キッチンカーの改修 床版補強タイロッドの溶接

右側の床版補強チャンネルとタイロッドを取りつけて完成

シャシーをスタンドで支える

タイヤの下にバタ角を組んで高さを上げています

今回の改修で一番難しいと思っていた、床補強チャンネルとタイロッドの取付が終了しました
これで、床の補修に着手できます・・・床は今までFRPの上に合板が張ってありましたが、今回の改修では、既存のFRP床版に直接FRPを積層して床の強度アップを図ります

床版補強チャンネル、これからタイロッドを取付

水タンクをカットします

FRP床版の大引きのチャンネルに溶接

横が作業場となっています ロデオを水平にセット

さて、駄穴を塞いで床を研磨します

床の穴に蓋をして、今回補強した上部のFRP床版を研磨して終了

2 comments to キッチンカーの改修 床版補強タイロッドの溶接

Leave a Reply