厨房のビルトイン食洗器を交換

新しく購入したビルトイン食洗器 Rinnai RKW-404A 梱包を解いて机の上でチェック

今の食洗器は2009年8月にオークションで数万で落札した中古品をつけて使っていたが、ついに壊れてしまった
Amazonで¥67000(税込み)新しい食洗器を購入して、交換をする・・・排水が少し適当に取り付けてあったので、VPの役物を購入して排水経路を作り直す
夕方にSDKさんが手伝いに来てくれて、夕食に間に合った

Rinnai RKW-404A-Bビルトインタイプ

  • 電源電圧:AC100V、 定格電流:8.7A/8.9A
  • 洗浄65/85W ヒーター800W 最大電力865/885W 待機1W
  • 外形寸法W:448㎜ D:620.5㎜ H:450㎜ 約20kg
  • 使用水量:約10L  庫内容積:41L

昔の配管はちょっと問題があった

Continue reading

GoTo東北 温泉キャラバン計画

紅葉は終わりごろかもしれませんが、楽しみましょう

GoToキャンペーンがお得なので、九州のKOGさんと一緒に東北温泉旅行に行くことにしました

磐梯吾妻と蔵王を中心に、仙台空港からレンタカーで温泉宿3泊の旅です

紅葉を見ながら、山の散策や温泉を楽しみましょう

2020/11/02(月) 広島16:24→17:30博多 新幹線のぞみ
博多グリーンホテルアネックス宿泊
福岡県福岡市博多区博多駅中央街4-32 TEL:092-451-4112
2020/10/03(火) 福岡空港9:10→JAL353→10:50仙台空港 JAL353
仙台空港11:30→101km→13:30滑川温泉

滑川温泉 福島屋

レンタカーSクラス(トヨタレンタカー)
高速を使って約100kmのドライブ、途中から険しい山道に
県道25→村田IC→東北自動車道→福島脇坂IC→国道13→県道154→板谷→県道232→滑川温泉
着いたらまず姥湯温泉(秘湯)に入浴に、時間があれば滑川大滝散策
福島屋宿泊
夕食は米沢牛のステーキで
山形県米沢市大字大沢15番地 TEL.0238-34-2250
2020/10/04(水) 滑川温泉9:00→161km→15:00米沢 吾妻磐梯スカイラインでぐるりと吾妻連峰の南側を回ります
磐梯から米沢まではカーブのかなり多い山道、途中温泉でも入浴できたら
滑川温泉9:30→54.5km→11:10浄土平湿原11:20→土湯→磐梯→五色沼→天文台→米沢
米沢15:00→53.5km→→16:30蔵王

蔵王温泉ルーセントタカミヤ

米沢中央IC→東北中央自動車道(米沢南陽道路)→山形上山IC→蔵王公園線→蔵王温泉

ホテルルーセントタカミヤ宿泊
夕食は陶板焼きがメイン
山形県山形市蔵王温泉942 TEL:023-694-9135

2020/10/05(木) 蔵王山散策

蔵王温泉大露天風呂

天気ならば蔵王の山頂までロープウエイでゆき、散策するにはちょうど良い
下りもロープウエイですが、途中温泉によって帰りますが、
下りだけどかなり歩くよう
蔵王中央ロープウエイ→鳥兜山→中央リフト→ドッコイ沼→蔵王スカイケーブル→→蔵王温泉大露天風呂→→ホテル
ホテルルーセントタカミヤ宿泊
夕食はすき焼きです
山形県山形市蔵王温泉942 TEL:023-694-9135
2020/10/06(金) 蔵王9:30→79.8km→14:30仙台空港 仙台空港まで車で2時間ほどですので、
蔵王エコーラインで、御釜などハイキングしてゆっくりと
蔵王ホテルルーセントタカミヤ→蔵王エコーライン→御釜→県道12→県道25→仙台空港
レンタカー返却
仙台空港16:00→18:05福岡空港 JAL3538
福岡空港18:59→20:00広島 新幹線のぞみ

 

