Xiaomi Redmi Note9S 4+64GBのデータ移行

設定にMi Moverがある

Mi Moverの起動

最近購入した、今最強のスマホと話題沸騰中のXiaomi Redmi Note9Sだが、ちょっと使うと機能も豊富で使いやすい、カメラも驚異の4800万画素 AI4眼カメラは素晴らしい性能(ちょっと色合いが派手だが、調整でなんとかなる)・・・SNSでの使用には全く問題は無い、このレベルで2万円台は信じられない・・・今まで10万以上しているスマホは何だったのか・・・特に中級のスマホ(4万~8万)は、まったく購入意欲が無くなる
デジカメも似た性能のカメラは8万以上するのでカメラもいらない

弟のスマホはDocomo(SHARP)のかなり古いタイプなので、今回滞在中に譲ることにした・・・データー移行とIDの変更をする・・・スマホのデーター移行は,Android,iPhoneの組み合わせによっていろいろな方法がある
今回はAndroid→AndroidなのでGoogleのバックアップ方式を試すが、容量の関係もありうまくゆかない、Docomoのバックアップ機能も使い物にならない・・移動用のアプりもあるが試さなかった
色々調べて1日中いろいろと試す・・・外は雨が降り続いている
ネットで調べた情報を試すが、まともにできない、XiaomiにはMi Moverの機能でデータ移動できることが分かったが、どこにも説明書らしきものは無い
これも色々試してようやくデータ移動ができた・・・古いスマホにMi Moverのソフトをインストールして、アプリを起動してデータの送信者にする・・・受ける新しいスマホをデータ受信者にすると、デザリングのように二つのスマホを繋いでデータ移動ができる・・・当然、送信者側で送るデータの種類は設定できる

QRコードで古いスマホにソフトのインストール

二つのスマホが繋がるとデータ移動ができる

このシステムを理解するまでかなり時間がかかった・・・初めは古いスマホにMi Moverをインストールすれば、繋がると思っていたが、古いスマホでMi Moverを起動して送信側にしておく必要がある
電話帳や写真、メモ、アプリケーションなどまとめて移動してくれる、優れもの・・・でもLINEのデータ移動は自分でしなくてはならない
Xiaomi Redmi Note9Sには一つのマイクロSDカードとダブルSIMが入れられる、マイクロSDカードは64Gを挿入したので、本体と合わせて128Gの容量となる

その後、自分用の新しいスマホを探したが、Xiaomi Redmi Note9Sに対抗できる機種は無かった
同じように再びRedmiで色違いの白を注文した

Leave a Reply