AWL日出生台Jeeping ランクルで大谷渓谷

山下湖のススキの草原

5月連休の大谷渓谷発見の衝撃は大きく、さっそくクラブ員に宣伝して9月に再アタックすることになりました
今回はTAM/VFK/JSW/SDK/SEI/XZB/QPJが参加
なぜかQPJは人から借りたランクルにお供の女性2人を連れて参加
JEEPはVFKのJ57/SDKのJ58/SEIのJ59の3台
前回と同じように国東半島の竹田津港から大谷渓谷に向かいます
大谷渓谷とヤマナミハイウエイから山下湖畔のススキの草原の林道を走り回り、由布院で宿泊します
翌日は佐賀関からフェリーで四国佐田岬の三崎港に渡り出石寺を通過して松山からフェリーで広島に帰ります

岳切渓谷側へ抜けて大谷渓谷を走行します

大谷渓谷の走行は爽快です

さっそく大谷渓谷を恐る恐る走行
QPJさんが借りてきたランクルは持ち主がいつもゴミ一つ無いように磨いているという、オフロードとは無縁のシティオフローダーです
このときすでに哀れな末裔が予想されます
この走行のときに岳切渓谷を発見、走行はあまりしなかったが次回の楽しみに残します

大谷渓谷から日出生台の自衛隊演習場へ

1989/9/23 大谷渓谷を走行して

日出生台から山下湖の草原へ

QPJさんとご一緒に来た娘さんはどうもアクアラングの仲間のようです
大変活発ですね、日出生台で自衛隊の演習中のJEEPの飛び乗り記念撮影
そしてランクルをススキが生い茂る山下湖畔のオフロードの林道をガンガン走らせて、哀れランクルの繊細なボディは傷だらけに

大谷走行記念です

二万五千の地図で付近を探す

ススキの草原は素晴らしかった

日出生台の走行後、記念写真

山下湖の草原

1989/09/23 暗くなるまで走り回り由布院へ

一泊して由布院の宿の前で記念撮影

1989/09/24 由布院より大分道で佐賀関へ

参加のAWLのメンバー、SDK、XZBさんが抜けている

翌日は霧の由布院を出発し高速で大分、佐賀関からフェリーで四国の三崎港に渡ります
四国の松山から広島にはフェリーで帰りました
ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。