ナイトウォーキング

宇品波止場公園のモニュメント

今夜もいつものコースでウォーキング、スロージョギングは足が痛くなるので、早足のウォーキングに変更
測定すると1km/10分、今夜は1:20で8.2km
今夜のカイはなんだかあまり乗り気ではなかった
しかし、宇品地区はどこも照明で明るい
ウォーキングの人も多い

宇品の一万トンバースは夜釣りの人

元安川の東側護岸 遊歩道は明るい

元安川

SONY NEX-5 F6.3 1/640 -0.7EV P f=16mm

今日は朝から15時半過ぎまで病院で検査
検査と負荷試験での時間で、すっかり長い間待たされてしまった
結果は減量の効果があってかなり数値的には良かったので、通院の必要はない
このままの状態を維持する必要はありそうだ・・・これがなかなかたいへん
行き帰りとも病院まで歩いて行く、SONY NEX-5で御幸橋から元安川の上流方面を撮影してみる
NEX-5の設定を少し変えてみた・・・ちょっとメリハリがはっきりしたような
16mmレンズだと周辺の光量が不足している

明日は大阪でOHSAS(ISO 18001)の導入教育

Bluetoothの新しいヘッドセット

グリーンハウス Bluetoothヘッドセット GH-BHHSNBR

今まで使っていたBluetoothのヘッドセット(SANWA ステレオヘッドセット MM-BTSH24)が突然、作動しなくなりました
しかたなく新しいヘッドセットを購入(グリーンハウス Bluetoothネックバンド型ステレオヘッドセット ブラウン GH-BHHSNBR)
値段はネットで¥2480(送料込み)と格安ですが、以前のヘッドセットより小型で値段も安く、音質もずいぶん良い
このヘッドセットでiPhone4で音楽を聴いています

六管桟橋

宇品港六管桟橋跡地

宇品港は明治22年に築港されて、日清、日露戦争を契機に昭和20年まで旧陸軍の軍用桟橋として使用されてきました
六管桟橋という名前で、通称陸軍桟橋とも呼ばれました
多くの兵士を送り出し、多くの兵士の遺骨を持ち帰った桟橋です

今は宇品港は広島港と名前を変えていますが、六管桟橋の跡は海上保安庁の桟橋として使われています

今日は夕方前に甲斐犬のカイをつれて宇品港まで歩きます
ちょっと早足で歩くので汗が噴き出ますね
夕食後は明日の昼間で絶食です、朝から病院で負荷検査・・・一日かかりそう

六管桟橋の説明文

今は海上保安庁の桟橋となっています

ナイトウォーキング

広島港公園 公園の遊歩道は照明で明るい

今日の夕食は美味しくてついついオーバー
いつもより少し多く歩きます
1:40程度歩いて10kmほど、ちょっとカロリー消化にはなったかも
真夜中ですが、どこもライトが不要なくらい明るい

宇品波止場公園 芝生は照明で照らされている

»続きを読む・・

カイと登る花曇りの天狗城山

天狗城山のテラスで一息の甲斐犬のカイ やはり暑そうですね、カイも水をしっかり飲みました

今日は11時からJSAの営業で竹原に
その前に、カイと一緒に天応の天狗石山に登ります
ちょっと時間に余裕がないので、駆け足登山
車を駐めて、山頂まで31分10分休憩して20分で下ります・・・ちょうど往復で1時間
天気は花曇りで視界は良くありません
あまり暑くもなく登りやすいですが、汗びっしょりとなってしまいました

SONY NEX-5ですがやはり少しメリハリがないような、天候も曇りで条件は良くありませんが
»続きを読む・・

カーナビとAVセットを移設

外したカーナビAVシステムを机上バッテリーの電源で作動させます

SEIさんのカペラはとうとうスクラップ行きに決定
カーナビとAVセットを外してロデオキャンパーに移設することに
今日の昼前に乗ってきましたので、取り外しの作業を、想像以上の配線量、外すのも楽ではありません
AVセットを机の上で組み立て動作チェック・・どうやら動くようですね
取り外したもの・・・・カーナビAV本体・DVDカーナビゲーションユニット・サブウーファーシステム・電動アンテナ・スピーカー(フロント2個、リア2個)・CDチェンジャー・配線類1-式

まずはコンソールのカバーを外して

ナビAVシステム本体を外します

»続きを読む・・

水ヶ丸山へ笹ヶ峠から登る

水ヶ丸山頂に到着 後ろは八本松町が開けて、広島大学が見えます

連休の最終日も快晴ですね
GWでは白馬などで山の事故が続いたようです・・・3000mクラスの山はまだ冬ですから簡単に考えてはいけません
午前中はデスクワーク、4月の最終報告を纏めてメールで送信、昨年からの執筆の”見える化の”最終校正となる索品を選んで原稿を送付
昼食を食べてから、甲斐犬のカイをつれて山登りに出かけます

