松山にCPDSのセミナーから福岡に

9:30出発のジェットタービンの双胴船スーパージェットで松山に

松山でCPDSの講師を昼から夕方まで、翌日は博多で仕事なので、松山空港から飛行機で福岡空港に50分、博多駅前のホテルで宿泊
松山のテクノプラザから松山空港まで、ラッシュで40分以上かかった、もう少しで飛行機に乗り遅れるところだった

少し減便になっている

松山のテクノプラザで昼から

Continue reading

九州の友人から柑橘果実が

グリーンな柑橘果実とピーマン

九州の友人(KGA)から自家製の果物が送られてきました
シークワーサーとカボスとマイヤーレモン、おまけにピーマンが
オールグリーンですね

今日は写真を整理、母の整理していない写真が山のようにある
内容を確認して不要なものは破棄、少し分類して第一段階の整理をする

 

カイの遺品と月下美人

月下美人が今夜咲きますね

玄関先が寂しいので花を植えてみる
午後から弟とSDKさんが来て、ゴミの分別を手伝ってもらう・・・月下美人の蕾が膨らんで、今夜は開花になるようだ・・午前中にQPJさんからお悔やみの電話があり、SDKさんとは夕方まで雑談をする・・辛い時に訪ねてくれる友人はありがたい

甲斐犬のカイの遺品 食器と水飲み 首輪とリード類 物干し場にあるカイの小屋(いじけると中に入っていた)

玄関に花を植える

Continue reading

部屋の片づけ

母が面倒をみていた窓際の植木鉢に水をやる

昨日に引き続き部屋の片づけをする・・・このようなときは人数が多くないとやる気がしない
不要なものをゴミに整理して、残すものと仕分けをする・・午後過ぎには疲れたので終了、16時に東京から来ていた弟夫婦が帰る

母の部屋を片付ける 大きなベットが亡くなったので少しスペースが広くなる

居間も整理して

家の整理

レンタルしていた介護用品を返却

昨晩は弟夫婦と従妹と娘と6人で夜遅くまで思い出話などで話をする
少し睡眠不足だが、体を動かさないと落ち着かないので、全員でまずは母の部屋の片づけから開始する・・・大きな電動ベットを解体して半地下にあるTAMの寝室に移動することに、電動部分がかなり重く、一人ではどうもならなかった
色々と整理して、使っていたレンタルの介護用品は返却する・・・まだまだ片づけられそうもないが、従妹が昼過ぎに東京に帰り、午後には親戚で葬儀に出席できなかった呉の叔父さんが弔問・・夕方は食事を作る気がしないので、近くのフランス家庭料理の店に行く、¥4000弱のコースだったが、それなりに美味しくてワインも進んだ

母が気にかけていた果林の実が大きくなっている

夜は近くのフランス料理で

Continue reading

母の旅立ち

母の百歳写真集と掲載された「美婆伝」 99歳の時に「世界最高齢のビューティアドバイザー」として、ギネスに認定

母の葬儀を徳栄寺で、交遊が多いので本堂をいっぱい使って営む、大勢の関係者に送られて母が旅立った

徳栄寺で母、百一歳の葬儀

家に帰ってきました

母の通夜

通夜は菩提寺の徳栄寺で

仮通夜を終えて、翌日は銀山町の徳栄寺で通夜をおこなう
コロナのこともあり、家族葬も考えたが、母の広いコミュニティーの人々と盛大に送ってやりたかった
多くの人々の参加で多分母の希望に叶う通夜になったのではないかと思う、花道の小原流、ポーラレディとして現役を貫いた百一歳と六ヶ月の生涯、苦しむこともなく穏やかに旅立っていったと思いたい

遺体を寺に搬送する

甲斐犬のカイとの別れ

カイちゃん安らかに 4日前にカイのためにビーフを炒めたけど、全部は食べられなかったね・・天国で食べてね

母が亡くなって15時間後、母が気にしていたカイが静かに息をしなくなりました・・・昨日までは少し悲しく吠えたり、足をバタつかせて動いていましたが、今日は全く動かなくなり、やがて母を追うように、静かに旅立ちました
カイ、最後の二日は苦しかったね・・・注射器で水を飲ませたり、さすってやることしかできなかった
長い間、野山を一緒に歩き、キャンピングカーで日本全国をキャラバンをして、共に遊んだ、楽しい17年間でしたね・・・静かに休んでね、そして母と一緒に歩いて楽しんでね・・・また、TAMと伴に山を登りたいな

2016/05/11 在りし日のカイ、元宇品海岸で

悲しい別れ

数値は悪くなかったが・・・

母は昨日は意識が多少戻り少しだが話ができるようになった
東京や大阪から兄弟や親戚孫が到着する・・・今日は少し意識は朦朧としている状態が続いた
数値が良さそうなので、二晩は付き添いで泊まったが、今夜は18時過ぎに家に帰る
23時前に病院から電話があり様態が変わったの事、すぐゆくとしばらくして最後の別れとなった
葬儀屋に連絡をして、家に遺体を運び、4時過ぎまで処置をする

 

