Davinch Resolve 17 Fairlight での音声編集方法

盆の休み中は、動画編集ソフトであるDavinch Resolveの習得に費やした
その中で、まだよく理解できていない音声の編集方法について、現在までに分かった忘備録を作成しておく
音声収録の難しさ、編集でのテクニックについては、かなりハードルが高いことはわかっていたが、やはり動画を編集してある程度レベルを上げるには、避けては通れないので、いろいろと調べる
Davinch ResolveではFairlightの画面で音声や音、BGMを編集するが、以下の問題が理解できていなかった

    1. どの程度の音量で編集するのか(最適な音量は)
    2. 音声を録画する方法で最適なマイクやミキサーは
    3. ノイズや発音の吃音の除去方法は
    4. どのように各クリップの音量を調整すればよいか
    5. Fairlightの編集画面に出てくる各ツールの名前が理解できない

Davinch Resolve 17 Fusionでトラベルマップを作る

TAMの他ラベルマップ事例

Fusionコンポジッションを作成

最近は少し本気で、Youtubeを動画をUpしている・・・TAMのジープライフ
この中で、ジープでのキャラバンが多いので、どうしても映像で使ってみたかったのがトラベルマップである
よくTVの旅行記などで、地図の上にアニメーションで道順などを描いている
これはかなりハードルが高いと思っていたが、Davinch ResolveでFusionを使うことで簡単にできる
以下はTAMの忘備録としての作成手順なので、詳細な説明は省いている

  1. メディアプールを右クリックしてFusionコンポジッションを作成する(他の方法もあるが)
  2. Fusionのページで作成したFusionコンポジッションにMediaIn1としてあらかじめ作成している地図をドラッグする
  3. Shift+SpaceキーでFusuionのSelect Tool画面が出るのでResizuを選んでAdd(追加)する
  4. Transformは必要ない時もあるが、背景の地図を動かすときには必要となるが、位置はMediaOutの後の方が良い
  5. 同じくShift+SpaceキーでMaskPaint、BackgroundをAddして、下のFusion作成画面のようにリンクさせる
  6. Backgroundのインスペクターで色を選択、これが地図に道筋を描く線の色となる
  7. MaskPaintの曲線を描くツールを選択してインスペクターで、Brush Controls,Tablet SettingでSizu,Softnessで線の大きさを決める・・・規定値はかなり太い線と強いSoftnessとなっている
  8. 曲線作成のツールで地図の上で、道順の線を描く
  9. タイムラインの時間軸で描いた線(PolylineStroke)スタート点でインスペクターのStrokeControis、PolylineStrokeでWite Onを0.0に設定して、右の丸印(キーフレーム)をクリックして赤くする
  10. 時間軸をPolylineStrokeで線の完了地点を選んで再び、Wite Onを1.0にすると、キーフレームが赤く変わり完了する
  11. その後、背景となる地図を動かしたい時や、地図の縮小、拡大がしたいときはTransformで変形をさせてキーフレームでコントロールする

Fusion作成画面

Davinch Resolve 17 のエラー Fusionでのメディアオフライン

エラーの発生したタイムラインをコピー

ここで展開を選択

良く出てくるメディアオフライン

DaVinci Resolveでの編集で、メディアオフライン(Media Offline)が表示されるときは、ほとんどの原因は、クリップやBGM素材が見つからなかった時に発生する・・・これは、編集後にメディアを移動したときに発生するので、再リンクをすれば解決する
しかし、タイムライン作成時にいきなりタイムラインでメディアオフラインが発生して困ったことがあった
何回素材を入れ直しても、このメディアオフラインは解決しない(単にメディアを再リンクしても解決はしない)
タイムラインからFusionのクリップを削除すれば、解決するが、長い時間をかけて作成したFusionの再作成は心が折れる・・・このエラーは、多分、Fusionでノードのパスエラーであろう(ノードの参照パスのエラーらしい・・・解決方法は、Loaderを使って素材を取り込むらしいが?)
ネットの検索やYouTubeの検索で半日を消費して、ようやく解決方法が見つかった(もう一度Fusionを勉強する良い機会にはなったが・・・)

