鶴の湯(野湯) 別府温泉ざんまい

早朝の鶴の湯の全景

早朝の鶴の湯の全景

朝早く目覚めると林道を歩いて鶴の湯が見える場所まで歩いて確認、どうやら枯れていないようです
誰も入浴客は見えませんが、お湯は溜まっていそうで、湯気も立っています 冬は鶴の湯は枯れることが多いと聞いていましたので、一安心です
タオルをもって藪の中を鶴の湯に下り、さっそく入浴
昨年の12月と比べると湯量も少なく、温度も低めです

温泉 ★★★★★
別府三大野湯のうちの一つ・・たぶん一番泉質が良い
温泉データ
泉質:硫黄泉?
営業時間:24H
入浴料金:¥無料
場所
大分県別府市鶴見
TEL:
訪問履歴
2004/12/11
2006/01/08
2006/10/14
2007/11/23
2008/12/20
関連リンク
別府・小田温泉キャラバン
ヤバ系温泉ざんまい(2006/01)
別府共同湯とヤバ系温泉キャラバン(2007/11)
師走九州温泉キャラバン(2008/12)

熱いお湯で快適ですね・・・寒いのでかなり湯気が上がっています
風呂の周囲には空き缶や、たばこの吸い殻、タオル、紙くずが散乱、昨夜はマナーの悪い人達が多かったようですね、嘆かわしい・・ちょっとゴミを拾って空き缶を周囲に片付けておきましたが、有名になるとマナーをわきまえない人達が多く来るので残念です
藪こぎをして上の高台のロデオキャンパーに帰って朝食です
朝が明けてゆく湯気の中で

朝が明けてゆく湯気の中で

お湯の中央にある橋をくぐって

お湯の中央にある橋をくぐって

熱いお湯が苦手のSDKさんも

熱いお湯が苦手のSDKさんも

朝早いので鶴の湯は誰もいませんでした

朝早いので鶴の湯は誰もいませんでした

帰りは上の林道まで笹の中を登ります・・・やはり急げば回れだった

帰りは上の林道まで笹の中を登ります・・・やはり急げば回れだった

別府湾を見下ろす草原で・・・ロデオキャンパーでP泊しました

別府湾を見下ろす草原で・・・ロデオキャンパーでP泊しました

2 comments to 鶴の湯(野湯) 別府温泉ざんまい

Leave a Reply