この前は瀬野川公園から水ヶ丸~曾場ヶ城山を縦走しましたが、今回は反対側の南側にある笹ヶ峠から水ヶ丸を目指します・・・水ヶ丸山から西へ続く尾根が歩けそうなので、帰りは西の尾根を歩き514mピークから大谷山林道に下るコースをチャレンジ・・・コースには標識やテープは、ほとんどなく、境界石が尾根にあります

標識はないのでiPhone4の1/25000地図とGPSで確認しながら歩きます

»続きを読む・・

熊本城を見て広島に

広い熊本城を見学します お城の外観は雰囲気がありますが、中はビルのようで入る価値はあまりない

指宿砂蒸しキャラバンの最終日は、熊本城を見学して帰ることにします
朝、10時頃に行くともう駐車場は満員、なんとか三の丸駐車場に駐めることができましたが、お袋はタクシーで城の正面まで
ここで車椅子を借りて、押して見学に
城は多くの観光客で大混雑、お城は大きく立派でですが、RC造りで復旧してあるのが残念
城の中はビルのようです
さて、TAMは駐車場まで帰って車で城の正面に迎えに行きますが 、大混雑の車で進めない
ようやく、全員を乗せた頃はもう12時近く、熊本の市内も大混雑
ようやく九州道に入って広島へ向かいます
九州道は混雑していましたが渋滞はほとんどありません、しかし山陽道の広島の手前の玖珂から大渋滞
帰宅したのは20時半頃でした・・・まあ、GWはこんなものでしょう・・・しかたありません
おおよそ計画した通りに、家族の指宿砂蒸しキャラバンは終わりました

»続きを読む・・

指宿の山川温泉で砂蒸し

開聞岳を眺める海岸に砂蒸し温泉があります ここは本州の最南端

鹿児島から指宿までの道は大混雑
GWなので覚悟はしていたが思ったより時間がかかる、指宿を南下すると本州の最南端、長崎鼻へとつながる
その手前の海岸に山川砂蒸し温泉砂湯利がある・・・少し、指宿中心から離れているので空いていると思ったが、ちょっと甘かった
砂蒸しまで1時間待ち、しばらく海岸で開聞岳を眺めながら時間を過ごす・・・暑い日差しでまるで夏のようです
山川温泉の砂湯は10年ぶりの訪問です、値段は変わっていなかった

温泉 ★★★★
砂湯です 温泉はありますが内湯で、砂湯の上がり湯です
天気の良い日は海の眺めが抜群です
温泉データ
泉質:塩化物泉 88℃
営業時間:9:00~17:30 (8・9月は19:00まで)、年中無休
入浴料金:¥800 浴衣・砂湯料金を含む
場所
鹿児島県揖宿郡山川町福元
TEL:0993-35-2669
訪問履歴
2002/02/09
2012/05/04
関連リンク
公式ウエッブサイト
南国指宿温泉キャラバン(2002/02)
指宿砂蒸しキャラバン(2012/05)

蒸かした卵とサツマイモを売っている

»続きを読む・・

噴火の桜島から指宿へ

桜島の昭和火口がいきなり噴火・・・さすが火の国  国分から快晴の錦江湾に沿って垂水に向かう途中

次の日は、国分から錦江湾を垂水に向かい、桜島に向かう
桜島の昭和火口が噴火する中を、桜島にわたりフェリーで鹿児島市に
指宿の山川砂蒸し温泉で砂湯を

開聞岳を眺める山川砂蒸し温泉

»続きを読む・・

ニュー国分温泉センター 国分温泉ざんまい

銭湯に宿泊できる施設

広島からGWに霧島に、国分で宿泊なので、途中で寄り湯
霧島温泉郷で入浴するつもりであったが、夕方になると日帰り入浴はほとんどさせてくれない
国分で温泉に入るが娘たちからはシャンプーもリンスもないと評判は悪かった
娘たちはホテルの温泉がちょうど良かったのだが・・・

温泉 ★★★
国分には温泉は多くあるが、ほとんど銭湯のようなお湯が多い
ここの温泉も銭湯のような温泉施設で宿泊もできる
源泉掛け流しでサウナもある、浴槽は熱い湯と普通のお湯があり、薬草湯もある
温泉データ
泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉 天然 かけ流し営業時間:13:00~23:00
入浴料金:¥300

場所
鹿児島県霧島市国分重久339
TEL:0995-46-2688
訪問履歴
2012/05/03
関連リンク
指宿砂蒸しキャラバン(2012/05)

