松江時代の家族

祖母(イシ)を連れて家族で旅行 純二は母(キクヱ)が背負っている TAMが小学校1年生頃か
日御碕に家族で 日御碕神社の鳥居の前で
松江営業所の前で 左から一博、基二、純二、和俊、清二
営業所の前で
社宅の前で父と清二、一博、基二
社宅の前で四人兄弟
正月に社宅の玄関の前で
北浦海水浴場には会社の家族で毎年出かけた
松江の内中原の堀の風景
父(保)が初めて乃木に土地を購入
松江の社宅 右が営業所 左が木谷
父(保)と純二
出雲大社で
父(保)と基二か
父が純二を抱いている
父が純二を抱いている
一博と父は純二を抱いている
安来の清水寺で会社の花見
営業所の前で
営業所が遊び場だった
木谷和利と小川君
営業所の置場で遊ぶ四人兄弟
社宅の前でご近所さんと
母(キクエ)と一緒に
木谷家族と一緒に
北浦海水浴場でキクエ
城の堀がぐるりと回っていた
乃木の土地を購入
田んぼだったようだ
昭和28年 会社で美保関に旅行
会社ではよく家族で旅行していた
会社で玉造温泉に家族旅行
玉造温泉に家族旅行
会社の家族族旅行 大山寺の金門では

コメントは受け付けていません。

  • 2024年4月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930