四国に・・讃岐富士(飯野山)に登る

土器川の橋から讃岐富士を眺める 今日は良い天気でかなり暖かい、日が沈むとそれなりに寒い

新倉敷から丸亀に、ホテルのチェックインをして着替えたら讃岐富士に登りに行く・・・行きはタクシーで登山口までと思っていたが、タクシーが来ない・・・しかたなく歩いて1時間、登山口に到着した時は17時、讃岐富士(標高422m)に登る

登山口を探してウロウロ

ようやく飯野山登山口が

倉敷国際ホテルを出発

今日は天気が良い、倉敷から新倉敷へ

朝食のモーニング

今日の仕事は新倉敷なので、倉敷から新倉敷まではJRで移動する・・・新倉敷での仕事は予定より早く終わり、丸亀に移動、かねてから気になっていた讃岐富士(飯野山)に登ることにする

飯野山登山口に到着 もう17時 ここから山頂まで40分

山を巻きながら、ゆっくりとした登山道を登る

登山の途中で夕日が沈む

17:40 山頂に到着

飯野山の山頂は見晴らしは良くない

下りに夕闇の瀬戸大橋を眺める

すっかり暗くなり山道を慎重に下る

すっかり暗くなった丸亀市内方面 残照が残っている

市内に帰って串カツで一杯

飯野山は讃岐富士とも言って、標高は422mで瀬戸内自動車道から正面に見えてかなり印象の高い山だ・・・飯野山登山口までは、丸亀市内から約6.5km、山頂までは2.2kmほど、登山口は少し高い場所に位置するので、ここからは40分で山頂に

山頂往復で17km歩いたな

飯野山には多くの登山道があるが、飯野町ルート、飯山町ルート、坂出ルートが有名、飯野山、坂出のルートが山を巻きながらゆっくりと登ってゆく、途中には分岐して一気に登るルートもある
山頂の見晴らしは良くいないが、途中で展望の開けるスポットが何か所かあり、登って飽きる事は無い
ホテルに帰ったのは19:30頃だった、風呂に入りすぐ寝てしまった

Leave a Reply