ゲーミングチェアを購入

安物のゲーミングチェアだが、何とか使えそうだ


Amazonのプライムディで格安だったゲーミングチェア(¥8000ちょっと)を購入して、組み立ててみるが、品質は値段相応・・・シートも安物のビニールだが使えなくはない
ゲーミングチェアは中華製でも倍以上の値段がするので、どうかと思ったが・・・

バラバラの部品を組み立て

街に買い物など

エールエールによってアウトドア用のシャツを購入

Tisで東北旅行の料金を支払う


昼過ぎから、街に出かける
銀行によって、遅くなったカレー代金を入金、エールエールでシャツを購入、駅裏の旅行代理店で東北旅行を計画手配してもらったので、支払いを済ませる
眼鏡屋によって出来上がった眼鏡を受け取る

金木犀の季節

大好きな金木犀の香り

駅に着いたら東北旅行の予約など

甘くて癒される香りの金木犀の季節がやってきた
子供のころ住んでいた松江の社宅の門に入った場所に大きな金木犀が植えてあった
その頃をいつも思い出す

新幹線基地

新幹線基地のある博多南線、博多南駅で降りる


博多~博多南は¥300で新幹線に乗れる


この基地はJR西日本


今日は朝から博多南で仕事、ここは新幹線基地の街
朝は雨だったが昼からは快晴となり、再び曇ってきた

宇部新川に

UBEの夜の工場を歩く

今日は昼までに宇部新川に行き、三日間の仕事で、その後、博多で一日の仕事になる
朝から出かけるが、トラブル続き・・最初のトラブルはスマートバンドの時計がスマホとのコネクトができなくなっていて、20分以上遅れていたのに気づかなかった
幸いにもタクシーを時間に呼んでいたのだが、すごく早く来たなとの感覚で準備に時間がかかって、車の中でスマートバンドが遅れているのがわかり、新幹線の出発ギリギリとなってしまった
宇部新川には、交通の連絡が悪い、新山口で新幹線から山陽線に乗り替えて、宇部で宇部線に乗り換えて宇部新川に行く・・・ところが、何を勘違いしたか宇部は小野田の先と思い込み、厚狭まで行ってしまった・・・引き返す列車は50分後で間に合わないので、タクシーで小野田に、山陽線で宇部に行き、宇部からタクシーで宇部新川に着いた
時間には間に合ったが、連絡の悪い場所でのミスは命取り

最終日は宇部新川から厚狭までJRで、新幹線のこだまに乗り換えて博多にゆく

Xiamioのスマートバンドが狂っていた

山陽線、宇部線は古い電車

Continue reading

温井ダムの散策

秋の温井ダムダム

芸北からの帰りには、久しぶりにR186を回って帰ります・・・途中温井ダムの寄って散策、本当は昼食をしようと思ったけど、休みでした
加計の街にもお店がない・・・一気に広島に帰って十日市で中華を食べる

温井ダム湖

遅い昼食は十日市で、腹がいっぱい

 

聖湖

聖湖も秋の雰囲気です

聖湖のキャンプ場から聖湖に出て遊歩道を歩きます
平日なのですが、キャンプをしている人が多かった

聖湖を眺めて

立ち木に湖水が

聖湖をバックにTAM

NGAIさん

遊歩道を歩く

 

仁川キャンプ場

仁川キャンプ場は綺麗に整備されていました キャンプに来たいな

昔、よく来た仁川のキャンプ場は、よく整備されたキャンプ場となっていました
良くカレーなどを作っていたことなどを思い出し、懐かしんでいました
あたらめて、ゆっくりとキャンプに来たいな

