GIGABYTE GA-B75N Mini-ITX の改造

CPUはintel Core i5-2300(LGA1155) 2.8/3.1GHz 6M/5GT/sに変更

オークションで格安だったのでついつい落札した【GIGABYTE GA-B75N Mini-ITX / i3-2120(LGA1155) / メモリ10GB】は、新品のケースに入れてSSD、HDDを組み込んでWindows10 pro(64bit)をインストールして完成になったのですが、ちょっと気が変わってもう少し高性能化にすることに、療養中に安物のPCのパーツを落札しすぎたので、整理して高性能なパーツは残して他は売却に・・・

ミニケースは新品でDVDドライブもある

もう一台組立中のマザーからCPU(i-5)を外してこちらに、組立中のマザーは売却予定に、CPUファンも大きな容量に変更して、4K対応のグラフィックカードを入れて高性能化
Continue reading

Sub PC 検討

2世代前のCPUだがまだ値打ちはある

LGA1155(Ivy Bridge) 2世代前のCPUだが。壊れていなければ値打ちはある

Sub PCは娘のPCが起動しなくなったので交換、新しいSubとして、今まで寝ていたマザーボード(ASRock Z68 Extreme4 Gen3)とCPU(intel Core i7-3770k 3.5GHz)をテストするが起動しない
途中まで動くがすぐにダウン、電源を変えてみたり、メモリを変更、CPUを再セットしたが起動しない、あきらめてネットやショップでLGA1155のマザーを探すがほとんどない・・・仕方なくオークションでゲット
CPUはLGA1155(Ivy Bridge)だが、今は⇒LGA1150(Haswell,Broadwell)⇒LGA1151(Skylake)と変わっている
LGA1155,1150はメモリはDDR3、LGA1151はDDR4となる
しかしCPUの能力は、ドスパラの参考値だとi7-3770k:35Ghz(860),最新のi7-4790:3.6GHz(898)で価格は¥32000もするのでかなりお値打ち

壊れたようなZ68 Extreme4

壊れたようなASRock Z68 Extreme4 Gen3 解体するまで無事だったが


今日は昼から研究会、終わった後は駅前でちょっと一杯

SUB PC(M-ITX)をメイン機に昇格作業

Windows8のインストール中 画面はダサイ

Windows 8のインストール中 画面はダサイ

Mini-ITX(AsRock H77M-ITX)マザーのSUB機だが、CPUをCore i7-3770k(LGA1155)に、メインHDDをSSD(Sumsung840Pro 256GB)、サブHDD(Seagete 2TB)にして、Windows8をインストール
まだ、グラフィックボードは購入していないが、SSDに64bit Windows 7をインストールして、Windows 8にグレードアップする・・・・調子がよいようだったらメイン機に昇格を試みる

しかし、OSのインスト-ルがなかなかスムースにいかない・・・Windows 7ではマザーのドライバーをインストールするとフリーズ、途中からWindows 8のグレードアップに切り替えるが、最後の再起動でフリーズ・・・・何回か、いろいろと試みて、夜がすっかり遅くなり、2日の夜はあきらめて寝てしまった

翌日気がついたことが、モニターとの接続はHDMIを接続、どうもグラフィックドライバーインストールのあとでフリーズする・・・HDMIがいたずらをしているのかも知れない・・・モニターケーブルをVGAに変更・・・なってことはない、無事にOSのインストールは終わった

Continue reading

MobilePCのCPUを組直し

MobilePCを12Vの非常用電源に接続してテストをする

ロデオキャンパー用のMobilePCのCPUを変更して、組み立て直しをした
テスト用の電源は、最近購入した非常用電源を使う
WiFiのアンテナをセットして、WiFiでインターネットができることを確認
CPUはCore i7-2600kからCore i3-2130にランクはかなり下がったが、使った感じは全く違和感はない

マザー(ASrok H67M-ITX/HT)にCPUをセットする

Continue reading

CPU Core i3 2130の購入

Intel Core i3-2130 processor (3.40GHz LGA1155 3MB Cache 65W)

