飯田屋の墓所

飯田屋(木村)の墓で

母の生まれた場所に飯田屋の墓所を作ってある
今後どのように管理するか百歳になった母が心配するので、飯田屋のシナを中心とした家系図を母と叔母との聞取りで作成し、墓に関係ある人たちと協議
雨が降っていたが、島根の吾郷まで墓参りと、墓石の確認に行った
菩提寺となる覚法寺にも挨拶に

百歳の母を連れて

百歳の母のお母さんの墓石

覚法寺で

飯田屋家系図

 

母を連れて家族旅行 動画

白浜ビーチで

GoToキャンペーンを使って、百歳の母が動ける間に旅行に連れてゆきます
旅行代理店で旅行計画をして、新幹線、ホテル、レンタカーとまとめて手配、GoTOの対象となりかなりお安くなった
アピスパ霧島ヒルズのホテルに2泊して、鹿児島から桜島、霧島、都城、日南、通潤橋と周遊
三日間とも素晴らしい快晴で、良い思い出になりました


Continue reading

母を連れて家族旅行 通潤橋から熊本、新幹線で広島

通潤橋から放水が始まる

霧島からの帰りには九州道から九州中央道で山都まで、しばらく国道445号を走って矢部の通潤橋の放水を見に行く、11時に到着したが放水は13時から15分・・・近くを散策して、食事をして見学してから熊本に、レンタカーを返却して新幹線で広島に帰る

山は紅葉が奇麗だった

通潤橋の上の部分

豪快な放水が始まる

通潤橋を背景に

紅葉見ながら山を上がる

母は珍しい花を購入

青い空に放水の水が飛び散る

山に上がって上から見る

大勢の見学客がいる

昼食は馬筋丼

熊本から新幹線で広島に

母を連れて家族旅行 霧島、都城、日南海岸

青島の白浜ビーチ

百歳の母を旅行に連れてゆくには、車椅子と二人の娘の手助けが絶対必要・・三人で協力して何とか旅行ができる
二日目は霧島のホテルから、霧島をめぐり、都城で食事をして日南海岸に、霧島のえびの高原は火山活動のため、道路が通行禁止で行けなかった・・・都城では噂の新村畜産の焼き肉を頂く、さすがに安くて旨い・・・食べすぎなので夕食は20時に変更・・青島から堀切峠にかけての日南海岸を楽しむ、青い空と南国風のフェニックスなどが印象的

高千穂河原故宮跡から 高千穂峰

関之尾滝 日本の滝百選

Continue reading

母を連れて家族旅行 鹿児島桜島から霧島

桜島の湯の平展望所 天気が良いので桜島がはっきりと展望できる

今年はコロナで家族でどこも出かけていない・・百歳の母はいつまでも出歩けないので、家族4人で九州にGoToキャンペーンを使って出かけることにした
広島から新幹線のグリーン車を使って鹿児島中央に、レンタカーで桜島を廻って霧島のラピススタ霧島ヒルズに

宿泊先のラピスタ霧島ヒルズ ちょっとスペイン風

ラピスタ霧島ヒルズ温泉

Continue reading

母と甲斐犬のカイ

部屋でゆっくりとスコッチでも飲みながら、Old Days Musicを聞く

今日の夕方は娘たちは帰ってこない
母と二人で食事をして、カイに餌をやるが、カイは未だおねだりを
のんびりと好きなことをやっている土曜日だった
夕方に眼鏡の修理に行くが、ついでに予備用の眼鏡をつくる
夕方はパソコンの前でスコッチなどストレートで楽しむ

百歳の母と16歳の甲斐犬のカイ

旅行の計画

夕食は昨日の余ったビーフカツで一杯

なんとかマルシェのフラナイトが終わり、貴重な休み・・・TVの下見と家族旅行の予約にでかける
家電量販店を巡って大型液晶TVをみて回る・・・我家の55型液晶TVが動かなくなった
やはり、大型となると値段も高い・・・有機ELにすると、価格は更に倍近くに上がる、確かに比較すると綺麗だが、単独で見ると違いは判らない
その後は、近く旅行代理店に、1件目は休日で閉店だった、もう1件目は営業終了に近かったが、予約ができた
家族4人で2泊3日の九州旅行をGoToトラベルで、代理店で予約をすると宿だけではなく、新幹線やレンタカーも割引となり、かなりお得感がある

