QMAC品質研究会

高橋教授の講義

QMACの品質研究会がインテスビルで開催、これが今年4回目です
各会員会社の品質管理担当者が品質に関するテーマで情報交換や進め方などを話し合う研究会です
TAMもアドバイザーとして出席させていただいています
今回は広島大学の高橋教授と森川教授がアドバイザーとして出席していただきました
最初に高橋先生から「ジャストインタイム研究のみえる化」のテーマで講義をいただき、グループディスカッションと発表、講評と続きました
終了後は懇親会を開催します

4班に分かれてグループ討議

懇親会を開催

この懇親会の後、TAMとSERはワイン会に出席
宴会のはしごとなりました

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。