吉松温泉の共同湯を巡り広島に帰る

まむし湯(雪松温泉)でまずは入湯  今回の足はエスティマハイブリッドです

京町温泉のホテルで目が覚めると、もう8時
まずは朝湯でしゃっきりとして・・・吉松温泉の共同湯を巡ることに
夕方までには、広島に帰らなくてはならないので、あまり時間がない
京町温泉からR268で南下すると、すぐ鹿児島県に入り、湧水町となり、吉松温泉がある
般若寺温泉に行く途中に、まむし湯(雪松温泉)があるので入ってみる
般若寺温泉、原口温泉、藤乃湯、鶴丸温泉といずれも共同湯のような温泉を、5湯続けて入湯してえびのICに入る
えびのPAで、朝食代わりにうどんを食べて、11時に出発、高速道路では休憩せず一気に広島まで走って、家には16時に到着した

今回のエスティマにはクルーズコントロールが付いているので、セットすれば流れに任せて走っていけるので変なストレスが無く、長時間のドライブであったが、思ったほど疲れなかった

目覚めの湯は京町観光ホテルの露天風呂

8:56 まむしの湯を堪能 ワイン色のお湯?

9:03 般若寺温泉 湯治もできる 注意書きの掲示物が多い

9:36 原口温泉に お湯はコーヒー色

10:02 藤乃湯 ここのお湯は透明

10:26 鶴丸温泉 お湯は褐色のモール泉

吉松町の風景 R268 霧島の麓で田園風景が広がる

吉松町の共同湯巡りも終わりました さてこれからえびのICへ

10:49 えびのPAでR221の人吉ループを見上げる

山口では吹雪になりました

ブックマークする パーマリンク.

1件のコメント

  1. 距離も速度もチョッと走り過ぎじゃぁないの?

    • オートクルーズは115Km以上はセットできませんよ
      安全運転で・・・

      • 115Kmだってぇ! こっちゃぁ山陽道60~85kmだったよ

        • 115kmにセットしなくても、100kmでも十分早い
          普通に運転していると坂などでは自然と速度が下がるが
          オートクルーズは常に100km

          まあ、おんぼろトラックに、積載オーバーで走っている車とは比較になりませんが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。