海外のYouTube(英語で翻訳解説なので分かりにくい)で原因の対処方法を知ることができた(簡単だ(^^♪)
この解説ではフュージョンやメディアのキャッシュをクリアしても、再起動しても解決はできず、以下の方法で簡単に対処できる


  1. メディアオフラインとなったタイムラインを右クリックして、選択したクリップを使用を選んで、新しいタイムラインをコピーして作成する
  2. この新しく作成したタイムラインでクリップを右クリックして、ここで展開(Decompose in Place)を選択するとエラーとなるメディアオフラインの問題は解決する
  3. エラーの発生していた元のタイムラインは削除して、コピーしたタイムラインを使用する

Davinch Resolve 17 のエラー レンダー失敗

レンダー(動画の書出し作業)のエラー画面

Davinch Resolve17 最近注目の映像編集ソフト 無料版で凄い

最近は動画編集ソフトであるDaVinci Resolve 17 | Blackmagic Designにハマっている・・・ここまでできるかと、色々なプロ並みの処理が可能、おまけにこれが無料とは信じられない
今までは、有名なAdobe Premiere Pro(価格は10万以上か)からWondershare Filmora を使っていた・・・Wondershare Filmora は価格も安く初心者向けに簡単に動画が作れるが、機能が限られていて、物足り差を感じていた
再び、Adobe Premiere Proを使おうと思っていたが、Adobe のソフトとの使い勝手はTAMの性に合わない、どうも感覚的に違和感が多すぎる
そんな時にDaVinci Resolve 17 | Blackmagic Designを知った
このソフトの機能は全くプロ並みで、考えられるすべての編集機能があるといっても過言ではない
しかも無料(^^)/・・・・しかし、これだけの多機能なソフトなのでバグも多そうである

その中で困ったのがレンダー(編集した動画を書き出す)が途中で失敗することである
基本的な原因はよくわからないが、ネットでの検索やYouTubeでの説明で、何カ所かを実施すると回避できるるようになった
これも調べるにかなり時間がかかったが、でも解決方法がネットで検索できることが素晴らしい(使用者が多いので情報が多い)
その方法を以下に記述する

  • 画面右下の歯車をクリックして設定画面のマスター設定で、最適化メディア&レンダーキャッシュですべてにチェックマークを入れておく
  • 最適メディアかプロシキメディアを作成していないと、落ちる可能背が高い
  • 画面左上のDavinch Resolveから、環境設定、ユーザー、UI設定と進み、「処理できないフレーム/クリップがある場合にはレンダリング中止」のチェックマークを外す
  • 再生、レンダーキャッシュと進み、スマートキャッシュにチェックする

これでほとんどのレンダーエラーは回避できるはず
なぜ、エラーが発生するかの原因はわからずじまいだが

Continue reading

映像編集ソフトDavinci ResolveとSDKさんが訪問

動画のオープニングを作成

最近は新しい映像編集ソフト Davinci Resolveにはまっている・・・最強の映像ソフトで無料とは信じられない、Adbe Premiere Proより強力と個人的には感じている
さっそく、オープニングの動画を作成してみた

昼からSDKさんが立ち寄った


Continue reading

写真や動画の整理

今日は暖かくて天気が良い

3月に入ってから、写真と動画を整理して、写真を含めて動画化を開始している
膨大な映像関係のストックがあるので、簡単にはゆかない、年代考証なども難しいものがある
動画のソフトは素人でも使いやすいWondershare Filmora9を使っているが、画像が増えると突如として落ちる
やはり。これでは本格的なものは無理か

編集作業をしているとあっという間に一日が終わる

 

ティアックのTASCAM DR-07X

TASCAM DR-07X ステレオレコーダーをGET

動画を撮るときに音声は風邪切音や余分な音が入る
また、マイクの位置が調整できないので、音が思うように録音できないので、音声用のレコーダーを購入
あまり高級品ではないが、これで少し試してみよう

動画撮影時の音声入力に使う予定

Continue reading

JeepにGoProをセット

Jeepのヘッドレストにアルミの丸棒を加工してGoProをセットする

Jeepでの走行中の動画を撮影するためにGoProをセットしたが、位置が悪く振動に耐えられなかった
ヘッドレストの穴に合うようにアルミを加工して、その棒にGoProをセットする
これならばいろいろと位置が帰られて効果的な動画が取れそう