»続きを読む・・

大混雑の九州キャラバン

晴れてきた韓国岳 霧島えびの高原まで、広島を出発してから9時間半かかった さすがにGW本番

家族で九州の指宿に出発
朝予定通り7:30に出発、天気は回復して広島は青空
山陽道はかなり混雑、でも何とか80km/hぐらいはキープできたが、九州に入る手前で渋滞
九州道はずーと渋滞・・・・熊本の手前の南関までは、ノロノロ運転
覚悟はしていましたが、あまりにも大混雑、おまけにSA、PAとも入れないほどの長蛇の車
トイレに行きにはかなりの時間を覚悟しなければならない
霧島えびの高原には大幅に遅れて、17時ごろ到着
でも、予定通り黒豚の美味しいカツと、温泉は入れました
»続きを読む・・

友人の訪問

雨でどこにも行けず、事務所で雑談などを

GWの真ん中で雨のウィークデイ
朝から雨が降り続いています
昼前にSDKさんとSEIさんが訪問・・・カイが大歓迎で歓待
昼前まで雑談などを、昼からSEIさんとご一緒にエスティマのオイル交換
明日からの九州キャラバン(キャラバン計画)に備えます
旅行でのお菓子や飲み物も購入して
夕方になると雨は降ったり止んだり

明日からはGW後半・・・晴れると良いですね

古田台をカイの散歩

古江の高台 古田台でカイの散歩


今日は朝からデスクワーク、連休に遊びに行くまで終わらせないとならないことを片付けます
どうやら何とか目鼻がついて・・・夕方近くになって古江まで用事があったので出かけます
甲斐犬のカイの散歩に古田台の公園を散歩
夜、寝る前にナイトランに出かけると小雨が降り出しました
ちょっと濡れましたがたいしたことはなさそう
降るならばレインコートを装備して行くのですが

連休の最後は雨ですね

なんとなく小屋の中でふてくされているような

前半のGW最後の日は雨ですね・・・朝から広島はシトシト雨
遊びに行く予定はないので仕事のデスクワークをしましょう
甲斐犬のカイは雨が降るのでテンションは下がって小屋の中で寝ています

雨が降ると出かけるのは嫌なようです

ミッドナイトラン

宇品港の海上保安庁の波止場 巡視船が係留されている

寝る前に日課のナイトランを
甲斐犬のカイをつれていつものように宇品の波止場公園まで
真夜中ですが、海を見るベンチはカップルで満席

波止場公園と港の通り 真夜中だが照明で明るい

»続きを読む・・

鮎の里 高瀬の湯 口和温泉ざんまい

内湯しかないけど、源泉が掛け流し

鮎の里公園となっている、宿泊もできてキャンプ場もあるようだ
食堂は付近の宴会施設にもなっているよう

温泉 ★★★
山の中にある温泉施設
なぜか冷泉の源泉掛け流しなのに入浴料は無料でした
露天風呂はないけど内湯は貸し切り状態
温泉データ
泉質:単純弱放射能冷鉱泉(放射能泉)
低張性アルカリ性冷鉱泉 16.5℃ PH7.8 ラドン含有量29マッヘ/kg
営業時間:10:30~20:00
入浴料金:¥無料
場所
広島県庄原市口和町永田1641-1
TEL:0824-89-2244
訪問履歴
2012/04/29
関連リンク
湧永庭園へ家族で(2012/04)

»続きを読む・・

GWの日曜日には湧永庭園へ

チューリップを楽しみました

甲立にある湧永製薬の湧永庭園にお袋を連れて行きます
広い庭園は車椅子を借りて押して見学、チューリップが盛りですね・・・あまり群生はしていないけど多くの種類で目を楽しめさせます
湧永庭園から平田観光農園に、そして口和にある鮎の里、高瀬の湯(源泉掛け流し)で入浴して帰ります

チューリップが多く綺麗でした

»続きを読む・・

久地の岳山(たけやま)に登る

見はらし台の山頂で 甲斐犬のカイは草むらをごそごそ

GW最初の土曜日は雲一つ無い快晴、まさしく行楽日和
午前中は庭の草取りと中庭の紅葉の剪定
昼の食事をしてから草とゴミの片付け・・・夕方近くになりましたが、安佐南区の久地にある岳山に登ります

岳山の登山口は、久地の中国道の連絡道となる広島自動車道側道にあります
ちょっと側道の入り口がわからずウロウロ
16:45から甲斐犬のカイを連れて登り始めます
登山口の標識には見はらし台まで1:40と説明してあります
広島市安佐南区久地の岳山の登山地図
»続きを読む・・

