二十一番札所太龍寺に登る

太龍寺仁王門 ここは弘法大師が19歳の時修業をした太龍嶽

太龍寺仁王門 ここは弘法大師が19歳の時修業をした太龍嶽

桜とモクレンが咲いている

本堂で健康を祈る

仕事は夕方前に終わったので、太龍寺に・・・ここはロープウエイがあるが時間が遅いので帰りの便が無い、仕方なく帰ったが、登りの参道が反対側にあることからそちらに行くと、GoogleMapには表示されていないが、かなり狭い林道だが登ることができた・・・約1km手前から急な山道を20分かけて登ると仁王門が見えてくる
帰りには若い外人のカップルを林道で拾ってローソンに

登りはここから始まる 時間は17時前

登山道は遍路地となる

太龍寺の配置

仁王門からの登り

本堂への階段

ロープウエイからはこちらが正面となる

太龍寺 太師堂

太龍寺の謂れ

最後のロープウエイが舎心ヶ嶽を通過する

ロープウエイの料金は往復で¥2200

ホテルの朝食

ホテルで牛タン定食

寝酒のウイスキー

登りはきつい

太龍寺で出会った外人のお遍路

林道の途中で同乗

太龍寺からの下りロープウエイは17時で終わる、お遍路さんは外人のカップルを除いて誰もいなかった・・帰りに林道を走っていると先ほどのカップルが下っていたので、車に同乗させたが、言葉が通じない、英語もダメ、フランス語でもなさそう、スペイン語とは思うが、彼たちが使っていたスマホの翻訳機も肝心な時には動作しない・・・何とか、川の横のテントで泊まり、食料のためにコンビニに行きたいということが分かった・・・暗くなった夜道を走り鷲敷のローソンに送る・・まだ、かなり若いカップルだが歩いて遍路旅とは感心する

Leave a Reply