サングラスの修理

今はもうこのタイプはなさそう レイバンのグラス

1990年頃に購入したレイバンのサングラス、使いだして22年になる
この手のサングラスはあまり似合わないのだが、Jeepに乗っていた頃は必需品で、山登りに、温泉にもよく使っているあいだに、なんとなくサングラスも違和感がなくなってきた
今回、フレームのメッキも変色してかなり醜くなったので、金メッキをし直してレンズも遠近両用に交換
すっかり新品らしくなりました

ブックマークする パーマリンク.

1件のコメント

  1. この「グラサン?」を掛けると親分さん?は「WEST警察」に出ていた渋谷区?(渋ちんの役)WATAR、、、によく似ておられ妙齢の?女性ファンから持て囃されたものです。今では「髪は薄く頬は落ち目は鋭く」正しく恐持て?の役柄にピッタリ!AWLの看板は名前を「Aえー、Wわし等は、Lランボーズ?」に代えなくては、、、。組合長番犬お守り役爺様より

    • しばらくこのグラサンはかけていませんでしたので、
      レンズも入れ直してこれからしっかり凄みをきかせましょう
      さて、そろそろ梅雨も終わりでしょうから、どこかに遊びにゆきましょう

  2. 古くても修理できるんですねぇ
    フレームのメッキが出来るとは知りませんでしたよ

    • しっかりとメーカーで直してくれました
      値段も安かったし、レンズも入れ直してばっちりです

  3. レイバン、若い頃は憧れました。
    サングラス、この夏は作ろうかな…

    • これから日差しが強いときには効果有りですね
      山には必ず持参した方が良いですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。