津黄の竜宮の潮吹 師走の角島温泉キャラバン

断崖に沿って潮が吹き上がります

断崖に沿って潮が吹き上がります

角島から油谷湾を回り込み大きく半島のように張り出し、海岸が綺麗な油谷をキャンピングカーでウロウロと、国道よりかなり離れていますのであまり通ることのない場所ですが、この場所には津黄の竜宮の潮吹があります
日本海が荒れると波が断崖の亀裂に沿って潮吹きのように岩の上から吹き上げます
今回はまだ波がさほど荒れていなかったので断崖の上から数mほどでしたが、30mも吹き上がるそうです

断崖の上には元乃隅稲荷陣社があり鳥居が並んでいます

断崖の上には元乃隅稲荷陣社があり鳥居が並んでいます

竜宮の潮吹は国指定天然記念物に指定されていています
この地帯は海蝕地形で岩の間にある流紋岩が波で削れて洞ができ、その洞内に打ち寄せる波が突入することにより、圧縮された空気が狭い隙間から外に出て行こうとして海水を一気に吹き上げる現象が見られます
北東の風が吹き海が荒れるとその高さは30mにも達することがあります
この奇観は龍神のなせるわざとして、広く里人の間に進行を集めて、干ばつなどには雨乞いに多くの人が集まったと言われています

山の上から望遠で撮してみます

山の上から望遠で撮してみます

崖の上から潮が吹き上げられます

崖の上から潮が吹き上げられます

カイも断崖の上を見学中

カイも断崖の上を見学中

元乃隅稲荷神社の鳥居が崖の上まであります

元乃隅稲荷神社の鳥居が崖の上まであります

この神社はなるほど珍百景に認定されていました
神社から崖の上まで並んでいる鳥居は壮観ですね
周りの風景と相まって独特の雰囲気を作っていますが、稲荷神社の本体はちょっと貧弱です
鳥居の先に竜宮の潮吹がある

鳥居の先に竜宮の潮吹がある

2009_12_20-21_Tunoshima 229

ヒデとカイが鳥居の下を行きます

ヒデとカイが鳥居の下を行きます

6 comments to 津黄の竜宮の潮吹 師走の角島温泉キャラバン

Leave a Reply