NASの運用とネットワークドライブの割り当て

データはバックアップのためミラーリングHDDを2基 NASのミラーリングを1基かつDropBoxの2TB運用をしている

TAMのデータバックアップ体制は、常に使用するデータはDropBoxの2TBで運用している
その他の過去のデータ、音楽、写真、ビデオなどは容量が大きすぎてDropBoxではコストがかかりすぎる
これらはミラーリングのHDD(RS-EC32-U31R 6TB 1基、8T B2基)と外部からもアクセスできるNAS(Synology DS218 8TBのミラーリング)で運用している

DS218のマウントするソフトSynology Assistant

しかしNASの運用でどうしてもWindowsPCにログオン時に再接続の設定ができなかった
パスワードを入れても拒否される・・・色々調べたがどこにも解決策らしいものは無かった
WindowsPcでネットワークドライブの割り当てができないのだ
Synology DS218(NAS)のソフトであるSynology Assistantを使えばその都度ドライブはマウントできるがめんどくさい・・ログオンで再度接続しますにチェックを入れるとパスワードを要求されるが、パスワードを入力しても接続できなかったが・・・ついに解決することができました・・・(^^♪

ドライブを指定して下のログオンで再接続しますにチェックを入れると
右の画面のようにパスワードを入れても拒否される
パスワードが要求され入力しても拒否される
下にある、”その他”をクリックする
そのまま入力しても拒否されるので、他のアカウントを使用をするを選択
ID(ユーザー名)とパスワードが要求されるので、同じIDとパスワードで無事に接続、資格情報を記録するにチェックを入れておくこと
同じ方法でWindowsのネットワークドライブの接続からもできる
ここでも下の別の資格情報を使用して設読を選択すると、同じネットワーク資格情報の入力で、ユーザー名を入力する画面が出てくる
ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。