廃墟レストランで昼食

昼はR55を阿南から南下した場所にある、廃墟のようなレストラン大菩薩峠に行く・・・看板もなく営業しているとは気が付かない、ほとんどの場所は使われていない
オーナーがコツコツと作ったらしいが、かなりの建築物だ、レンガも自分で焼いたらしい
ハンバーグ定食は普通でリーズナブルだった

廃墟のようなレストラン 大菩薩峠・・・名前とイメージが合わない
ハンバーグ定食は珈琲が付いて¥850とリーズナブル
店の中も独特な雰囲気
かなりの大きさ
雰囲気のある回廊
回廊がある 天空のラピュタとも呼ばれている
壁にはツタが生い茂っている
朽ち果てそうな
カフェレストランがあるとは気が付かない
ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  • 2024年4月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930