七里田温泉 下湯温泉共同浴場(ラムネ温泉) 長湯温泉ざんまい

夕方は空いていました

夕方は空いていました

源泉が絶え間なく注がれています 本当にラムネの中に入っているようです・・・信じられません!!
昼間は満員dしたので、これは再び訪問しなければ・・・再び夕方訪問します
この辺りには宿泊施設は民宿しかないようで、先客は親子とそのおじいさんの3人でした
早速ゆっくりと入ろうとしましたが、子供が騒いで落ち着きませんが、ようやく上がってくれたので誰もいない温泉でゆっくりとぬるいお湯を楽しみます
隣の女風呂にはSDKさんのXさんとTAMの娘が入っていますが居合わせた人と温泉談義に花が咲いていました

温泉 ★★★★★
下湯は意外な場所にある
温泉データ
泉質:マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉
営業時間:9:00~21:00
入浴料金:¥300 2004年の時は¥210
場所
大分県竹田市久住町大字有氏4050-1
TEL:
訪問履歴・関連リンク
2004/09/19
2004/11/21
2006/02/05
2006/10/14
2009/03/30
七里田温泉キャラバン
霧島温泉キャラバン
小国温泉キャラバン
別府・小国・久住温泉キャラバン(2006/10)
阿蘇桜キャラバン(2009/03)
七里田温泉館 木乃葉

素すごい量の炭酸の泡が体中に付着して動けば泡がはじけて・・・・すごい・・・感動です

すごい量の炭酸の泡が体中に付着して動けば泡がはじけて・・・・すごい・・・感動です

昼間に訪問した時は、余り大きくない浴槽は満員です
10人も入ればもう体と体を寄せ合って入るしかありませんね
ちょっと脱衣場で待つと2人が出てこられたので、さっそく入浴
お湯は人肌の温度、入浴するとすぐ体中に炭酸の泡が付着して、 動くとあたり一面に泡がジュワーと吹き上がります
ここのお湯はすばらしい高濃度の炭酸泉です、今まで訪問した
長湯や今まで最高と思っていた柚木慈生温泉などとは格が違うくらいのすごい炭酸泉で、まさしくラムネ泉という名がピッタリ

建物が古く鄙びた雰囲気もAWLの好みですね・・・この雰囲気がたまらない

建物が古く鄙びた雰囲気もAWLの好みですね・・・この雰囲気がたまらない

しばらく歩くと下湯の標識

しばらく歩くと下湯の標識

入り口の横には日本無類の炭酸泉と看板が

入り口の横には日本無類の炭酸泉と看板が

源泉が絶え間なく注がれています

源泉が絶え間なく注がれています

いつまでも外来の我々が入浴させていただけるように、マナー良く使いたい物ですね
今回の温泉ざんまいのキャラバンでは久々の感動を味わったお湯でした
七里田温泉館 木の葉

七里田温泉館 木の葉

七里田温泉の由来

七里田温泉の由来

七里田温泉館で¥210のチケットを購入
すぐ受付のおじさんに切り取ってもらって一度道路に出て少し歩き川沿いに下ると古めかしい共同浴があります

1 comment to 七里田温泉 下湯温泉共同浴場(ラムネ温泉) 長湯温泉ざんまい

Leave a Reply