太田川の雁木

広島の太田川は市内で七つに分かれる。これは京橋川

太田川の雁木とは、この河川は昔は物流のために使われていて、荷の積み下ろしや旅客の乗降のために、護岸に造られた階段状の構造物のこと、まだ、古い護岸には多く残っている・・・今日は、朝から一日中研修を受講、資格維持のためには仕方がないな、帰りは京橋川沿いに歩いて帰る

市内の川には昔の雁木が多く残る  太田川が物流や移動の手段としてよく使わていた名残

資格維持のための研修

今日は京橋川沿いに歩いて家に帰る

2006/07/02 京橋川の遊歩道 ヒデは自転車の練習中

2006/07/02 カイも散歩  この頃はカイも超元気

 

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。