黄金山にウォーキング

黄金山の登山道で登る 久しぶりです

今日も昼からのデスクワークが終わってから15時過ぎ、黄金山へのウォーキング・・・今日は、久しぶりに丹那新町から一気に登山道で山頂へ、車道を歩くより距離は短いが時間はかかる 今日の時間は2時間半、歩きは8.5㎞

黄金山の山頂から東側の展望  中央右の山は絵下山 下に海田湾があり、広島大橋がある

途中から一気に側溝に沿った急な斜面を登る

ようやく黄金山の茶屋が見えてきた トラロープが補助に張ってある

登る途中に変電施設がある

山頂からの西側の展望

皆実町にある陸軍の被服省跡、解体で話題になる

下りは黄金山から東側の仁保に下る

こちらの登山道も途中までは急斜面

 

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。