敬老の日はフレンチで

八本松のウッドハウスに18時に到着

敬老の日は母を連れて備北丘陵公園から庄原のかんぽの湯で温泉に入り、八本松のフレンチで食事をする・・・庄原から八本まではナビに任せて運転したが、とんでもない林道の悪路を走らされた
フレンチはとても美味しくて、てんこ盛りの休日になった

百歳の母を連れて

娘たちと食事 私たちはスパークリングワイン


テーブルが用意されている

色々な味が楽しめる前菜から

魚料理 スズキ、ホタテ、鯛、ズワイガニ・・・

黒毛和牛のステーキ

野菜サラダ

デザート

 

敬老の日

国営備北丘陵公園に コスモスが咲き始め

敬老の日を挟んだ4連休は、快晴の秋晴れとなった
百歳の母を連れて娘たちと国営備北丘陵公園にゆき、庄原カンポの湯で温泉に入り、食事をして一日を楽しむ

車椅子を押して花の広場に

ハイビスカスかな


百日紅の花が赤い

コスモスの草原は気持ちが良い 園内ではちょっと屋台の商品で簡単に食事

カイもつれてゆくが、車椅子が必要


園内の池ではカヌー遊び

店が出ていたが商品にあまり魅力がない

真っ赤なケイト


園内は広いの、車椅子では回り切れない

爽やかな天気で気持ちが良い

カンポの湯で温泉 車椅子で温泉に入れるのが良い

盆の墓参り

墓は夏草で覆われて、道からつくらなくいては 竹林の手前に墓がある

盆なので母を連れて弟夫婦と島根の田舎の墓参りに行く、墓の近くには親戚があったが2軒とも施設に入って空き家状態、田舎も過疎化が進んでいる

どうやら墓にたどり着く

周囲の草を刈る

今までは従妹の叔父さんが草刈りをしていてくれたが、昨年から施設に入ってしまって、草が伸び放題、どこに道があったのかわからないほど、草刈りに1時間ほど・・・暑いし、疲れた
Continue reading

盆の法事

百歳の母と徳栄寺の住職

兄弟など関係者が集まって盆の法事をするが、コロナ感染があるので孫たちは密を避けて不参加、食事は家に出前を取って・・多くは、折に詰めて持って家で食べてもらう
コロナのおかげで盆も味気なくなった来た

法事の後は家で食事

メインのお寿司

オードブルなど

千羽鶴を持って原爆の子の像に

原爆の子の像の前で、弟夫婦と一緒に

千羽鶴を捧げる

百歳の母が折った鶴

弟夫婦と一緒にゆく

母は今年に満で百歳になったが、25歳の時に横川で被爆している
最近は暇を見つけては小さな鶴を折って瓶に詰めて千羽になれば知合いにあげているが、今回は原爆の子の像のために普通サイズの千羽鶴を折ったので捧げにゆく
原爆の日は8/6なので、式典も終わって平和公園は人も少なく。静かだった・・・今年は観光客もほとんどいない・・天気も曇りであまり暑くなく移動しやすかったですね

帰りに盆の墓参りに行きます
Continue reading

母の取材

ドイツのビデオニュース制作会社から取材 約1時間の取材だが映像は5分程度らしい

急な話であるがPOLAを通じてドイツ・ベルリンを拠点とするビデオニュース制作会社(ラプリーT.V:Ruptly T.V)から、百歳の母についての取材依頼があり、付き添いで立ち会った
取材内容は、長寿の秘訣やPOLAビューティアドバイザーとしての経過や被爆体験、生活の状況などを、母の健康状態が心配だったが、無事にインタビューも終えて、本人も元気なようなのでまずは一安心か

