黒瀬のクライアントに

海田大橋を渡って矢野、熊野経由で黒瀬に


昼から打合せがあるので黒瀬に

平湯民俗館 露天風呂・平湯の湯

3泊4日の穂高縦走が終わり、疲れた体を平湯の温泉で癒やして、溜まった汗を流す

温泉 ★★★★
民俗資料館に併設されている管理人のいない露天風呂です
温泉データ
泉質:含硫黄-ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩
ちょっと褐色のお湯
営業時間:8:00~17:00 土日は21:00までとか?
入浴料金:寸志¥300
場所
岐阜県吉城郡上宝村平湯
TEL:
訪問履歴
穂高縦走(2018/08/19)
2005/01/08
2006/09/30
関連リンク
富士山温泉キャラバン(2005/01)
槍ヶ岳縦走(2006/09)

岳沢小屋から上高地へ

岳沢小屋から上高地に沢に沿って降る・・・後ろを振る帰ると穂高の山々がキレイ

最終日は岳沢小屋から上高地に戻る・・・まだ天気は快晴を保っている
昨日の下りのダメージで、膝と足が痛い、リハビリも兼ねながら上高地まで2時間の下り

8:05 風穴 冷風は感じなかった

8:36 ようやく遊歩道に


穂高縦走登山計画

上高地の梓川から穂高連峰を望む

上高地からバスで平湯のアナカンダ駐車場へ、平湯の温泉で汗を流して車で飛騨高山に
高山で古い町並みを散策して、東海北陸道から中部自動車連絡道で福井に、北陸道から舞鶴若狭道、中国道、山陽道で帰る

平湯の温泉で

飛騨の高山で散策

»続きを読む・・

吊尾根から前穂高そして岳沢小屋に

吊尾根を通って前穂高に 登山道はかなり危険 途中で三人の転倒、滑落者に出会います

穂高山荘から奥穂高に登り吊尾根を経由して紀美子平までは、標準コースタイムより1時間程度早く、調子が良かったが・・・紀美子平から前穂高への往復は予想外に時間がかかった・・標準コース時間は登り30分、降り20分だが、リュックをデポして登ったがとても時間どおりには登れない

通過した吊尾根を背景に


穂高縦走登山計画

紀美子平からの重太郎新道は高低差が大きく、傾斜も厳しい 大幅に時間が超過

また、紀美子平からの重太郎新道は予想以上に厳しい下り坂で、足と膝が完全に笑ってしまって2時間の予定が4時間要してしまう

重太郎新道を降る

岳沢小屋で生ビール

»続きを読む・・

穂高山荘から奥穂岳、吊尾根を経由して前穂へ

吊尾根から遠くに槍岳を手前に北穂高を望む、右手は涸沢カール

三日目は穂高山荘から崖のような岩山を這い上がり奥穂高に、気の抜けない吊尾根を経由して紀美子平へ、荷物をデポして前穂高の往復に挑むが、かなりハードでコースタイムは登り30分だがとても時間内には無理、昼食後に重太郎新道を降るが、この登山道は今回の計画で一番の誤算、コースタイムは2時間だったが、あまりの厳しさと膝の痛みで倍の4時間を要した

吊尾根をトラバース中

穂高山荘から垂直に近い岩山を登り奥穂高に 二人の娘たちは必死で岩を掴む

穂高山荘(2996m)6:35-–8:40奥穂高(3190m)8:00–-吊尾根-—最低コル(2926m)–-10:13紀美子平(2910m)–-11:20前穂高(3090m)–-12:20紀美子平12:40-–-13:08雷鳥広場–13:54岳沢パノラマ–-15:00カモシカの立場–16:34岳沢小屋(2170m)
穂高縦走登山計画

奥穂の手前でちょっと一息

吊尾根で娘たちは休息

»続きを読む・・

快晴の涸沢を穂高山荘へ

素晴らしい快晴 涸沢ヒュッテのテラスから涸沢カールの穂高連峰を望む 中央は北穂高岳(3106m)

昨日の大雨が嘘のような快晴となった二日目
横尾山荘から涸沢を経由して穂高山荘まで登る、計画の標準コースタイムは5時間20分でかなりの余裕のはずだが・・・
穂高縦走登山計画

白出のコルから笠ヶ岳山の夕焼

穂高山荘での夕暮れ

ザイデングラードから中央の前穂高(3090m)と左に続く北尾根、右手に前穂高から奥穂高への吊尾根を望む

参った・・・!!

