剱岳登山(三日目 室堂から広島に)

落差日本一の称名滝

落差日本一の称名滝

ロッジ立山連峰の宿泊者は我々を入れて3名と少ない
朝の食事は6:30から
昨晩は18時過ぎかには就寝、6時ごろまで良く寝た
暑い温泉の朝湯で目を覚まして食事
荷物をパッキングして、重たいリュックを背負って室堂ターミナルへと登る

ロッジ立山連邦を出発 今日も快晴

ロッジ立山連邦を出発 今日も快晴

室堂からは8:40発のバスで美女平まで、立山ケーブルカーで立山駅へ
駐車場においていた車に乗って称名滝に、駐車場から30分歩く必要がある
富山駅前でラーメンを食べて魚津にある金太郎温泉へゆく
魚津Cから広島へ帰途に、多賀SA(エクスパーサ)下りで近江牛レストランに入りサーロインで夕食
関西圏では車が混雑してきたが渋滞はなかった
しかし、神戸JCTで山陽道と中国道の分岐で、間違って中国道へ
北房JCTから岡山道を経由して山陽道に合流
少し余分であったがちょうど24時過ぎにインターを通過

9/9 剱岳登山(一日目 剣山荘へ)
9/10 剱岳登山(二日目 剱岳往復して雷鳥沢に)

美女平から立山ケーブルカーで下る

美女平から立山ケーブルカーで下る

立山ケーブルはトンネルを下る

立山ケーブルはトンネルを下る

ケーブルカーは10分弱で立山駅に到着

ケーブルカーは10分弱で立山駅に到着

称名滝は駐車場から遠い 豪快な滝だ

称名滝は駐車場から30分歩く 落差350mの豪快な滝だ

富山駅前でイロハのブラックラーメンを食べる コクが少ない感じ

富山駅前でイロハのブラックラーメンを食べる コクが少ない感じ

金太郎温泉の白濁した硫黄泉

金太郎温泉の白濁した硫黄泉 いいお湯ですね

多賀のSAはモダンにイメージチェンジ

多賀のSAはモダンにイメージチェンジ 高速のSAとは思えない

夕食は近江牛のサーロインステーキ

夕食は近江牛のサーロインステーキ ¥3250とリーズナブル

辛かった山行きも終わりほっとするひと時

近江牛ステーキレストラン  辛かった山行きも終わりほっとするひと時

ブックマークする パーマリンク.

1件のコメント

  1. 折角中国道に入ったならそのまま走って
    千代田ICで近江牛届けてくれたら
    お礼を言って車が見えなくなるまで見送ったと思うよ

    • サービスエリアで近江牛のステーキを頂けるとは
      時代も変わりましたね
      もう少しすると近江牛も販売している肉屋も出店しているかもしれません
      その時はお土産を考えましょう
      中国道は空いていました
      オートクルーズでゆっくりと帰れます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。