助手席のもセットできるので撮れる範囲が広がる

GoProのアクセサリーを購入してH-J58にセット

H-J58にGoProのカメラをセットする

Jeepの走行中の映像を撮るためにGoProのアクセサリーを追加購入。セットしてみるがiPhone(モニター用)の場所が無いので製作しなければ

GoProのアクセサリーが増えた

運転席からGoProを見る

 

Gopro Hiro7 とケース

ケースに入れたGopro

北海道キャラバンのために購入したアクションカメラのGoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW、大きさは小さいが4K60ビデオが撮影でき、強力な手振れ機能がついている

購入したハウジングケースとGopro

SDカードケースを購入

今回、ハウジングケースを新しく購入、PULUZ Goproケースアルミニウム合金ハウジングケース 52mmUVフィルター&付き、このケースとUSBケーブルが取り出せる
また、SDカードとSDカードケースも購入SDカード:SanDisk 128GB microSD Extreme PRO microSDXC A2 SDSQXCY-128G-GN6MA
Continue reading

ビデオの編集

Adobe Premiere Pro CS-6 編集画面


iPhoneやカメラで綺麗なビデオが撮影できるので、久しぶりにビデオの編集をしてハロン湾のクルーズを編集してみた
形式や品質などは大きく変わって、最近はHDから4Kと変化しているが、古い編集ソフトでは追いつかない
Adobe Premiere Pro CS-6でどうやら編集が出来た
ビデオの編集にはいつももながらかなり時間がかかる

夕方から比治山のクライアントで日報ソフトの導入説明会をする

カメラの修理とSSD

PENTAX K-5

PENTAX K-5の修理が終わって帰ってきました・・・修理ではもう部品がないかもしれないと脅かされて、でも何とかミラー動作不具合のためシャッターBOX交換となり、修理代はコンパクトカメラが軽く買える金額、といっても捨てるわけにもゆかず、本体より取付のレンズ(smc PENTAX DA 16-50 f:2.8)のほうが価値が高い

次のパソコンのためにSSDを購入 性能としては普通

手持ちのSSDを使ってしまったのでサンディスクのSSD PLUS(120G Read:530MB/sec,Write:400MB/sec)を購入、ヤフオクでも探したが新品と値段が変わらない・・・一時に比べたら値段も半額になっている、さっそく次のSUB PCのプライマリーディスクにセット
Continue reading

元宇品の森のキノコ

大きな傘のキノコです 何故か遊歩道に多い

大きな傘のキノコです 何故か遊歩道に多い

食べれると楽しいのですが

食べれると楽しいのですが


森を歩くのも楽しい

森を歩くのも楽しい


長雨と気温が下がったらキノコの季節
元宇品の森に大きなキノコが出てきました
天気は曇り空ですっきりしませんね、今年のシルバーウィークは天気には恵まれませんでしたね
Continue reading

大雨の後の庭

キュウリはビックサイズ

キュウリはビックサイズ


昨晩はかなり雨が降ったようですね
大雨警報が出て大変な様子のようでしたが、今朝は雨も上がっています
二階の家庭菜園では大きなキュウリが3つもできていました
棘が新鮮で痛い
今日の仕事は一段落、ウイスキーと梅酒のソーダ割りで

今日の仕事は一段落、ウイスキーと梅酒のソーダ割りで

昨日は市内の企業さんにコンサルティングで訪問、半日の予定が一日かかってしまった
今日と明日は週末のJSAセミナー二日間の準備です
ISO関連1日、品質関連1日です
どちらも一日中、喋らなくては

