H-J58の幌を新調することに

45年耐えてきた幌をカットして採寸 後ろを切り取っていますが、新調する幌は後部のスクリーンはあります

45年の間、雨からH-J58を守ってきた幌ですが、後部のウインドウスクリーンが破損して、さすがに耐えられなくなってきた
後部のスクリーンが無いと、トップの幌を付けたときに、排ガスや、雨を巻きこんで、非常に運転しにくい
長距離のキャラバンのためには、どうしても改善したいアイテムだった
ようやく、自動車幌の専門店の紹介を受けて、見積をしてもらうことに・・・思ったよりリーズナブルなので、さっそく注文します

MBタイプの幌骨に合わせて作ってもらいます

幌骨はMBタイプのレプリカ、純正とは違います

結局、半日預けて採寸することに

新しい幌は、自衛隊のOD色の布にします
後部の窓は開口を少し小さくして、曲がらないポリカーボネイトに
純正品は、後部スクリーンが巻き上げできるようにしてありましたが、一体で縫製してもらいます
全高もMBの幌骨に合わせて、低くなります
出来上がりが楽しみですね

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。