太田川の雁木

広島の太田川は市内で七つに分かれる。これは京橋川

太田川の雁木とは、この河川は昔は物流のために使われていて、荷の積み下ろしや旅客の乗降のために、護岸に造られた階段状の構造物のこと、まだ、古い護岸には多く残っている・・・今日は、朝から一日中研修を受講、資格維持のためには仕方がないな、帰りは京橋川沿いに歩いて帰る

市内の川には昔の雁木が多く残る  太田川が物流や移動の手段としてよく使わていた名残

資格維持のための研修

Continue reading

ワクチンの二回目

福屋エールエールの会場に

ワクチンが終わった後、15分ほど待機

新型コロナワクチンの二回目の接種が終わった
今回の会場は、駅前の福屋エールエールでの会場、予定時間は11:30だったが、思ったより早く11:35には待機も終わった
しかし、今回のワクチンは翌日はかなりの腕の痛みと熱っぽい状態で、フラフラだった
かなり副作用が強く辛かった

 

病院に定期診断

日赤には3か月に1回で定期診断

昼は病院のレストランでアジフライ定食

いつもの定期診断に行く・・・数値はそんなには変化はないが、クレアチンが少し高い
今回は泌尿科で前立腺の検査をしてもらう
年相応に前立腺は肥大しているようだ・・・薬をもらう
朝から15時までかかった

帰りにホームセンターでエアホースのカプラーを購入
今のカプラーがエア漏れを起こして使い物にならない
明日のホイール塗装のためホースなどを準備

 

梅雨が明けたのに雨の日曜日

葡萄も大きくなったが雨に濡れている

土曜から梅雨が明けたのに広島は雨が降り続いているが、ようやく落ちついた週末を迎えた
とは、言いながら土曜日には終わった仕事の記録をリーダーに送る、今回はリーダーではないので、全員のをまとめる必要なないので手離れは良い
でも、先週の仕事が残っているので片付けなくては
色々とたまっている雑用を片付けなけてはならないが、すこしゆっくりしてから始めよう
だが、月末には北海道にキャラバンの計画があり、準備が必要だが、間に合うかな

  • ホイールを塗装して新しいタイヤを組み付けて・・・これが一番手間がかかりそうだな
  • スペアタイヤをサイドにセット
  • ジープの荷台にテントベースを加工せねば
  • 諸々の備品を整備、食料調達、行動計画など

梅雨が明けたかな

ドームテントを虫干しして、寸法を取る インナーのテントを干す

豪雨の後は、梅雨が明けたような快晴が広がる日曜日、ドームテントを久しぶりに広げて乾かして、ジープの荷台に張るために寸法を取る…やはりドーム型の方が現実的だな
昨日は久しぶりの休みだったが、報告書や会社の領収書の整理、各業務チェックなどバタバタとしたが、どうやら目途がついてきた
やれば、何とかなるものだ・・・精神的な余裕が無いけど、もう一週間頑張ろう・・・夕方から九州に出かける

青空が広がる

Continue reading

新型コロナワクチンの接種

ワクチンの接種が終わって15分間は待機する

ようやくワクチンの接種票が届き、予約をしてワクチンの接種に昼から出かける・・・周辺の町村ではもう2回目も終わっているとのことだが、広島は遅れているようだ
会場では混乱もなくすぐに摂取は終わった・・・しかし、コロナのネット予約はわかりにくい
もう少しわかりやすくできないものか・・・これでは年寄りはまず無理だな、夕方になると、なんとなく体がだるい・・・打った腕もちょっと違和感がある

接種表と予診票をもって受付


Continue reading

夏空が広がる

雨の予定が夏空ですね

今日は雨の予想だったが、午前中は良い天気で夏空だ
午前中に資格維持申請のためのCPDSを作って、郵便局から郵送する・・・これでようやく重要な仕事が終わりちょっと安心
ようやくなんとなく休める気がする・・と、思ったが夕方から比治山の会社で新入社員教育をする日だった・・・資料をまとめて夕方に出かける

睡蓮が咲いている

映像編集ソフトDavinci ResolveとSDKさんが訪問

動画のオープニングを作成

最近は新しい映像編集ソフト Davinci Resolveにはまっている・・・最強の映像ソフトで無料とは信じられない、Adbe Premiere Proより強力と個人的には感じている
さっそく、オープニングの動画を作成してみた

