H-J58のパンク

収穫祭に千代田に行ってパンク

帰って荷物を降ろす

タイヤを修理に出さなくては

北広島の千代田で開催される収穫祭にH-J58に牛スジカリーを積んで出発、会場の目の前で釘を踏んで右前輪のタイヤがパンク、そのまま強引に会場の裏山まで登って荷物を降ろす・・・しかし、無理がたたってチューブのバルブがホイールの中に入り込んでしまい、パンク修理材が注入できない、スペアは積んでいないので、VFKさんのスペアを借りて帰宅する

ブックマーク パーマリンク.

1件のコメント

  1. あのスペアタイヤ使えたのですね
    私も使ったことがありません
    もし 途中でダメになってもTAMさんなら何とかなるだろうと思っていました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。