POLA鯉城営業所にて色々な長寿などの話を

Continue reading

家庭内隔離

事務所に朝食を運んでもらう

持続化給付金入金案内

仕事での出張が多い、家には百歳になる高齢の母がいるので、念のため帰ってきたらしばらく家庭内隔離、居間と食堂は2階、事務所は1階なので2階にはあがらないようにしている、TAMの寝室と風呂、WCは事務所に併設なので生活には困らない
国の新コロナ対策は、無策で国民の精神論頼み、西村大臣の頼りなさと、安倍総理の引きこもりで、行く先真っ暗だが・・・持続化給付金の手続きは早かった
7月中頃にようやく持続化給付金を申請したら、10日ほどで入金の案内があった
キッチンカーは今年になってずーと休業中、昨年末から改修で3月ごろには、構造申請も無事に終わりほぼ完成したが、最後の詰めでやる気を失ってしまった
キッチンカーの改造費と、イベント中止でカレーの移動販売の収支は、目も当てられないが、この給付金でやる気を起こそう

梅雨の中休み

月下美人の蕾が大きくなる まだ蕾はあったが、他は落ちてしまったようだ

連日、豪雨で各地で災害が発生している・・・5月に歩いた久留米の筑後川も、周囲の川が氾濫して久留米が水の中、人吉、日田も氾濫している・・今日は久しぶりの青空、明日はまた雨らしい
弟夫婦が帰広しているが、百歳の母の調子がいまいち、動くとかなり疲れるようだ
病院で診断を受け、特に変わった所見は無いが・・・体が悲鳴を上げている
夜は梅雨の中休みなので、ナイトウォーク、その後は風呂に入って、すこしのんびりとして・・ぐっすりと朝まで目が覚めずに良く寝れるな

母を連れて病院に、少し調子が悪い

Continue reading

Zoomで飲み会

ZoomでONLINE飲み会


KOG、OGAの三人で2回目のオンライン飲み会を開催
3人以上だと無料開催は40分以内の制約があるので、2回ほど実施
やはり電話するのとはかなり違って楽しいね

母の部屋を模様替え

背景などは変えることが出来たり、ファイルを共有したりできるが、まだ使い方がいまいちよくわからない

北見から広島に

大雪山系トミラウシ山を背景に、素晴らしい快晴

北見のホテルを7時過ぎに出発、R39で石北峠を越えて大雪湖畔からR273で帯広方面に南下、三国峠、幌加、糠平、士幌を走り音更ICから道東道で千歳に、レンタカーを返却して、千歳空港から15:00の便で17:10に広島に到着、広島駅には18:10

景色の良いR39

千歳空港は人が少ない

Continue reading

ヒデの新生活環境

これから新しいヒデの生活の場所

新しいアパートの前で

家具の配置も終わり

ヒデの新しい生活の場となるアパートで家財や家電を設置する・・・家具や家電はほとんどネットで注文して送るが、家具はすべて組立式、組立は工具も少なくかなり悪戦苦闘、すっかり疲れた・・・組立てた家具は、デスク、チェア、収納ハンガー、ベット、本箱
部屋は二部屋で一人暮らしではかなり広い、押入れが1間、収納が半間あり、かなり収納はできる
自動給油式のFF石油ストーブは据置型、外部排気型ガス湯沸かしで風呂と台所の給湯
カーテンを取付てなんとなく様になった・・・段ボールやブラゴミを纏めて市の廃棄物処理センターで引き取ってもらう
Continue reading

北見の街

駅前のメインストリート、市役所は新築中


今まで広島に住んでいて北見市という街は知らなかったが、思ったより大きな街(人口6万1千人)だった
街の印象は都市銀行が見当たらず、郵便局が多い、自転車やオートバイを見かけない、コンビニとドラッグストアが意外と多い、何故かビジネスホテルが多い

北見駅の南側、横に図書館と文化ホールがある

雪が降る街の中を走る

Continue reading

ヒデの就学で広島から最果ての地へ

千歳空港には苫小牧上空からアプローチ 快晴だ

洞爺湖と羊蹄山

飛行機は空席が目立つ

コロナで不要不急の外出はしたくはないが、ヒデの就学の準備のため、そうも言っておられない
最果ての地には広島から飛行機で千歳に、レンタカーで約300kmちょっとを走る・・・車での移動は荷物が多いこと、コロナで三密を避けるためが理由であるが、他の交通機関では乗り継ぎが悪く、もっと時間がかかるため
Continue reading