仁川キャンプ場の入口は変わっていない

秋の八幡湿原の散策

霧ケ谷湿原 この場所は湿原を再生したことろ

八幡高原には湿原が点在している
その中で何カ所かを巡る

ツタが紅葉して鮮やか

湿原を川が流れる

雄大な風景が広がる

何の花かな

リンドウが咲いている

湿原も紅葉している

花は湿原には多い

湿原の中の川

小さな花が楽しませてくれる

北海道のような八幡高原

湿原の遊歩道

マユミが綺麗だ

臥竜山

臥竜山にはブナの大木がある 樹齢は400年を超えているそうだ

久しぶりというか20年ぶりに臥竜山に登りました
アルペン屋の御主人の案内で説明を聞きながら
ブナは本州では南限と言われているが、樹齢はどこよりも長いらしい

臥竜山への林道 ブナが色好き初めている

アルペン屋の朝

朝は快晴で太陽の日差しがまぶしい アルペン屋の朝

前の晩は早く寝た・・・途中で目が覚めたが、朝の7時までぐっすりと寝た
朝食も品数が多く、ついつい食べ過ぎてしまう
少し雑談をして清算をして八幡湿原などを散策することにする
精算で驚いたが、GoToキャンペーンと県の補助で支払いは二人で¥3900、おまけにし域振興券¥4000付き、差し引きゼロ、昨晩はどぶろくに生ビール、ワインを1本空けたのに
地域振興券でどぶろくを購入して散策に出かけるが、ご主人が案内してくれた

しっかりと朝食もいただきます

 

アルペン屋での食事

手づくりのチーズ、沢蟹、どぶろくに漬込んだ豚、など素晴らしく美味

アルペン屋の杉原さんにお邪魔して、グルメコースを頂いた
地元の豚を熟成させて仕込んだ料理や高津川の沢蟹、フランスの鴨鍋と珍しい料理で満足度一杯でした

たくさんの料理の前ですね

NGIさんとご一緒に

まずはどぶろくで

沢蟹の出汁にフランス鴨の鍋料理

 

天狗シデ

大朝の天狗シデに寄ってみる 天狗シデはイヌシデの変種です 突然変異が代々受け継がれることは珍しい

日山城跡から下った後は、天狗シデに寄ってみる
しばらくぶりに来ると景観はかなり変わっていた・・・昔あった遊歩道は立ち入り禁止となっていた

天狗シデ説明文

天狗シデは世界でこの場所にしか無い群落 国の天然記念物

天狗シデが群生している

案内板

大朝の日山城跡散策

日野山 11:21 標高705mにある本丸跡 吉川氏の居城であった

今日明日は、NGIさんの二人で芸北八幡のアルペン屋さんに遊びに行く、途中大朝の手前にある吉川氏の居城だった日山城に登ってみる
駐車場からは40分と書いてあったが、意外と時間がかかり往復1:40程度だった

日山城跡説明文

途中にあった説明文

10:34 駐車場の横にある常仙寺の跡地

谷沿いに登るが道が流れてはっきりしない

標識はしっかりと表示されている

登りはかなり険しい

ちょっと広い場所に出sる

山頂を目指して登る

熊笹の広い場所 姫路丸トの分岐

少し湿地帯 池の段・中門 大広間の段

熊笹が続く 16の郭 多くの郭があった

18の郭

19の郭 下り丸 中の丸・二の丸

22の郭

三の丸分岐 本丸はもうすぐ

本丸から千代田方面を望む

虎の尾

母と甲斐犬のカイ

部屋でゆっくりとスコッチでも飲みながら、Old Days Musicを聞く

今日の夕方は娘たちは帰ってこない
母と二人で食事をして、カイに餌をやるが、カイは未だおねだりを
のんびりと好きなことをやっている土曜日だった
夕方に眼鏡の修理に行くが、ついでに予備用の眼鏡をつくる
夕方はパソコンの前でスコッチなどストレートで楽しむ

百歳の母と16歳の甲斐犬のカイ

新しいPCを完成に

アプリケーションのインストールには時間がかかる

この前からトラブルを繰り返しながら、なんとなくテスト稼働していたが、新しいNZXTのケースも購入できたので、メインパソコンに昇格するために、細部を調整して、HDDを2基セットして、ケーブルを整理して、アプリケーションをインストールして、一応完成に