甲斐犬のカイを病院に

カイは元気がない

甲斐犬のカイは17歳の高齢犬、昨日から食事をしなくなった・・立ち上がる元気もなさそうだ
病院に連れてゆき、点滴の処置をしてもらう・・・気休めしかならないけど
家で横たわって、時々悲しい声で吠えている・・・苦しいのかな
注射器で水を口の中に入れてやると少し飲むようだ

病院に行き点滴をしてもらう

家に帰って横たわっている

母の付き添いで病院に泊まる

母が最後に生けていた生け花

昨晩は呼吸停止となったが、強制的に空気を送って1時間続けていると、自力呼吸をするようになった
酸素の圧力を上げて処置をする、まだ意識は戻らないので、横に付き添いで朝10時まで病院に、朝には少し意識が戻り自分の名前などは話せるようになった
血中濃度も少し改善したが、血液中の炭酸ガス濃度が高いとのこと、一度家に帰り甲斐犬のカイを病院に連れてゆく

少し数値は持ち直したが

月下美人の萎んだ花、一晩の命

母の具合が悪い

救急者で梶川病院に、頭のCTとMRI

昨日の土曜から百一歳になっている母の具合が少し悪い、手と足が震えて良く歩けなくなった
日曜日にも回復しないので、脳を疑って脳外科に救急搬送してのを検査してもらいが、特に異常はなかったが、腰が痛いというので、行きつけの総合病院で日曜だが診察をお願いした
脳外科病院から総合病院への移動時には、車椅子から立ち上げれない状態となった
総合病院で腰のレントゲンでは圧迫骨折の疑いがあるので、入院することになり、夕方遅くまで手続きをする
家に帰ると折り返し病院から、自力呼吸ができなくなったと連絡があり、駆け付ける

Jeep用のグローブとウイスキー

ウイスキーを購入してキャンプ用のボトルに詰める

Jeepのグローブが破れてきたので新しいものを購入、すべての指がカットしてあるタイプは、脱着が不便、すべてが手袋となっているのはスマホの操作ができない(スマホの操作ができるタイプもあるが、細かな操作はできない)ので、指の一部だけカットしてあるタイプを探して購入してみた
ソロキャンプ用のウイスキー(モンキー ショルダー ブレンデッド モルト )を購入して詰めておく、一杯飲んでみるが外れだな・・やはりそれなりの値段は必要だ

JEEP用のグローブ、親指、人差し指、中指はカットしてある

ちょっと一杯、コクが少ないな

久しぶりに元宇品の原生林を歩く

元宇品の原生林には樟の大木が多い 当時は朝歩いていると色々と考えて、頭の整理ができていた

2006年頃から朝の散歩は元宇品が日課だったが、いつの日か疎遠になり気が付くと2017/12/03から歩いていないようだ・・今日は15時までCPDS講師の資料を作り、メールを完了してから、Jeepで元宇品に行き久しぶりに原生林を歩く

ナメコの大きなキノコが

元宇品は原生林 この道を講演や執筆を考えながら

宇品東大の樟の巨木

Continue reading

弱ってきた甲斐犬のカイ

最近は食欲もなく、すっかり動かなくなった

今日の朝はコアラのクッションの上で全く動かないので、少し心配した・・・特に最近は動けなくなり、ぐったりとしていることが多い
毎日、床のペットシートを交換するのが、朝の日課

コアラのクッションで寝ている

ナイトウォーキング

宇品波止場公園までを往復 スケボーを楽しむ若者が多い

涼しくなったので、心を入れ替えてナイトウォークを始める
体がなまっているので1kmは10分を切ることができない、平均12分チョット出歩いている
1週間続けるとだいぶ楽に歩けるようにはなった

2021/09/24

2021/09/25

2021/09/26

2021/09/27

2021/09/28

2021/09/29

2021/09/30

2021/10/01

外付け DVD/CDドライブの購入

BUFFALO USB3.1(Gen1)/3.0 外付け DVD/CDドライブ  DVSM-PTV8U3-BK/N

最近のパソコンはDVD/CDドライブは取付をしていない・・・もう、CDは過去の遺物となりつつあるが、まだ古いデータを記録したCDがあるので外付けを購入する
今回の書類の断捨離で多くのデータが出てきた
最近外付けは電源をUSBで供給するのでコンパクトで邪魔にならないし、値段もかなり安い(¥2200)
■インターフェース:USB 3.1 (Gen1)/3.0/2.0
■データ転送速度(最大):ライト:VD-RAM:5倍、DVD-R(1層):8倍、DVD-R(2層):6倍、DVD-RW:6倍、DVD+R(1層):8倍、DVD+R(2層):6倍、DVD+RW:8倍、CD-R:24倍、CD-RW:24倍
■データ転送速度(最大):リード:DVD-RAM:6倍、DVD-ROM(1層):8倍、DVD-ROM(2層):8倍、DVD-R(1層):8倍、DVD-R(2層):8倍、DVD-RW:8倍、DVD+R(1層):8倍、DVD+R(2層):8倍、DVD+RW:8倍、CD-ROM:24倍、CD-R:24倍、CD-RW:24倍
■電源:USBバスパワー
■最大消費電力:5W