昼からSDKさんが立ち寄った


Continue reading

ようやく確定申告が終わりました

青色申告会に提出

今年は色々と補助金も

3月中の確定申告は、締め切りがコロナの影響で1か月伸びた
3/15日前に申告書を青色申告会に持ち込んだが、完全予約制になったのことで、予約の空いているのが今日の15:30だった
大きな修正もなく、TAMとお袋の確定申告を提出

青色申告会に

宇品の青色井申告会

今年は青色の確定申告がなかなかはかどらない・・・領収書などを整理、入力して概略のデータはそろったが、3月には入ってまったくやる気がしない
ずるずるとするわけにもゆかないので、昨日は朝から根を詰めて一気に・・・TAMと母との二つの青色申告書と決算を作った
午前中に、宇品の青色申告会に持ち込むが、今年から完全予約制になっていた
残念ながら、今日は無理…予約をして帰る・・・今年はコロナのため例年の3/15の締め切りが4/15になっている

銀行に寄って源泉徴収を払い、公共料金をコンビニで払う
広島県以外の公共料金の支払いを銀行に行くとできなかった・・・コンビニでは簡単にできた
同じ徴収業務なのに、銀行や郵便局とコンビニを比較するとスピードアップが全く違う
コンビニではバーコードを読んだらすぐ終わり、1分もかからないが、銀行や郵便局では5分以上かかる
コストを考えると従業員の給料は、コンビニはアルバイトなので格段に安い・・・銀行や郵便局のDXが全くダメなのだ、オワコンになってきている意味が分かる
ようやく確定申告も終わったので部屋を片付ける

今日はダイハツムーブを引取りに来た
1年間足となってくれたが今日でお別れ

確定申告の準備

領収書の整理から

確定申告のシーズンがだ、今年は色々とあり、かなりで出遅れた
今日から少し本気で、整理した領収書を弥生会計に入力・・・あとはソフト任せだが、決算ができたら国税局のウエッブサイトで確定申告書を作成しなくてはならない
一日頑張ったので、決算のほうは何とか見通しがついてきた
まあ、今年は4月15日まで延長されているので気は楽だが

雨上がりの朝

昨晩からの雨が上がって、快晴の朝

昨日は夕方から雨となり、一晩中降っていた・・・涙雨かな
朝は一転して抜けるような青空が広がっている・・・気持ちの良い月曜日となると良いな
納税証明書をとりに午前中に税務署に・・・
今日は午後からQMACの品質研究会、最後の発表会
たまっている仕事を片付けなければ

花を飾って

東北温泉キャラバン 鎌先温泉

古い湯治宿の最上屋旅館

仙台空港までには少し時間があるので、鎌先温泉に寄り湯・・・最初に木村屋に立ち寄ったが倒産していた
車を駐車させていただき、最上屋旅館で入浴、加熱のお湯だが薄茶の体に優しいお湯(含芒硝食塩泉 暖和性低張泉)

露天ではないが昔ながらのお湯

ゲーミングチェアを購入

安物のゲーミングチェアだが、何とか使えそうだ


Amazonのプライムディで格安だったゲーミングチェア(¥8000ちょっと)を購入して、組み立ててみるが、品質は値段相応・・・シートも安物のビニールだが使えなくはない
ゲーミングチェアは中華製でも倍以上の値段がするので、どうかと思ったが・・・

バラバラの部品を組み立て

秋の八幡湿原の散策

霧ケ谷湿原 この場所は湿原を再生したことろ

八幡高原には湿原が点在している
その中で何カ所かを巡る

ツタが紅葉して鮮やか

湿原を川が流れる

雄大な風景が広がる

何の花かな

リンドウが咲いている

湿原も紅葉している

花は湿原には多い

湿原の中の川

小さな花が楽しませてくれる

北海道のような八幡高原

湿原の遊歩道

マユミが綺麗だ

月下美人の蕾

昨夜の夜半から天気は崩れて雨となった・・・朝は少し降っていたが、夕方にはあがっていた
今日三日間の仕事の最終日、無事に最終を迎えて・・・帰宅すると、すぐ報告書を作成して食事前に送付する・・・これですっきり

