半島を歩く

室積半島を縦走 蛾嵋山(116.9m)を中心として八つのピークが半島に連なる 護国寺をはじめとして寺や神社が多くある

仕事が終わってからホテルにチェックインをし、室積半島を一周するために歩き始める・・まだ時間があるので、ゆっくり峨嵋山を登り半島の山々を縦走する・・ホテルに戻ったら、時間はもう19時を回っていた、登り歩いた距離は10.8kmほど

象鼻ヶ岬を山頂から望む

室積半島を歩く

久しぶりに歩く

夕暮れが迫ってくる 半島の縦走はピークが連続してハード

象鼻ヶ岬の灯台

展望台から瀬戸内海を望む

象ヶ鼻の神社は桜が満開

山では躑躅が満開

アップダウンが続く縦走路 ピークは八つある

室積港 御手洗公園の灯篭

詩人 丸岡中雄の碑

普賢寺(創建1006年)仁王門

 

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。