薄いタイプ

薄型ポータブル

書類とゴミを処分

車に書類(機密保持の書類)を積んで

今日も再び書類の整理、結局2018年分までを処分することに
吉島の焼却場で焼いてもらえるらしい・・・夕方に整理した書類とその他プラを積み、段ボールや雑誌も積む
途中のリサイクル置場で雑誌と段ボールを降ろして、吉島の焼却場に
書類は有料でしたが(90kgもあった)、目の前で焼却場の中に入ったので一安心

吉島焼却場(中工場)に持ち込む

段ボールと雑誌はリサイクルに

Continue reading

月下美人が咲きました

月下美人が咲きます

一気に15のつぼみが膨らんできて、今夜は六つの大輪が咲きました
夜中の22時ごろに満開、一晩の命ですが、小さな葉から凄い大きな花が一気に咲くパワーは凄いですね

今回は6個の第輪が咲きました

百一歳の母も起きて鑑賞

Continue reading

書類の断捨離

古い4✕4マガジン USBさんから頂いたものです

TAMは、会社を退職して第二の人生ワークも、今年で15年になります、そろそろこの仕事(講師、審査活動など)も一区切りする時期が近くなってきました・・・今までの活動の成果である書類が、事務室にあふれてきて整理がつかなくなってきました
思い切って事務室の断捨離をすることに、これから第三の人生計画を考えなくては・・整理するとセミナーの講師資料や審査で使った大量のファイルがあります・・ファイルから書類を取り出して、バンドで結束、資料の内容を眺めていると退職後に多くの活動を活発に行っていた事を改めて自分ながら感心します・・・書類を整理したため、空のファイルが大量に出てきました・・・一生あるな
2008年から5年間の多くの書類を整理して床下に納めます・・・守秘義務がある書類なのでリサイクルごみにできません

2008~2012年までの仕事で使った資料を整理

床下を空けるのも大仕事

地価の湯貸し手に納めます かなり疲れる

府中の甲越峠を歩く

甲越峠からはいきなり急な登りが続く

昼からJeepを転がして、墓掃除に行き、その足で府中の甲越峠から岩滝山に向けて尾根を歩く
途中から上為角に曲がって変電所の横に、ここから道路を歩いて再び甲越峠に・・・久しぶりの山歩き
甲越峠から岩滝山のコースは2009/02/21ヒデを連れて登って以来、来ていない
その頃は鉄塔は工事中で山には木々が駆られていたが、今はすっかり変わっている

左の鉄塔の下が甲越峠 左の尾根をぐるりと回って下る

グリーンの線が歩いた道

Continue reading

久しぶりにナイトウォーク

往復で6kmちょっと

最近はすっかり怠けているが、食事の後久しぶりのナイトウォーク
やはりペースはかなり落ちていて6kmちょっとで1時間ちょっと
涼しくなってきたので、これから継続するように頑張ろう

宇品波止場公園も久しぶり

月下美人の蕾がまた膨らんできた

徳山に出張

帰って豚汁をいただく

9/21の午後から9/22は徳山で仕事、徳山の仕事では、22日には週末にジープでうろうろした宇佐の方まで出かけた
宇佐には、旧国鉄時代の岩日線の名残がある・・・岩国から錦までは、第三セクターとなった錦清流線があるが、この先を宇佐を廻って日原をつなぐ新規の線路が建設されていたが、JR統合により建設途中で廃線となっている、ほとんど六日市まではできているようである

がら空きのこだまで

徳山駅は図書館となっていてスタバが入っている

ソロキャンプ二日目

夜露が凄い 雨が降ったよう

天気が良いためか、夜霧が凄い・・テントが乾くまでサイトでのんびりして、設営をゆっくりと畳んで、12時過ぎに小瀬川のサイトを出発、蛇喰から栗谷大谷線で三倉岳の横を抜けて、渡ノ瀬ダム、おおの自然観察の森から矢草林道を走って大野から帰る
矢草林道では久しぶりのオフロードが楽しめた

朝食の準備 コーヒーとホットサンドで

朝食はホットサンド

ジープでソロキャンプに出かけます

ひがん花の里

今日は吉賀町のひがん花の里に行って深谷川の長瀬峡から河津の滝に
少し準備に手間取り10時に出発、大竹を抜けて弥栄ダムサイトを抜ける予定だったが、宮島では大混雑、Uターンして廿日市ICから大竹ICまで山陽道で、錦川沿いに錦町、六日市と走り、ひがん花の里によって長瀬峡に、ここから歩いて河津の滝に行ってみる予定だったが、車は駐車できる場所がなくあきらめて、キャンプ予定の吉和の中津谷に行くが、匹見への道は通行止めとなっていた・・仕方がないので、小瀬川キャンプ場に連絡して、そちらに向かう、着くのは少し遅く16:30頃となっていた・・テントを設営して夕食を終えてのんびりしていたら、隣でキャンプしていた若者グループからお誘いがあり、合流して一緒に歓談、24時近くとなったのでテントに引き上げる

ジープの荷台にテントを張って

まずはテントの設営が終わったら焚き火

Continue reading