涸沢ヒュッテで昼食を取り、予定通りに出発したが、パノラマコースで30分余分な時間を過ごし、ザイデングラートでは50分の予定を大幅に超過する1:30もかかって穂高山荘に着いた頃はバテバテヨレヨレの状態、このコースはさすがにキツイ
»続きを読む・・

雨の上高地から横尾に

小雨の舞う上高地、河童橋 穂高連峰は雲で見えない

娘二人を連れて穂高連峰縦走を計画、難コースなので時間をたっぷりと取って3泊4日とし、今週は台風の影響もあり天気の予報は良くないので、温泉旅行に変わるかもしれないが、後半の回復に期待して、真夜中の1:30に広島を出発
穂高縦走登山計画

名神から東海北陸道を走る

広島=広島東1:40===飛騨清見==高山==R158==9:40平湯(アナカンダ駐車場)10:00=タクシー=10:28上高地
(1500m)上高地11:10-–14:10横尾(1615m) 予定より早く出発したので横尾には早く到着
»続きを読む・・

葡萄

外は暑いが葡萄は順調に育っている

玄関の横の葡萄棚

豊作ですね

ナイトウォーク

満潮の宇品港

山ゆきの準備として娘たちとナイトウォーキングを続ける
蒸し暑いので汗ダク

宇品港は大潮らしく公園の中まで潮が満ちている

山ゆきの計画(穂高縦走)

北アルプス穂高連峰 上高地から横尾、涸沢、奥穂高、前穂高、岳沢小屋、上高地と縦走

二日目 横尾から穂高山荘

三日目 穂高山荘から岳沢小屋

盆の後半に娘たちと山ゆきの計画をしていたが、お袋の入院で頓挫・・しかし、弟夫婦も帰広しているので出かけることに、体力にはかなり自信がないのでコース選定に迷った・・・エスケープする山小屋が多い、北アルプスの穂高に決定して、とりあえず山小屋の予約をする
夕方になって娘たちの登山用具を購入に出かける
»続きを読む・・

エアコンの設置

真空引きをちょっと手違いで

外部の既設配管に接続

真空引きを実施

ガスの充填の手違いで抜けてしまった・・・盆明けにガスを充填
電気も100Vと思っていたが、200Vだったので分電盤で配線を変更
»続きを読む・・

エアコンの交換

お袋の部屋を下に移動したが、もとのエアコンは故障中、電気店で依頼すると工事の施工は早くて8/20過ぎとのこと、ネットで2.8kwのエアコンを購入して交換することに、今日は朝から広島市内で仕事があり、夕方帰ってから取替の準備、明日はSDKさんに手伝ってもらう

室内機 床を養生

35年前の故障しているエアコン

室外機

パナソニック インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン【エオリア】CS-287CF-W 2.8kw 10畳用

散歩

1時間 6kmを歩く


暑いことと時間が取れないことを言い訳に、
6月からナイトウォークを怠けていましたが、
8月に入ってから心を入れ替えて再びナイトウォークを実施
しかし、長い間のブランクは足腰を弱体化させている
すぐ体力が落ちてしまう歳になってしまった
・・・ようやく1週間でどうやら元のペースが維持できるようになってきた