光物は少ないが、メモリが光っている 内部はすっきり

裏に綺麗にケーブルを纏めることができる

新しいPCケースNZXT

新しいPCケースを購入 NZXT CA-H510E-B1  正面に140mmのRGBファン2基

新しいCPUとマザーを購入してテストベンチで稼働させていた時は、問題なかったが、古いPCケースに組み込むと動作が安定しない・・・BIOSのアップデイトなどを試すが、一時は良くなるがすぐ動作が安定しない・・・メモリを疑い、新しいメモリに交換するが駄目だった
万策尽きて古いケースからマザーをテストベンチ移して稼働させると正常に動く・・・マザーを外して古いPCケースをよく見たら理由が判明した、マザーボードの裏面がショートを起こしている・・・古いケースはあきらめて、新品を購入することにするが・・・購入候補のPCケースはNZXTだったが、品切れで無い
他に気に入ったモノが見つからなかったが、NZXTケースの在庫がヨドバシカメラにあることが分かり、さっそく注文
新しいNZXTのケースに組み込んでみる・・・やはり最新は考えてありますね・・・綺麗に光ります
NZXTのケースはRGBとファンのコントロールボックスをUSB経由でNZXT CAMのソフトで設定する
配線がしやすく、無駄な配線が正面から見えない・・・最初からついてくる大型のファンは静かでほとんど無音

メモリも光ります

モニターを2面してテスト


二面が強化ガラスで今はやりのケース

裏面は配線スペースです

古いケース 問題は恥だな

月下美人の蕾

昨夜の夜半から天気は崩れて雨となった・・・朝は少し降っていたが、夕方にはあがっていた
今日三日間の仕事の最終日、無事に最終を迎えて・・・帰宅すると、すぐ報告書を作成して食事前に送付する・・・これですっきり

再び月下美人の蕾が大ききなっている

花が咲いて萎んだ月下美人が3つ

広島駅の南側はステーションビルを解体して再開発

秋の雲

駅裏から戸河内に出かける 秋の雲だな  天気予報では昼から下り坂で夕方には雨になるとのこと

朝早く集合場所に出かけて、車で戸河内にゆき仕事をして、昼からは広島に帰り仕事

戸河内ICの道の駅で昼食

夕方になっても天気は良い

 

QMACの品質研究会から浜田に

原爆ドームの横を歩いて・・補強工事がまた始まっている

昼からアドバイザーをしている第1回目の品質研究会が、いつもの商工会議所で昼から開催された
いつもより、グループのメンバーが少ないので、ディスカッションの時間が予定より短かった・・・おかげで、浜田行きのバスは一便早いのに乗車できた
17:20バスセンター発の高速バスで浜田に向かう、浜田への到着は19:30頃、駅前にあるホテルにチェックインする

バスセンターから出発 乗客は2名


商工会議所の会議室で開催

高速バスは寒引山でトイレ休憩

バスセンターのある紙屋町交差点

月下美人

月下美人の蕾が大きくなっている、今夜咲きそうだな

多くの蕾が大きくなっているが、今夜は一つの蕾は咲きそうだ・・・夜中の21時ごろから咲き出して、白い大輪が24時ごろに咲く、一晩限りで花は萎んで、美人薄命である

秋だけどカキツバタも咲いている

 

旅行の計画

夕食は昨日の余ったビーフカツで一杯

なんとかマルシェのフラナイトが終わり、貴重な休み・・・TVの下見と家族旅行の予約にでかける
家電量販店を巡って大型液晶TVをみて回る・・・我家の55型液晶TVが動かなくなった
やはり、大型となると値段も高い・・・有機ELにすると、価格は更に倍近くに上がる、確かに比較すると綺麗だが、単独で見ると違いは判らない
その後は、近く旅行代理店に、1件目は休日で閉店だった、もう1件目は営業終了に近かったが、予約ができた
家族4人で2泊3日の九州旅行をGoToトラベルで、代理店で予約をすると宿だけではなく、新幹線やレンタカーも割引となり、かなりお得感がある

