道後温泉本館 道後温泉ざんまい

道後温泉本館は木造の3階建 浴室は1Fに神の湯、2Fに霊の湯がある、久しぶりの訪問

訪問は、たしか学生のとき以来ではないか?・・もう40年も前のことですね
少し前に源泉掛流しなのに、塩素を入れたとか入れるとかで話題になっていたが、お湯に塩素臭は感じられなかった
浴槽は御影石で作られて、大きな湯釜が独特の雰囲気を作っている

周囲は昔の印象とはまったく違っています、1Fの神の湯に、脱衣室からは東の湯、西の湯と二つ浴室が分かれている
ほとんど造りは同じだが、道後温泉の特徴の大きな石で作られた湯釜のデザインと文字は異なっていた
浴室は源泉が湯釜から注がれている

温泉 ★★★★
坊ちゃん湯と呼ばれる、道後温泉の中心にある共同湯で、建物は国の重要文化財として指定されている木造建屋です
なかなか重厚で風格のある木造建築です、明治27年に建築されたそうだ
温泉データ
泉質:アルカリ性単純泉
営業時間:6:00~22:00
入浴料金:1Fの神の湯 ¥400
利用する休息室によって入浴料金が違う
娘は朝湯では一番高い¥1500を利用していた
場所
愛媛県松山市道後湯之町
TEL:
訪問履歴
2008/04/06-07
関連リンク
道後温泉キャラバン(2008/04)

道後温泉本館の正面入り口

道後温泉本館は道後の中心にある

Leave a Reply