霧島連峰縦走 韓国岳、新燃岳、中岳

新燃岳の山頂で 5/03~05の旅行 登山は5/04

今年の5月連休はHHMさんのJeepグランドチェロキー(5200CC)で霧島連山の縦走と宮崎シーガイアに行くことにしました
参加はHHM、TAM、XZB、JSWの4名です
朝はちょっと雨模様でしたが、とっても良い天気になりました・・・韓国岳の岩場を登り始めます・・5月連休ですから登山者が多く結構混んでいます
1時間余りで韓国岳山頂に到着、切り立った崖から火口が見えます・・ちょっと小休止して韓国岳からの降りを獅子戸岳へ向かいます
ピークを過ぎてやっと新燃岳に到着、ここの火口も大きく昼食をした後、ぐるっと火口の周りを周遊します
今回の昼食はカップラーメンとご飯そしてサバ缶です・・・新燃岳からなだらかな草原を中岳に、ここもなだらかなピークです
中岳の降りのころは、脚が痛くなり、皆でバテバテながら高千穂岳の分かれに到着
しかしこの霧島連山はとっても眺めの良いコースで、火口湖が多くあり緑がとっても綺麗でした
ここから日章旗の上がる高千穂岳に上がりたかったのですが、体が拒否していますので仕方なく高千穂河原に下ります
高千穂河原からタクシーを呼んで、えびの高原に帰り車で新湯温泉へ・・・このとき初めて訪れたのですがとってもひなびて、気持ちの良い硫黄泉が湧いています
また来なくては、疲れを取って宮崎のシーガイヤに帰ります
Continue reading

遊湯パーク蒲田の湯 新穂高温泉ざんまい

遠くに北アルプスを望む

遠くに北アルプスを望む

新穂高のロープウエイに向かって県道475沿いに走りトンネルを抜けると、遊湯パーク 蒲田の湯が左手に見える
ちょっとした駐車場があり、ここからちょうどトンネルの上の方に上がったところに露天風呂がある
男女別々になっている、遠くに穂高連峰が見渡せ、開放感とロケーションは抜群です

温泉 ★★★★
何度かその後訪問するのですがいつも閉鎖されています
温泉データ
泉質:単純温泉 ちょっとぬるめであった
営業時間:9:00~21:00
入浴料金:¥
場所
岐阜県吉城郡上宝村
TEL:
訪問履歴
1996/09/14
関連リンク
新穂高の湯(寸志)
深山荘
荒神の湯(寸志)

Continue reading

清風荘 地獄温泉 阿蘇温泉ざんまい

seihu02

地獄温泉の

seihu01

大きなちょうちん

motou01

元湯前の通り

adauti

仇討ちの湯

suzume01

すずめの湯へ

乳白色の内湯

乳白色の内湯

露天の泥湯

露天の泥湯

すずめの湯

すずめの湯

阿蘇で一番高い場所にある、野趣あふれる温泉で、昔には冬時期には外壁にキジのえさのとうもろこしがぶら下げてあり、黄色く色ついていてとっても情緒がありました
もともとは湯治専門の温泉です

温泉 ★★★★
昔のよき時代の温泉宿の雰囲気が全体に漂っていましたが、最近雰囲気を壊してしまう新館が出来てちょっとがっかりです、泥湯が有名です
温泉データ
泉質:単純硫黄温泉硫化水素型
営業時間:8:00~20:00
入浴料金:¥400
場所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽2327
TEL:09676-7-0005
訪問履歴
1996/04/28
1997/11/22(宿泊)
2000/02/13
2002/12/22
2003/09/13
2008/04/27
地獄温泉の野湯
2009/03/30
関連リンク
公式ウエッブサイト
AWL忘年会南九州キャラバン(2002/12)
天草温泉キャラバン(2003/09)
AGAと九州温泉キャラバン(2008/04)
阿蘇桜キャラバン(2009/03)

雪中行軍 JSWの山小屋に家族で

大寒波がやってきてかなり冷えてきました・・・広島も雪がチラホラ
関東ではコロナ拡大が止まらない・・緊急事態の発令がされそうです
明日は、そんな中ですが、セミナーが開始されるそうです
資料の整理などで、なかなか多様・・・そんな中で昔の雪中行軍の動画を再編集