再び月下美人の蕾が大ききなっている

花が咲いて萎んだ月下美人が3つ

広島駅の南側はステーションビルを解体して再開発

Apple MAP 地図イメージ撮影車

Apple MAPの地図イメージを撮影して回っている


Apple MAPが本格的に地図作成に乗り出したようだ
散歩の途中にApple MAP 地図イメージを作成の車に出会った
Google MAPのストリートビュー車とよく似ているが、カメラがかなり高い位置にセットしてあり、リアのオーバーフェンダーが大きく張り出している・・・皆実町の狭い路地をゆっくりと走って行った

昼から比治山の会社で年度のコンサルティング、やはり話はコロナウイルスで皆さんかなり不安のよう

サングラスの修理

今はもうこのタイプはなさそう レイバンのグラス

1990年頃に購入したレイバンのサングラス、使いだして22年になる
この手のサングラスはあまり似合わないのだが、Jeepに乗っていた頃は必需品で、山登りに、温泉にもよく使っているあいだに、なんとなくサングラスも違和感がなくなってきた
今回、フレームのメッキも変色してかなり醜くなったので、金メッキをし直してレンズも遠近両用に交換
すっかり新品らしくなりました

近所の火事

ようやく放水が始まって、更なる延焼は防げたようだ

けたたましいサイレンが聞こえたので様子を見にゆくと火事だった
まだ、消火は始まっていない
消防隊員がホースを準備しているが手間取る
その内に隣の家に燃え移り、激しい炎があがる
隣接する駐車場には車が駐車していて被害を受けていそう
数十台の消防車や警察車両が集まって、付近は交通規制
家に帰るのも、かなりの迂回を余儀なくされた
火の元に注意を!!

付近一帯は消防車で通行止

東日本地震災害の支援を考える

五日市港の埋め立て地 カイの散歩

寒い日が続き被災された人達の過酷な様子は、見るに堪えません
被災された現地のインフラや仮設住宅の応急処置はまだ多くの時間がかかります
今の状況では半年ぐらいは必要でしょう
国や支援団体で一生懸命に対応していますが
物資を送ろうにも輸送手段は十分でないので、効果がないでしょうし
当面の応急処置も十分に機能しているとは思えません

 

被災者の人達を、インフラの整備された地域で引き受けてはいかがでしょうか
被災現場からまずは人々を安全に生活できる場所に移動することが第一ではないでしょうか
何十万の被災された人達の生活インフラを整備するには長い時間が必要です
公的な施設があれば活用することはもちろんですが、
大阪の橋本知事が疎開作戦を提唱しています、大阪府は2000戸受け入れるそうですが、まだまだ足りません

少しでも部屋に余裕のある家では被災者の受入ができませんか
TAMも贅沢をいわなければ二部屋は提供できます
また狭いですがキャンピングカーもありますので、寝て食事するぐらいはなんとかなります
日本全体で引き受けができれば、かなり多くの人を支援できると思います
・・・・と、そのような支援をすることもできるのではないかと思います

現地の仮設住宅やインフラが復興して、生活ができるまでの対応を考えなければ、ますます生活は困窮してゆきます
バスをこちらからチャーターして、人々を引き受けに行くこともできると思います
日本全体で被災地域を支えてゆきましょう
現地に行ってのボランティア活動も大事ですが、ボラティアの人達も現地では生活することになるので、かえって負担が増すことも考えられます
義援金も必要ですが、今の被災者にお金はまだ役に立ちません
落ち着けば義援金などの支援が効果があると思います

東北地方太平洋沖地震

とんでもない大地震が発生した
今日は大阪に研修で出張していて、梅田研修センターの3Fに居たが、かなりの長周期の揺れが続いた
研修は1時間早く切り上げられ、新大阪に向かう
駅は大混雑であったが、山陽新幹線の下りは運転している
新大阪発の臨時便に乗ることができ、なんとか広島に帰ってくる
東北はロデオ乗りのまじすか(塩釜)さんなどが、心配であるがEメールも届かない
ニュースからは拡大している被害状況が放送されている
被災地の人たちの無事を祈るのみである