淀江の酒蔵ギャラリー

2009_02_07_yonago060

酒蔵をつかったギャラリー

米子の淀江町にある酒蔵のギャラリーを見せていただきました
少し前に酒造業は廃業されているのですが、明治時代の酒蔵や家屋が残っていて、その一部をギャラリーに改装したそうです・・・酒蔵に残っていた桶屋、蓋などの道具を使って作られたギャラリーが、なかなか良い雰囲気を出していました

2009_02_07_yonago064

2009_02_07_yonago056ご主人はVFKさんのお友達・・・建築に興味があり”百年前の伝言板”という古民家の本も出版されていました
このギャラリーは芸術家の娘さんが写真や絵画などの展示に使われたということです
酒蔵が醸し出す独特の雰囲気のなかで、ご主人から色々と道具や建物の生い立ちなどの説明をお聞きします

2009_02_07_yonago069

2009_02_07_yonago063ご主人の書斎で出版した本の話しや、次の本の構想などお聞きしたり、建物の話しなど話題は尽きません

2009_02_07_yonago0592009_02_07_yonago061鑪の歴史などに話が広がりエンドレスの雰囲気ですが・・もう夕方ですので広島に帰りましょう・・・・また時間があればゆっくりとおたずねしたいですね
千代田でVFKさんとお別れして、家に帰宅すると21時を廻っていました
米子からの帰りには途中で温泉でもと思っていましたが、タイムオーバーで温泉には寄ることが出来ませんでした・・・朝と夜は途中のコンビニで購入したパンを囓り・・・昼は新さんに蕎をご馳走になりました

Leave a Reply