キッチンカーの改修 外装の塗装

右側の外装を下地塗装 プラサフが少し足りない

左側下地塗装前

右側の下地路総吹付

昨日下地塗装のプラサフを吹き付けると下地のアラが目立ってきたので、朝一番でパテを入れる
左右の外部の下地塗装プラサフを吹付

作業用テント

パテを練る 細目用

硬化剤は2%程度

夕方には朝にパテ処理した部位をすべて研磨

昼食はウドンとトロ鉄火

労働のあとのビールは旨い

ロデオのFRPボディは、バンクベット部では窓を3か所埋めて、外壁も不要な開口部はすべて埋めている・・かなり、下地のパテ処理と研磨はしてきたが、下塗りをすると粗だらけ・・・キリがないが、まあベンツを塗装するわけではないので適当に妥協するか

 

ブックマークする パーマリンク.

1件のコメント

  1. 少量配合では硬化剤の分量が微妙ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。