2021/1/15 再編集

大露天風呂 蔵王温泉ざんまい

二段になった大きな露天風呂

渓流に沿って2段になった大きな露天風呂は白濁した強酸性のお湯

温泉 ★★★★★
野趣に富んでいる大きな露天風呂
混浴ではなく男女別れている
温泉データ
泉質:含硫化水素強酸性緑ばん明ばん泉
源泉は53.8度、PH1.4(非常に強い酸性)
営業時間:6:00~日没まで
4月下旬から11月初旬まで
入浴料金:¥450
場所
山形県山形市蔵王温泉
TEL:
訪問履歴
1994/10/24
1999/05/01
関連リンク
源七露天の湯
東北温泉キャラバン(1994/10)
東北温泉キャラバン(1999/05)

Continue reading

吉島の倉庫


AWLのキャンピングカーはQPJさんの吉島車庫に置かせてもらっていました
サファリとカシータを出すためにSEIさんが倉庫の重い扉を開けています
手前のボンゴはTAMの自家用車
1994/03/09に、ブレーザーから牽引用のサファリを購入

現在はQPJさんが自宅を建て、奥さんが住んでいます

法華院温泉山荘 久住連山温泉ざんまい

このお風呂は今はもうありません

このお風呂は今はもうありません(1994/05)

AWL九州Jeepingの途中から山歩きに切り替えて、法華院温泉に行って温泉を楽しみます

温泉 ★★★★
1994年にはお風呂は左の宿泊棟の地下にあった
営業時間:10:00~21:30
入浴料金:¥500
温泉データ
泉質:単純硫化水素泉
場所
大分県竹田市久住町法華院
TEL:0974-77-2810
訪問履歴・関連リンク
1994/05/01
2001/06/16
2003/06/13
2006/11/17
2009/02/12
平治岳・大船山・久住山(2001/06)
大船山・三俣山(2003/06)
久住縦走(2006/11)
三俣山登山(2009/02)
公式サイト

Continue reading

火の鳥温泉 阿蘇温泉ざんまい

貸切露天風呂

貸切露天風呂

温泉 ★★★★
欧風料理宿 ログ山荘 火の鳥にある貸切の露天風呂です
最近は宿泊がメインのようです
温泉データ
泉泉質:炭酸水素塩泉(中性・低張性・高温泉):49℃
営業時間:11:00~20:00
入浴料金:¥350
場所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字長野1873-1
TEL:
訪問履歴
1994/04/
関連リンク
久住阿蘇Jeping(1994/04/30)

阿蘇JEEPINGの途中に寄って汗を流します
庭園がありなかな雰囲気が良いですね、まだ貸切の温泉が珍しい頃から営業していました

Continue reading

ブレーザーとカシータでスキー

ブレーザーでカシータを牽引

ブレーザーでカシータを牽引

ブレーザーでカシータを牽引して島根のミズホハイランドにスキーーに行きます
前の日からスキー場に到着、朝ゆっくりと起床してスキーが楽しめます
ブレーザーの大口径のタイヤにチェーンを巻くのはちょっとやっかいですが、4WDなので雪道は牽引してもちょっと余裕があります

雪中行軍 中津川林道を2重連で

3代目となるスノウプロウを作り、中津川林道の雪中行軍に・・・JSWの山小屋の泊り、翌日は新雪が1m以上積もった林道を走破
雪が軽く面白いように排雪します・・・ジープの2重連でパワーも十分、今までで最高の雪中行軍でしたね
2021/01/15 再編集

AWL 雪中行軍

JSWの山小屋の前で

スノウプラウの3台目を新造してさっそく1.16にテスト走行にSDK,TAM,SEIで吉和に東山渓谷の林道は雪が降っていて乗用車が何台も走行不能になっていました
この後とんでもない大苦戦が、本番の雪中行軍は1.29にJSWさんの山小屋に集合、酒盛りで盛り上がりました
今回HHMさんは初参加です・・翌日は夜半からの新設がたっぷり積もり中津川渓谷の林道は1mの大雪です
雪が軽いのでまるでモーターボートのように雪を掻き分けとっても爽快な雪中行軍でした
Continue reading