どうやら20時頃には目処が付いたので、父の日に娘からプレゼントされたウイスキーをロックで、自家製の梅酒をソーダーで割って、しばし疲れを取りましょう

今日は大雨

中庭のモミジが雨に濡れています

中庭のモミジが雨に濡れています


月曜日ですが朝からかなり雨が降っていて、前線の通過で風も強く雨も激しい

午前中はちょっとバタバタが続きましたが、午後はデスクワークです
土日に出店した後片付けがちょっと残っていますが、なんだかやる気なし

雨ぬ濡れて色が鮮やか

雨ぬ濡れて色が鮮やか


梅雨のシーズンも間近かな、明日は晴れそうですが

明後日から週末まで、研修と同窓会

夕焼け

西の空に日が沈む

西の空に日が沈む

今日は暑い日だったようだ
夕方には夕焼けが見られたが色鮮やかではなかった
明日も良い天気のようだ

見上げると青空が

見上げると青空が


今日まで市内での仕事は終わった
いつも月末は少し多用が続く
ほっと一息、夕焼けに心が安らぐ

SONY NEX-7のレンズを購入

NEX-5 に装着してみます

NEX-5 に装着してみます

SONY Eマウント用のレンズを購入
純正のレンズより良いとの評判の
SIGMA 19mm F2.8 EX DN  FilterSize 46mm
かなり値段が手ごろになっていた(送料とも¥13000)

長さはちょっと長い

長さはちょっと長い

しっかりとしたケースに入っています

しっかりとしたケースに入っています

試し撮り

試し撮り   ちょっと周辺が暗いが純正ほどひどくない

ヘッドホーンの購入

Runaway AF32 MEELECTRONICS社 USA製

Runaway AF32 MEELECTRONICS社 USA製 BluetoothでiPhone4と接続

ヘッドホーンで音楽やナビの距離、時間などを聞きながらウォーキングをしているが、今まで使っていた安物(中国製)のヘッドホーンが調子が悪い
多少ましな機種を購入することに

中国製の安物 値段の割には良かったかな

中国製の安物 値段の割には良かったかな

使用中にひっかける部品が外れてしまったのでエポキシ樹脂で補修、最近は気まぐれで充電しない、音飛びが発生とちょっとイラつくことが多い
新しいヘッドホーン(Runaway AF32 MEELECTRONICS社 USA製)はネットで評判が良かった
さすがに音質はなかなかのもの
Continue reading

朝の比較

PENTAX K-5 SIGMA 14/2.8

PENTAX K-5 SIGMA 14/2.8

土曜日は天気はよさそうだが雲が少し出てきた・・・レンズとカメラの比較をしてみると、新しく購入したSONYのレンズは周辺に色収差がある
レンズの値段は数倍以上開いているので当然か

SONY NEX-5 E/PZ 16-50/3.5-5.6 OSS

SONY NEX-5 E/PZ 16-50/3.5-5.6 OSS

この程度の大きさでは、さほどの違いは出てこないが
等倍で見るとかどうだろうか

さて、午前中はデスクワークをして、昼からはフォーラムに出席後、忘年会
Continue reading

SONY NEX-5 Eマウントレンズ

E3.5-5.6/PZ 16-50 OSS

ボディはSONY NEX-5  レンズはE 3.5-5.6/PZ 16-50 OSS 電動ズーム


昼過ぎに津和野から帰ってくると、ヤフオクで落札(¥11,000)したEマウント用のレンズが届いていた
仕事キャラバンでは、もう少しコンパクトな広角レンズが欲しかった

右が今まで使用していたズームレンズ

右が今まで使用していたズームレンズ E 3.5-5.6/18-55 OSS


このレンズは従来のズームと比較して広角側が18mm→16mmと大きくなり、望遠側は55mm→50mmとなって明るさは変わらない
最大の特徴は全長が58mm→38mmと小さくなって鞄やポケットに入れやすい

パンケーキで元宇品を散策

海岸は秋の終わりを惜しむような紅葉

海岸は秋の終わりを惜しむような紅葉

新しいパンケーキレンズ(PENTAX-DA 1:2.8 40mm Limited)で遊歩道を散策、パンケーキの固定焦点の新しい画角ではファインダーからの景色が大きく変化
K-5カメラも軽くて軽快、帰ってからじっくり見るとやはり繊細で抜けが良いですね

似島の前のフェリーがいいですね

似島の前のフェリーがいいですね


森の中ではブレが目立ってしまいますが、その分シャープであるということでしょう
今までの16-50mmではほとんど広角側、どうしても必要な時に50mmを使用、しばらくこの画角(40mm)で使ってみましょう
Continue reading