ひろしまみなとマルシェ~お月見フラナイト~

ほんとうに久しぶりにひろしまみなとマルシェに出店 なんとなくまだ慣れないですね

お月見フラナイトは12:00~21:00と長丁場、ずいぶんと過ごし易くはないりましたが、疲れましたね・・今回はRIEに手伝ってもらいました
今回はOtSさんとの関係でフラに熊野教室の皆さんを連れてこられたTKOさんは、知り合いでした・・・40年前にマツダで顧客さんでした、懐かしくお話をさせて頂きました

夜が更けてから本格的に

マユミさんも久しぶりです

夕方になってきました

今回は初めてフルメニューで対応、トラブルも色々

ヨッシーが仕事帰りに

今回はコロナ対策もあって、運営も大変な様子でした・・・でもたのしくフラで

RIEと二人で頑張ります


ぬいぐるみも応援に

キッチンカーもようやく活躍

あっさり味のみなとラーメンを食べて夜を頑張ろう

お月見フラナイト準備

明日の準備でビーフカツを仕込みます

明日はひろしまみなとマルシェ~お月見フラナイト~
カレーの突合せの野菜をカットして、ビーフカツをつくります
キッチンカーはオーニングの足をキッチンカーに固定するブラケットを製作、最後にガスのチェックと点火をしていたらガス漏れの臭いが・・・SDKさんに連絡すると夕方でしたが、来ていただいて修理ができました・・・念のためガスホースを購入

パプリカをカット

オーニングの足を固定ブラケット

牛モモの薄切り 約2kgをカツに

スライスした紫玉葱

オーニングの足をボディに固定できるように

Kensington Expert Mouse

Kensington Expert Mouse を購入 4-button Optical Trackball with Scroll Ring 慣れるとかなり操作は楽になる

最高級で、高性能と言われているケンジントンのトラックボールを購入、今まではマウス型のトラックボールを使っていたが、本格的なトラックボールを使ってみる
かなり癖があるので、少し使いこなさないと快適とは言えないかもしれない・・・ボールの周囲にあるスクロールリングを回すとページがスクロールするのは感動的、ボタンに色々と割り付けられる・・・上の左はコピーを、右の上はペーストを割り付けてみた・・

ちょっとお値段が高いのが難点だが・・・

中秋の名月 団子汁と秋刀魚

カレーの仕込み

出汁をつくる 日高昆布と干し椎茸を一晩水に寝かせて

10/3のひろしまみなとマルシェ~月見フラナイト~に出店することが決まったので。午前中に買物(牛スジ、玉葱等を)して、出汁にために昆布と椎茸を漬込み、玉葱をスライスして炒め玉葱をつくる
ロータリークッカーのタイマーが改善できたので、ずいぶん楽にはなった・・・引き続き、牛スジを処理して炒めて、赤ワインで漬込む
いつもは130食が1バッチだが、半分程度仕込むことにする

玉葱を黒くなるまで炒める

ひろしまみなとマルシェ~お月見フラナイト~カリー出店

ひろしまみなとマルシェ~お月見フラナイト~

キャンピングカリーは昨年の12月から大規模な改修に入り、2020/03月に車検と構造変更を行って、5月連休には外装の全塗装が終わりましたが・・・コロナの感染拡大で営業はできず、改装もそのままほったらかしでしたが、気分を一新して出店にチャレンジします
今回は青辛カレーをメインに、牛スジとのダブルカレーもメニューに、ハワイアンナイトですのでパイナップルとマンゴーのトッピングも用意します
FaceBookにてイベント参加の人には、青辛カレーを¥400で提供します
時間は12:00から21:00と長丁場なので、RIEに手伝ってもらいます

イベント参加表明で、青辛カレーを¥400で

一度で二度楽しめるダブルカレー

 

二日間は日帰り出張

28,29は徳山に日帰り出張 朝、8:00発ひかり 二日間とも秋晴れの快晴・・・行楽日和だな

28,29の二日間は徳山の出張だが、徳山のホテルはどこも満室(出光興産の定修工事があるらしい)、仕方がないので新幹線で日帰りとなる
便数は少ないが、乗車すれば25分程度で徳山には到着するので、十分な通勤距離

