青の山に登る

青の山からの夜景 瀬戸大橋が見えるが、写真でははっきりしない

明日は宇多津で仕事なので昼から出かける
宇多津のホテルにチェックインして、着替えをし、瀬戸大橋が眺められる青の山(土器山:標高224m)に登る

青の山説明版

標高は高くないが、まっすぐ上る道が宇多津駅からは無いので、東側からの登山口から登るので歩く距離はかなりある
16:30過ぎから登り始めるが、途中から暗くなり、ヘッドライトを点灯して登る
山頂ではすっかり日は落ち、展望台からは宇多津市街の向こうに瀬戸大橋の光が見える

登山口の近くに三ツ岩がある

微妙にバランスした大岩が三つ

今まで少し気になっていた場所に出た

登る途中は紅葉が奇麗? 実際は暗くてよく見えない

暗い中でのIPhone11での撮影 もうすぐ山頂

もう30年以上前に購入したレイバンを修理

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。