今日は比治山のクライアントに挨拶にゆくと、システムのプログラム修正を依頼された
盆の休み中にするかな

連日の猛暑

夕方になって少し雲が出てきた


豪雨以来、雨らしい雨も降らず、猛暑が続いている
8月になってからは何もやる気がせず、エアコンの部屋でダラダラ
なんとなくその日が終わる

葡萄とカイ

葡萄が色付いてきました

カイを病院に

やはり病院では落ち着かない

連日暑い日が続き出かけたくない
しかし、カイが痒がるので病院に、日曜日もやっていた
»続きを読む・・

部屋の移動

暑い  植木たちも毎日水をやらないと

お袋の部屋の移動がたいへん、一度家具を中二階から下におろしたが、気に食わないらしい
再び家具を中二階に、不要材などの整理に一日中かかるが、まだ終わらない

毎日暑い日が続き、部屋のエアコンはフル稼働・・・・請求書が怖い

萩から広島で

広島に入ったがかなり混雑、遅れてしまった

萩の仕事は1日半、夕方から広島で東京から出張のINBさんとの会食予定
新山口に寄り道をしたために大幅に遅れてしまう

萩に

山陽道を西に、萩までは2時間ちょっと

朝から萩に出張、今日もかなり極暑

萩の駅舎、ちょっとレトロで良い感じ

午後から萩で仕事、夕方はご一緒のYGTさんとホテルにある2Fの居酒屋で情報交換

»続きを読む・・

お袋の入院と退院

下の八畳の間にベットを移動するy事に

98歳のお袋が下血を大量にしたので7/23に病院の診察を受けて、7/24に県病院に入院
しかし、持病の心臓が悪く、内臓の状態も良くないので、腸の内視鏡は負荷が多すぎて危険とのこと
ゆっくりと輸血をすることにして、いちおう下血は収まったが、環境が変わると体調に変化があるからと、病院からの勧めもあり早く退院することに
退院の日にゆくと歩けていたお袋が、まったくベットから起きれなくなっていた・・・ちょっと口調もおかしい
やはり環境が変わると急激に老化が進行するようだ

今日の午前中に退院して連れて帰ると少しは良さそうだ
今までの中二階の部屋から、下の部屋にベットを移動するために部屋の大改装

黒瀬に

熊野トンネルでは混雑していた

黒瀬のクライアントと打合せ、豪雨災害以来初めて熊野を抜けて黒瀬に
道路は少し混雑していたが、大きな変化はなかった

新しい生産システム管理について打合せ
企画提案書を作成しなくては

丸亀から広島に

昼は坂出で蕎麦、美味しかっった 樹ノ一

丸亀での仕事は1日、しかし暑い・・・外を歩くとクラクラする
丸亀駅で列車を待っていたらアンパンマントロッコ電車がやってきた、二両編成で後ろがトロッコ電車、全席グリーン車らしい

アンパンマン列車

後部はオープンのトロッコ電車

四国に

岡山から特急南風で

暑い日が続くが再び四国にゆく
四国は予讃線が観音寺手前で普通となっていて、かなり便利が悪い

瀬戸大橋線を渡る


今回は丸亀なので不通箇所はないが、松山行の特急しおかぜが一部運行していないようなので、特急南風(高知行)しか利用できない

陸上自衛隊海田駐屯地に

陸上自衛隊海田駐屯地

納税証明書を税務署に申請して、商品カタログのカラーコピーをしてから陸上自衛隊海田駐屯地に提出に

納税証明書を受取に

駐屯地では広島豪雨災害のための各地からの部隊が集結してものすごい混雑、建屋にはクーラーがない場所があるようで、庭には大型の発電機と冷房機を設置して、大きなダクトで引込んでいた

記念行事参加の申請書類


10月21日(日)9:00~15:00に陸上自衛隊海田駐屯地創設68周年記念行事に参加依頼が来たが、説明会に出席して資料をよく見るととんでもなく提出資料が多い
申請書や誓約書などは当然ながら会社履歴事項全部証明書、営業経歴書、財務諸表、納税証明書、会社概要、印鑑証明書、営業許可証
これと選考のための企画提案書(販売商品詳細、従業員管理、健康管理、省エネ、環境対策、廃棄物処分、衛生管理方法、クレーム等処理、営業方針、アピールポイント等)、販売商品カタログ
一気に書類を作って明日提出にゆこう
この書類をもとに選考されて7/31に決定される

今日は土用の丑の日

タケドンの焼いた鰻が旨い


たけみつ総本家の焼いた国産鰻を届けてもらった

やはり暑い日は鰻ですね


四国から帰ってしっかりと頂く
»続きを読む・・