四国から広島に

内子駅から松山行きの宇和海に乗る 15:53発 松山16:25着

四国の山奥、鬼北町からり広島に帰る
今日はすばらしい快晴、雲一つ無い・・・・行楽日和
車で内子まで送ってもらい、特急宇和海に乗り松山に
松山からは高速双胴船(スーパージェット)に乗るが、松山観光港までの連絡が悪い・・・・港へ連絡するリムジンバスは、特急が到着する少し前に出発して、次の便は1時間後、港までタクシーで行けば17:00発の船に間に合うが、¥2500程度必要
そこで、iPhoneで検索してコースの検討、伊予鉄の大手町駅から高浜まで行き、連絡バスで松山観光港に行くことにしてみる・・・ちょっと遅れると、かなり厳しい
伊予鉄の大手町駅は、JR松山駅から歩いて10分程度、宇和海が松山到着が16:25、伊予鉄の大手町出発が16:35
急いで大手町まで歩き、伊予鉄に乗って高浜到着が16:50、連絡バスに乗って松山観光港到着が16:55
スーパージェット出発の5分前、なんとか間に合い、広島宇品港に18:08到着
予定よりかなり早く帰れました

»続きを読む・・

宝泉坊温泉 西予温泉ざんまい

大きな露天風呂がある 内湯も広くて湯ったりできる

今回は鬼北町での仕事で、併設する宝泉坊ロッジに宿泊
すべて木造の部屋はなかなか良い、宿泊費は¥5000(朝食込み)と格安だった

温泉 ★★★★
城川町の温泉施設であったが、西予市に統合されている
木造でできた宝泉坊ロッジと併設されている
大きな露天風呂は気持ちがよい
クアテルメ宝泉坊にはプールや健康施設がある
温泉データ
泉質:低張性弱アルカリ性冷鉱泉 17.3℃ PH7.8 ラドン含有量0.52
営業時間:10:00~22:00
入浴料金:¥500
場所
愛媛県西予市城川町高野子46
TEL:0894-83-0200
訪問履歴
2012/04/26
関連リンク
公式ウエッブサイト
鬼北キャラバン(2012/04)

»続きを読む・・

宇和島へ仕事で

クアテルメ宝泉坊の露天風呂

四国の宇和島からバスで1時間かかる山奥の四万十川の支流に村へ
雨の中、広島からは双胴の高速船スーパージェットで松山観光港に、観光港からJR松山まではリムジンバスがあるのですが、特急宇和海に間に合いそうもないので、タクシーで ・・・ジーゼル特急宇和海は3両編成のアンパンマン列車です
宇和島の手前の卯之町で降りて、車で鬼北町へ
夕方には雨はすっかり上がって青空が見える快晴になっていました
泊まりは西伊予市の温泉施設である クアテルメ宝泉坊です
すべて木造でつくられた大きな施設で、温泉入浴施設と宝泉坊ロッジの宿泊施設は別棟になっています

湯ったりとした露天風呂で疲れをいやしながら ・・・食事に行きましょう
ここは、朝食付きで¥5000と格安
施設もきれいでゆっくりとできますね

ホテルの部屋からはすぐ黒瀬川が望めます

»続きを読む・・

甲斐犬のカイ

甲斐犬のカイです バルコニーでお昼寝ですが、カメラを向けると緊張

物干し台のバルコニーでくつろいでいるカイです・・・最近はこの場所がお気に入りのようで
カメラを向けると、大きなレンズのK-5程ではないが、何となく嫌がっている
曇り空の一日だったが、夕方から雨が降り出した・・・明日はスーパージェットで松山に渡り、JR四国の特急”宇和海”で宇和島の奥にゆく

朝早く宇品の原生林の森で散歩

WordPress Social Ringの設定

WordPress Social Ring の設定画面

WordPressのブログの内容をtwitterとFaceBookに投稿できるプラグインを探していた
多くのプラグインがあるが、WordPressでアプリケーションの作成が必要で
アプリケーションID、アプリケーション秘訣など、なかなかめんどくさくて、設定してもうまくゆかなかった
ようやく、このプラグイン(WordPress Social Ring)で簡単に連携することができた
プラグインをインストールして設定メニューで選択すればOK
twitterもFaceBookも勝手に連携してくれる・・・特にURLなどセットしなくて良い優れもの
WordPressのブログの画面にtwitterとFaceBookに記事を投稿するボタンが設定される
ボタンを押せば、ブログ記事がtwitter,FaceBookに投稿される
FaceBookにはブログの写真のサムネイルも投稿もしてくれるが、どの写真を使うかが選択できないようだ

次は最近話題となっているOGP (Open Graph Protocol)の設定を考えよう