェ・・・昨日は博多から帰ってきた
今日はちょっと一休み
午前中はマッタリ、昼からは大学病院で検査、造影剤は気分がすぐれない
天気は昼からは青空が出てきた
2号線出汐交差点 正面の白い建物は、かなり昔に施工したマンション

大学病院へ歩いてゆく、2号線出汐交差点の白い建物は、昔に施工したマンション

元宇品の森で散歩

カイもご機嫌 散歩帰りの車の中

カイもご機嫌、目がキラキラ  散歩帰りの車の中、後部座席で社長座り

連休明けの今日も快晴、空気が爽やか、カイも散歩で爽やか
夏の初めには少なかったが、今頃になって蜘蛛の巣が多い
最近まだ子虫が多いせいかな

森の中に朝日が昇る

森の中に朝日が昇る

»続きを読む・・

カイと元宇品の散歩

海岸でカイもご機嫌です

海岸でカイもご機嫌です

甲斐犬のカイと元宇品の森を散歩
三連休最終日だが、まだ快晴は続いている
森の中も爽やか
海岸に出でると空は少し霞んでいる
海岸の砂浜でカイと遊ぶ

最近忙しくて宇品はご無沙汰

最近忙しくて宇品はご無沙汰


»続きを読む・・

キノコの季節

遊歩道の真ん中に生えている

遊歩道の真ん中に生えている

ちょっと早い秋雨前線の影響で長雨が続いた
元宇品の森はキノコが大きく成長している
盆以降は、多用で朝の散歩もままならず、
甲斐犬のカイもストレスがたまっていたようだ
今日はかなりテンションが高い

久しぶりの散歩、カイは絶好調

久しぶりの散歩、カイは絶好調

»続きを読む・・

真夏の温泉キャラバン(美作から山陰へ)

大山の鏡ヶ成で夜霧が高原を覆う

大山の鏡ヶ成で夜霧が高原を覆う 標高1000mは涼しい

連日35℃を超える猛暑の中、TAMとSEIは岡山の美作(みまさか)から山陰(大山~島根半島)を温泉巡り
足は、エスティマを車中泊用にプチ改造、クーラーボックスに飲物と酒の肴を入れて出かけます
外は暑いけどエスティマの中は冷房が良く効いて快適
鏡ヶ成での車中泊は思ったより快適、一杯飲んで20時には睡眠
皆生温泉では唯一朝6時から営業の汐の湯へ
美保関の灯台では車中で朝食
ちょっと遅い昼食は松江で手打ちの割子蕎麦

島根半島の北側を奇岩を見ながら流す

島根半島の北側を奇岩を見ながら車で流す 道路はかなり良くなっていた

奥大山休暇村も夜霧に包まれる

奥大山休暇村も夜霧に包まれる

»続きを読む・・

朝の元宇品を歩く

元宇品の岬にある灯台

元宇品の岬にある灯台 クスノキの大木が覆いかぶさる

甲斐犬のカイと元宇品の散歩
カイは久しぶりか、テンションが高い
森を駆け巡って、海岸を散策
今日も暑い日となりそう

カイはご機嫌

カイはご機嫌 すっかり口の周りが白くなった

約束の日ギリギリに、盆明けの出張組織セミナーの資料が出来上がった
さっそくPDFファイルにしてメール送信
大きすぎて5分割
さて、真夜中のカイの散歩を済ませて寝るか
これで、14~15日は遊びにゆけそう

»続きを読む・・

カイは事務所で避暑中

カイはずーと、昼寝が続いています

カイはずーと、昼寝が続いています

猛烈な暑さが続いています
甲斐犬のカイも涼しい事務所の床で避暑中
TAMはレポートの仕上げに四苦八苦
なかなか、根気が続かない

玄関横の葡萄棚で葡萄が大きくなってきた

玄関横の葡萄棚で葡萄が大きくなってきた でも、二房だけ


葡萄棚をつくったが今年は不作

葡萄棚をつくったが今年は不作

倉橋島の桂浜に海水浴

桂浜の海水浴場

桂浜の海水浴場 松の木が多く浜の近くが木陰で良い

孫のヒデを連れて海水浴に
今日は天気はあまりよくないが、暑すぎないのでちょうど良いか
6名で出かけます

カイも海水浴 かなり嫌がっている

カイも海水浴 かなり嫌がっている

久しぶりの海ですね

久しぶりの海ですね ヒデは潜水中

»続きを読む・・

余り物の野菜と肉でドライカリーをつくる

出来上がったドライカリー オクラを散らして保存

出来上がったドライカリー オクラを散らして調理後の熱で調理 そしてパックで保存

昨日のひろしまみなとマルシェでよしろう農園自慢の手間暇かけたお米のご飯も残って、野菜も余ったので、これらの素材を使ってドライカリーをつくる
インゲン、玉葱、マッシュルーム、ピーマン、パプリカ、ニンニク、刻みオクラ、牛スジ肉もカットしてたっぷりと・・・・・・・・辛目にスパイスを利かせたカリーチャーハン、試食した味はなかなかいける
ちょっと多めに作ってケースに入れて冷蔵保存してみる
ドライカリーはマルシェでは賄い食として作っていたが、たまには食べたくなる味
さて、新しいメニューに追加できるかどうか・・・今週末に試食

