H-J58スぺタイヤを横置きに

スペアタイヤをリアのサイドに

今日は夕方まで仕事のデスクワーク、一段落したので、手に入れたジムニー用のタイヤブラケットをH-J58の後部横にPPバンドで仮付けして、スペアタイヤをセットしてみる
これでパンクの時の安心感が違う、今まではパンク修理剤は持っていたが、大きく破損するとアウトだ
まだ、ホイールの塗装もしなくてはならない
コンソールボックスにつけていたシガー用のソケットUSBが調子が悪いので、シガーソケットを交換
でも外してよく見ると小さなスイッチがある・・・これが入っていなかったのかな

スペアタイヤをサイドに仮漬付けしてみる スペアタイヤは6.00-16のゲタ山 いい感じではないの

ブラケットをヤフオクで落札

Continue reading

ソロキャンプ

朝はメロンパンでホットサンド


虫も少なく夜はよく寝れたが、ちょっと寒かった・・コットの上に敷物が必要だった
今回はバッテリーを忘れてちょっと苦労した・・ジープのUSBも接触不良を修理して電源を取り、Goproとスマホのバッテリーを充電する・・新しくつけた電圧計がジープのメインバッテリーの上がり防止に役に立った
新しいアルコールランプは朝まで点いていたが、明るさはさほど無くムードは満点
食事の後はのんびりしてからテントをたたみ、家には昼前に帰宅・・午後からは明日のセミナーの資料作成

キャンプの朝は早い・・朝早くから朝食を作る


朝食の準備


Continue reading

ジープでソロキャンプ

新しいターフを張って

急に思い立ち昼からソロキャンプに
とりあえず小瀬川ダム付近に行ってみることに
小瀬川オートキャンプ場はなかなか良かったので宿泊することにした
小瀬川に沿ったキャンプ場は芝も綺麗で気持ちが良かった

小瀬川キャンプ場に 敷地は芝でなかなか心地よい

夜はランプで食事

Continue reading

スペアタイヤを購入

メルカリで購入したラグタイヤ BS 6.00-16

やはりH-J58で長距離を走るにはスペアタイヤが必要だ・・パンク修理剤は持っているが、やはりイザというときには不安が残る・・特に計画している北海道キャラバンでは不安は解消したい・・・スペアをサイドボディにつけるべく、細身のラグタイヤをメルカリで¥4,000で購入・・かなり質は悪いがスペアなので我慢するか
スペアタイヤをサイドボディに取付けて感じを見てみる・・・ラグタイヤは生産中止で貴重品となっている・・・新品はFireStoneを輸入しなければならないので¥40,000以上/本する

こんな感じでスペアタイヤをサイドにセットしたい 実際には運転席とは反対側のボディに取り付け予定

このような感じでセットするかな

Continue reading

ちょっとキャンプ場を巡る

極楽寺の北側にある牛池に

梅雨だが週末からずーと天気が良い、今日は昼から時間があるので、広島付近のキャンプ場を視察してみることに・・・H-J58でのんびりと出かけてみる
目的は極楽寺のキャンプ場と柳瀬のキャンプ場にを視察、特に柳瀬キャンプ場は届け出もいらない無料キャンプ場なので、現在はどのようになっているのか興味がある・・・1985年頃は良くジープで河原を走りに行っていた
天気が良くて少し暑いが、オープンのジープでは何とか許容範囲、風が気持ちよい・・・廿日市から久しぶりに極楽寺に登る、しかし、新コロナの非常事態宣言で極楽寺のキャンプ場は休業中
極楽寺から魚切ダムに抜ける道は落石で後山で通行止め、後山から林道を走って極楽寺の北側にある牛池に寄る・・・ここも昔はよくJeepなどで来た道だ、ロデオキャンパーでも行ったことがある・・・林道のオフロードを楽しみ引き返してR433で白川に出て、そのまま吉山、戸山、久地と廻って太田川の柳瀬キャンプ場に・・・柳瀬のキャンプ場はすっかり変わっていて、昔の面影はない

太田川の柳瀬キャンプ場近くの吊り橋(筒瀬橋) 河原に降りてみたが砂が重い

ガソリンを入れてh-J58で

極楽寺のキャンプ場は閉鎖中

Continue reading

ブラッドレーのアルミホイールを研磨

裏面が青く塗装していた かなり汚れている

梅雨前線が大きく下がって爽やかな天気の日曜日
昼から以前落札していたジープ用のアルミホイールを塗装のために研磨します 色はガンメタが欲しかったが、白色でタイヤ付きで安かったので落札したが、だまされました・・・タイヤはひびが入り使い物にならず(写真とは違った)、ホイールも裏面を青く塗ってあった・・・気分が悪いのでしばらく放置していたが
新しいタイヤを組み込むために、ホイールを塗装するために準備をします タイヤはラグタイヤは無く、あってもびっくりするぐらい高いので(FireStone製で¥40,000/本)、細身のオフロードタイヤを装着予定・・走行音も煩いので

二本ほど水研しておく ホイールは4×4エンジニアリングサービスの16インチ5JJ BRADLEY(ブラッドレイ)