PENTAX 40mm パンケーキレンズ購入

PENTAX-DA 1:2.8 40mm Limited カップはネジ式2段

PENTAX-DA 1:2.8 40mm Limited キャップはネジ式2段でフードを兼ねる


PENTAX K-5用に逸品と噂のある40mmパンケーキレンズを購入
今までの16-50mm F2.8は少し大きく重くかさばるので、ちょっと軽快に山に持ってゆけるように
k-5に装着すると間が抜けた表情
さて、写りはいかに
腕に比例することは棚に上げて
PENTAX K-5 に装着

PENTAX K-5 に装着

日曜日は快晴 カメラとレンズ

青い空 あまり寒くなく行楽日和

青い空 あまり寒くなく行楽日和

今週の日曜日は快晴ですね
天気は良い日なのですが、少し仕事が溜まっているので、家でデスクワーク
来週は秋田にVFKさんの手伝いでもと計画しましたが、かえって迷惑をかけそうなので家で残務整理など

イルミネーションの街には多くの人

イルミネーションの街には多くの人

Continue reading

9月は雨の日曜日

中庭のモミジが雨で映えています

中庭のモミジが雨で映えています

暑かった8月はようやく終わり9月になりました
台風の影響で週末は雨模様、土曜日のナイトマルシェも第一日曜日のひろしまみなとマルシェも雨で休養
せっかく8/19にナイトマルシェのTV放映があり、効果を期待したのですが、2週間連続で中止
宣伝効果は雨とともに流れてしまったようです

週初めからの風邪気味が治らず、昨日は寝たり、寝たり
ちょうど良い休養になりました

雨に中で元気を取り戻すようなモミジ

雨に中で元気を取り戻すようなモミジ

これから色づいてきます

これから色づいてきます

雨で、中庭のモミジが元気を取り戻しています
この長雨で、暑い日ともお別れかな
少し涼しくなった事務所で、溜まってしまった仕事を片付けましょう

秋の長雨か 梅雨のよう

秋の長雨か 梅雨のよう

我が家の葡萄

多くの葡萄の房が実りましたが

倉庫の入口の前にある葡萄棚に葡萄が実ってきました
昨年は全くの不作、今年は房をたくさんつけてくれましたが、実りの程度は良いとはいえませんね

今日は仕事をしなければ、明日からは香川へ出張と、ちょっと忙しくなります

9月はもうすぐ
9月は忙しそうだな・・・しかし、まだ暑いですね

CANON PowerShot SX40HS

QMACからシンポジウム、研究会及び総会での撮影用のデジカメ購入の依頼を受ける、今までの使っていたデジカメは古すぎて、ちょっと写真の質に問題があった
予算は¥30,000程度、機種を検討した結果、 CANON PowerShot SX40HSに決めて、ネットで購入
ネオ1眼でレンズは35mm換算で、24-840mmと 、ワイドから超望遠まで対応する
F2.7(W)-F5.8(T)で、ハイスピードなAFと手ぶれ機構も備えている

確認のため、ちょっと試し撮りをするがなかなか調子がよさそう、気軽にかなり良い写真が撮れそうだ

CANON PowerShot SX40HS スペック

通常の一眼カメラで同程度の交換レンズを備えるとなると、相当な高額になりそうだ
Continue reading

SONY NEX-5の互換バッテリー(NP-FW50)

予備バッテリー 購入したケースには、これらがすべて収納できる

NEX-5を持ち歩くケースと予備バッテリーを購入
ケースはレンズ2本と本体が入ってちょうどぴったり、お値段も格安(¥2200)で、DeoDeoのポイントで購入

予備バッテリーは純正ではなく互換品をネットで購入
SONY NP-FW50 (NEX-3/NEX5/NEX-5N) 対応互換バッテリー 電圧7.4V 1100mA リチウムイオン電池

純正は値段が¥8400(定価)するのに、互換品は¥900と超格安、バッテリーの持続時間がどれほどが関心がありますね
NEX-5のバッテリーの消耗は意外と激しい、予備のバッテリーは必需品ですね

左が互換品、右が純正のバッテリー(NP-FW50)