キャンピングカー用のMobilePCに使用していたCore i7-2600KのCPUを、メインパソコンに転用したので、しばらくMobilePCはお休みとなっていた
ようやくロデオキャンパーも車検から帰ってきて、かなり調子が良くなってきたので、代わりのCPUを購入した
Intel Core i3-2130 processor (3.40GHz LGA1155 3MB Cache 65W)の、未開封の中古品で値段は¥9000を切っている
i7-2600Kからは性能は劣りそうだが、CPU速度は同じ、4Coreから2Coreとなり、キャッシュが8MBから3MBと少なくなっている
まあ、通常の使用ではあまり変わりはない

2 Cores/4-Way Multitask processing
Intel Hyper-Threading Technology
Intel HD Graphics 2000
intel Smart Cache Technology
Support Two-Channel DDR3 Memory

LGA1155マザーボードを購入、ついでにSSDとメモリも

Intel Z68チップセットのASRockマザーボードをベンチ台にセット

最後の報告書も、なんとか仕事納めまでにメールで送付して、
年賀状(家族のを含めて430枚)もどうやら終わり・・・
ようやく、一息を入れてメインパソコンのリニューアルを
今のメインPCは、Core i7-860 (2.8GHz)をAsus P7P55D(マザー)でセットしているが、なぜかマザーのBIOS起動が極端に遅い
最初はSSDを使っていたが、電源のショートでお亡くなりになってしまい、最近はどうも動作が不安定、アプリのフリーズが頻繁に発生、この際・・リニューアルすることに・・・どうもWindowsは長く使用すると、不安定になる
手持ちのIntel Core i7 2600KをセットするためにSocket1155では最新のZ68チップセットのマザーを購入
最近はマザーボードのメーカーはASRockがお気に入り、ちょっと上位クラスのZ68 Extreme4 Gen3を購入
それとメモリのDDR3 PC3-10600(1333)8GB×2個、SSD:ADATA S510(Read:550MB/s Write:510MB/s)120G を購入
最近はメモリも底値で8Gもかなり安い、SSDも安くなっていて・・ついつい・・・
さっそくテストベンチに組み付けて、i7 2600Kをセットしてインストールの準備
その前に2TBのデータをバックアップしなければ

メモリ(8G×2)とSSD(120G)

ロデオキャンパーのPC組替(CORE i7-2600K LGA1155)

ASRock H67M-ITX/HT i7-2600K

ロデオキャンパーに車載のPCは、動きがどうももたつくし、色々と不都合なことが多いので・・・マザーボードとCPUを交換してSSDを起動ディスクにして高速化を図ります・・・マザーはASRockで何でのありの最新型、WiFiが付いているのが決め手
CPUはアンロックのLGA1155ではハイエンドバージョン、SSDは最高速のOCZ
今までのHDDは外付けHDDでUSB3.0で接続としたが、壊れたため内蔵に変更
電源は今までの12V用の電源BOX
さすがに起動は瞬足・・・処理もメインのPCより早いかな

Mobile PC Part 2
Mother board ASrok H67M-ITX/HT Gigabit LAN USB3.0 USB2.0
WiFi 802.11n
CPU intel CORE i7-2600K(3.4GHz/8MB Cache 95W)  LGA1155
4Cores/8-Way Multitask Processing  Unlocked
Memory SILICON POWER  DDR3 1333 2G×2
SSD OCZ VERTEX3 SATA III (6Gbps)  120GB
Read 550MB/s   Write 500MB/s
HDD Western Digital WD10TPVT 1.0TB 5400rpm
HDDを外付けのUSB3.0対応のケースに入れてコピーをしていたらナンと、ケースのUSB3.0インタフェースが壊れてしまったよう
しかたなく、セカンダリのHDDとして内蔵
Power M4-ATX input=12V
Option Smart RemoteのMCEリモートコントローラが付属でついていますがインストーラが不親切

Continue reading