16インチ5JJのアルミホイール 掃除して研磨

Continue reading

倉庫の整理と修理したアルミケース

H-J58のリアに修理したアルミケースをセット

H-J58で長期間のキャラバンをするためには、収納場所が少ない
サイドに大型の弾薬箱やリアにケースをセットしないと、キャンプ道具など積み込みができない
ようやく安物のアルミケースを修理してリアのブラケットにセットする

倉庫の棚を整理

トランクを乗せるためのブラケット

絵下山から串掛林道

H-J58で絵下山から串掛林道

昼からH-J58で絵下山に登ってみる・・・絵下山も久しぶり、山頂までH-J58で登り、駐車場に停めてしばらく周辺を歩く
絵下山から串掛林道を走って海田に出るが、途中で愛宕神社に寄ってみる

絵下山山頂(593m)に駐車場から登る・・標高差70mくらいか 2011/01/07以来かな

絵下山のデジタルTV送信所

Continue reading

H-J58でiPhone7Plusをワイヤレス充電

iPhone7Plusにワイヤレス充電用レシーバーをセット

Jeep H-J58にOasser ワイヤレス受電ホルダー(Qi充電 15W 10W 7.5W 5W )を付けたので、余っているiPhone7PlusをセットするためにNillkin ワイヤレス充電レシーバーをiPhone7Plusにつける
これで充電のためにiPhone7Plusにいちいち充電ケーブルを接続しなくて済む

H-J58のダッシュにワイヤレス充電器をセットしたので、iPhone7Plusにも充電アダプターを付けて対応させる

H-J58にiPhone7Plusをセット ナビなどで使用

Continue reading

H-J58の車検

梅雨に入り今日は大雨、幌をセットして

今日は15時から一日車検を予約、大雨ですが車庫からH-J58を出して、雨の中幌を組み立てて、登山用のレインコートを着込んで運転、車検は1時間ほどで終了・・・特に悪い箇所も無かったが、リアのブレーキシリンダーが固着気味のよう

雨の中、幌をセットして車検に 特に悪い箇所もなく基本料金で終了

メータ類もとりあえず復旧

Continue reading

雨に中のベゴニアと組立アンプ

Blutoothが受信できるアンプキット

土曜日からの週末は梅雨に入ったような雨が続いている
松江で購入したベゴニアが雨の中で鮮やかだ
H-J58用に組立キットのアンプを購入・・音が出るか試してみなくては、仕様はBluetoothデジタルパワーアンプボード HIFIステレオ2.0チャンネル2×100W AUX USB Bluetooth フラッシュドライブ PCUSB入力付き これで¥1000ちょっとと格安

雨の中のベゴニア

Blurtoothで受信できる

電源は12V スピーカーとヘッドホン出力

 

H-J58のオーディオ

H-J58のオーディオを検討

H-J58の電装品をチェックしていると、ラジオとカセットのコンポがどうしてもスイッチが入らない、この前までは鳴っていたが・・・またBluetooth経由で曲を鳴らすアンプも作動しない
取り外して、手持ちのアンプでヘッドレストに装備したスピーカーを鳴らしてみる
このスピーカーはセットしてから15年以上も鳴らしていないので、音が出るか心配だったが、問題なく音は出たが、あまり音質が良いとは言えない、しかしこのスピーカーを使って音楽を流す方法を検討することにする

今までのラジオカセットとBluetoothアンプは故障

Continue reading

H-J58に計器用の穴をあける

横川のSDKさんの会社に

H-J58のダッシュボードにはウインドウのデフロスターのパイプ用の穴があり、デフロスターは外しているので使っていないので気になっている・・・この、無駄な穴に計器を付けることに、穴は径52なのでかなり拡張が必要、SDKさんにシェアー油圧パンチャーを借りるために横川の会社に行くが、油圧パンチャーはハンドルポストが邪魔になってセットできなかった
仕方なく、やはり力仕事でドリルで穴をあけて鑢などで仕上げることに

最後はやはり力仕事

Continue reading

ジープでソロキャンプ

大浦崎キャンプ場にちまきテントを設営

週末にはキャンプに行こうと思っていたが、なかなか思うように時間が取れない、金曜日になって近くの場所でもと計画して、キャンプ道具を詰め込んで、野呂山のオートキャンプ場を目指す・・・今回のキャンプでは、新しいテントの設営や購入したコットなどを試すのが目的・・・野呂山のキャンプ場に15時に到着するが、キャンプ場は営業していない・・・野呂山ロッジに確認すると、予約が無いので閉っているらしい・・・困った・・・仕方が無いので、近くのキャンプ場を探す・・・倉橋島の音戸にある大浦崎キャンプ場に電話、キャンプできるようだ・・・野呂山から約1時間で大浦崎キャンプ場に、予定が狂って日没まであまり時間が無い、キャンプ場には、思ったより多くのテントがすでに設営されていた・・・大野浦崎キャンプ場は運動公園の隣なので、人が多くかなり掛け声など煩かった

目の前には海が広がる

Continue reading