天応の天狗城山に早朝登山

天応の町を見守っている天狗さん

天応の町を見守っている天狗さん

天狗城山は広島呉道路の天応ICの横から登山口があり、すぐ登れて景色が良い
朝一番の登山は体が重くなかなか気分が乗らずにぐずぐずすることが多いのですが、天狗城山はすぐ見晴らしが良く岩場が続く登山道はイメージが良く行く気になりますね
山の中腹に天応を見ている天狗の横顔に見える大岩があります 
山は少し紅葉した葉っぱがちらほら
260mを写真を撮りながら30分ほどで登り少し休んでから下ります

紅葉した木々も少し

紅葉した木々も少し


blogram投票ボタン

大岩の上でカイも見物

大岩の上でカイも見物

蝋燭岩(TAMが命名)があります

蝋燭岩(TAMが命名)があります

最近はちょっと体重がアップ気味・・少し自重しなければと、毎朝のカイの散歩は山登りにすることにしましょう
ここは家から有料は使いますが15分で来ることが出来ます
天気が良く少し風があります、岩場からは広島市内、天応の町、瀬戸内海が目の前に広がります
山頂の岩の上

山頂の岩の上

カイはどんな急な岩場も登ります

カイはどんな急な岩場も登ります

山頂の西側から絵下山を望む

山頂の西側から絵下山を望む

広島湾の先に市内の南区が見える

広島湾の先に市内の南区が見える

ブックマークする パーマリンク.

1件のコメント

  1. ピンバック: AWL温泉ざんまい

  2. あ、ほんとに天狗の顔なんですね~
    青空に映えますね。

    体重は特に増えないんだけど…
    80kg高値安定です。
    酒のせいですねヾ(´▽`;)ゝ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  • 2024年7月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031