法事

法事の後に福屋の2Fで食事

少し遠い親戚となるが、娘のお茶の先生で、親が世話になっていた遠い本家に当たる家の三回忌の法事にゆく・・・かなり冷え込んで雪がちらほらする
私もこの本家筋で知った人はいなくなり、法事の関係で知った子供たちとなる
コロナの中なので法事の後の会食(お斎)は無くお弁当であった・・法事の大切なことは、普段会うことのない人との出会いとお話であると思うと、やはり少し寂しい
法事の後に、娘二人と昼食を福屋の2階のパーラーですることにしたが、値段が高いのはびっくりした

徳栄寺の前で

サンドイッチは美味しかった

法事のお弁当は夕食に

灘の生一本 剣菱

杜氏をしている能登の親戚からいつものように剣菱が送られてきた
法事の弁当をツマミに剣菱を頂く・・・芳醇な酒の味もたまには良いものだ

 

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  • 2024年4月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930