余った食材をカットしてドライカリーに使う

余った食材をカットしてドライカリーに使う

»続きを読む・・

カイの散歩

後部座席で社長座り TAMは運転手

カイ社長は後部座席でゆったり TAMは運転手

心地よい森の中を散策

心地よい森の中を散策 iPhoneでのショットはそれなり

今日の朝は曇り、生暖かい風が海から吹いてくる
明日からは梅雨に戻りそうな雰囲気
カイを連れて元宇品の森に、ここが一番カイが元気で楽しそう
ヘッドホーンでEnyaを聞きながらの森の散策は癒されますね

甲斐犬のカイのお気に入り

森は甲斐犬のカイのお気に入り

庭のアガパンサス

紫色の花が広がっている

紫色の花が広がっている

2階の庭にアガパンサスが満開
庭はまるでジャングルになってきた
少し手入れをしなければ・・・VFKさんに期待

庭はまるでジャングル

庭はまるでジャングル

カイはバルコニーで昼寝

カイはバルコニーで昼寝

カイと宇品の森を散歩

森の中で木々と遊ぶカイ

森の中で木々と遊ぶカイ 元宇品の森の中では、とても楽しそうです

夜中にシトシト降っていた雨は朝方には止んだ
甲斐犬のカイを連れて元宇品の森に散歩
森の中ではカイはすこぶる元気

土曜日のAWL宴会後は、SEIさんはTAM邸に泊まり、昨日は倉庫の片づけを手伝ってもらう
生ものが腐ったような臭いは、なんと野良猫が死んでいた!!・・・昼過ぎまで倉庫の片づけをして床を水洗い

森の中のカイ

森の中のカイ

SEIさんのFaceBook登録を手伝い、FaceBook利用者へ・・・タンネさんもFaceBookをしていたので、友達申請すると電話がかかってきた・・・ほんとうに、久しぶりですね
»続きを読む・・

甲斐犬のカイ

甲斐犬のカイが歓迎

甲斐犬のカイが歓迎

カメラを向けると固まるカイ

カメラを向けると固まるカイ

九州は昼前には台風4号が接近、風が強く大雨だった
北九州から博多に移動する
夕方、九州での仕事が終る頃は、天候はすっかり静か
博多駅でのぞみに飛び乗り、ウトウトしていると1時間で広島に
広島は小雨だったが、家に着くころは止んでいた
甲斐犬のカイがいつものように歓迎
食事の後には散歩に行こう

明日は、久しぶりのAWLの食事会
さて、参加者はいかに
昼頃から買い出しに出かけよう

暑い日曜日のマルシェ

マルシェは暑い夏日

マルシェは暑い夏日 梅雨なのに夏日

第3日曜日は、ひろしまみなとマルシェの開催日
2回続けて雨に降られ、今日は快晴
梅雨はどこにいったかのように気温は上り、超・・暑い日曜日となった

さてカリーのお味は Goodですね

今日のカリーのお味は Goodですね

天気は良いが来場の人数は少なかった
余りの暑さか・・・キャンパーの中も暑いので脱水に気を付けて

»続きを読む・・

大竹の傘山に登る

反射板の手前のピークから瀬戸内を望む

反射板の手前のピークから瀬戸内を望む

昨日の雨はあがり、今日は一転暑い夏空・・今週は梅雨の中休み
朝に広陽町のお兄さんと宮島SAで待ち合わせて、大竹の傘山に登る

傘山登山MAP

傘山登山MAP

大膳川砂防提の手前にある空地に車を駐車
9:10から歩き始める、ここから傘山までは高低差、約560m
今日は暑い、錦龍ノ滝から憩いの森に、ここから道がわかりにくい標識もない、道路まではゆっくりとした谷筋の登り
道路の登山口から本格的な登りに入る、一度、ピークに登り、下って登ると見晴らしの良い岩場
反射板の手前にある岩場が景色が良く、風が心地よい
もう一度下って登ると反射板のピーク、更に下って登ると、傘山の山頂
傘山は見晴しはきかないが、次の無線塔のピークが眺めがよくおすすめです、錦龍ノ滝からここまで約3時間の登り
尾根を下ると、谷筋と尾根筋の分岐
尾根筋を選択しますが、木々の枝が茂り歩きにくい
»続きを読む・・

久しぶりの天狗城山

天狗城山の蛙岩から呉方面を望む

天狗城山の蛙岩から呉方面を望む

今日は朝から素晴らしい五月晴れ
7:30に娘を宇品に送って行ったあと、久しぶりに天応の天狗城山に登る
瀬戸内海が綺麗に見える
すがすがしい気分・・・帰ってから朝食

甲斐犬のカイも元気に登る

甲斐犬のカイも元気に登る

天狗城山の天狗様

天狗城山の天狗様

»続きを読む・・