朝食はサンドを齧って

太田川を越えて西に 寝ている暇はない

最新のパソコン組立トラブル

BIOSのアップデートはメモリに新しいBIOSを入れて、ボタン(BIOS FLSK)を押すとアップデートされる

ケースにパソコンを組み込んだが、どうも動きが不安定で、正常に立ち上がらないことが多い
CMOS clearやボタン電池を外したり、メモリを抜き差し等色々と試行錯誤するが。改善しない・・・BIOSのアップデートにチャレンジ、実は一度試行したが失敗している
説明書の手順したがってアップデートをするが、反応なし??・・・新しいAsusのマザーはシャットダウンしていても他に頼らずBIOSのアップデートができるらしいが、ネットで潜って原因を探すと。説明書の手順はかなり重要な説明部分が省かれていることが分かった

アップデートされたBIOS(UEFI)の画面


食事はビーフカツ

BIOSをアップデートすると何事もなかったかのように、パソコンは正常に動いた
何故、最新のBIOSにアップデートできなかったか・・・ASUSの新しいマザーはUSBに新しいBIOSを入れて、ボタンを押せば更新することになっているが、重要なポイントがある

  • 最新のBIOSをダウンロードして解凍したら、その中にある・BIOSRenamer.exeを使ってROG-STRIX-B550-F-GAMING-ASUS-1004.CAPファイルをリネームする必要がある・・・直接書き換えたら動かなかった(間違ったかも?)
  • このファイルをUSBのルートに置き、背面のBIOSと明記してあるUSBコネクタに差し込む
  • パソコンをシャットダウンして、後ろのボタンを押すが、この時電源を切ってはいけない(今まで電源を切っていた)
  • ボタン横のLEDが点滅するまでボタンを押して、点滅が終わればアップデートは終了となる

しかし、この操作(BIOSアップデート)は、かなり危険が伴う、アップデートに失敗すると、マザーは使い物にならなくなり、保証もしてもらえない・・・自己責任でやりましょう
今回は、何回かアップデートに失敗したので、復帰しないかと心配したが、無事に更新できた

一般的にパソコンが起動できないときは、以下の手順で確認すると良い

  • 最初に電源、CPUを確認して、少なくともLED点灯、ファンが回ること
  • まず最初は、ボタン電池を外し、電源を外してCMOS CLEARを実施
  • 変化がない時は、組立をやり直してみる・・・デバイスや電源が差込不良、接触不良を疑う
  • パソコンのすべてのデバイス(USB、余分なHDD,SSD、グラフィックボード、余分なメモリ等をマザーから外す)を最小にして起動を試みる・・・これらのデバイスのエラー又は相性により起動できないことは多い
  • できれば、違うデバイスで試してみる・・電源、メモリ、マザー、CPUなどを交換
  • マザーに最低限必要なものが装備されていないときは、マザーのブザー警告音が鳴るので、原因を探る
  • 起動できれば、デバイスをひとつづつ取付て起動確認
  • 駄目なら次は、BIOSを最新にアップデート(最後の手段、アップデートはリスクがあるので正常に動いているときは手を付けないほうが良い)
  • これらを実施しても、なにも変化がない時は、もう一度すべてを組み直して確認し、駄目ならマザーやCPUを疑おう
  • 後日、良くなったはずのPCが再び起動しなくなった・・・最後にケースから出してテストベンチで動かすと正常起動
    理由は、組み込んだ古いケースに問題があり、マザーの裏面がショートしていた
    新しいPCケース(NZXT)を購入することにした


ASUSのUFEIは慣れないので操作が分からない

色々と設定して セキュアブートとは何か?

BIOSがUEFIになってからセキュアブートという項目が出てきました・・・わかりにくい内容ですが、要はデジタル署名などがある信頼のおけるソフトを起動する機能です
ウイルスなどのソフトを起動させないための機能なので、ONでもOFFでも変わらないということですね