ジープのホイールをオリーブドラブに塗装

塗料の調合 久しぶりなので慣れるまで時間がかかる

久しぶりに吹き付け塗装をする、まずは下地の油分を除去するシリコンオフでホイールをふき取って、プラフサを吹き、オリーブドラブの塗料を調色して吹き付け、最後にクリアを吹く・・・塗料はプロ用を使うが、出来は素人なのでそれなりだが、自分で吹いたので文句は言えない・・今回もちょっと焦ってミスをしてしまった・・遠目で観れば許容範囲かな・・夏本番で汗だく
ホイールは4×4エンジニアリングのブラッドレー5J-16 ヤフオクで購入したが色はホワイト、裏はブルーに塗ってあった
順調そうなので昼過ぎにタイヤをネットで手配、店の方が安かったが入荷が1週間以上かかるので

ホイールをオリーブドラブに塗装 やはり焦ってはいけないな・・硬化剤を入れるとついつい焦り気味

ホイールをシリコンオフでふき取って

塗装の準備 ボトルにシリコンオフを入れて噴こうと思ったがすぐ壊れた マスクはフィルターの交換が必要

朝一番で墓参り 盆も近い

シリコンオフ 下地の油分を拭き取る

オリーブドラブの調色 オーカ6:ブラック4:ディープブルー:1で調合 ディープブルーではなく赤を調色すると自衛隊色

クリア塗料 あまり高級品ではないが

下地調整 #320で水研ぎ・・・あまり細かくはできないのでそれなりに・・よく洗って乾燥させます
シリコンオフ 下地の油分をふき取ります
プラフサ ミラクルプラフサHB10:2プラフサ用硬化剤+パナロックシンナー20% シンナーのためのキャップを使うのを忘れていた
オリーブドラブ オーカー6:4ブラック:1ディープブルー+10%HFハードナー(硬化剤)+パナロックシンナー50% 少し黑が強いように感じたのでオーカーを追加して白を少し入れる
クリア マルチトップクリア10:1マルチトップQ(硬化剤)+マルチフラット50%+パナロックシンナー40%
ブックマークする パーマリンク.

1件のコメント

  1. 何時も楽しみにのぞいています。
    何でも自分でされるのですね!
    ホトホト感心してます。
    これからも頑張ってください。

  2. たんご・あるふぁ・まいく

    お久しぶりです
    まあ、つくるのが楽しいのでしょう
    工程を考えたり、調べたり、工夫をしたり
    所詮はプロのようにはゆきませんが、自分のモノなので納得しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。