世界遺産 中城城跡

二の曲輪から一の曲輪への城壁

勝連城跡から中城城跡にゆきます
今までのグスクは無料でしたが、中城城は有料で¥400です・・・裏門からは入って正門へと抜ける巡回路となっています

郭の中は広い

中城城跡は、かっては貿易が盛んであった屋宜の港から2km離れた標高160mの丘の上にある
城は連郭式の山城で、六つの郭で構成されている・・・・障壁は琉球石灰岩の切石で積まれていて自然の岩石と調和した美しい曲線で構成されている
その築城技術は芸術的であり歴史的な評価も高い
中城城には三種類の石積みが用いられている・・・・野面積み、布積み(豆腐積み)、あいかた積み(亀甲乱れ積み)である
2000/12/2には琉球王国のグズク及び関連遺産群として世界遺産に登録された

Continue reading

世界遺産の勝連城跡

南国の空に映える曲線の城壁、四の曲輪から三の曲輪を見る 宮崎駿のアニメの世界でラピュタのよう

座喜味城から勝連城にゆく
この城跡はかなり規模が大きい
柔らかい曲線の城壁は同じ感じで、郭は何段にもなっている

城壁の上から下の城壁を見る

二の曲輪から一の曲輪の城壁を見る

門があった跡です

大きな曲線が優しい感じがする

Continue reading

世界遺産の座喜味城に

石積みのアーチ門は郭への入口となっている

那覇市内のホテルから9時目前に出発、読谷村にある琉球王朝の世界遺産の一つである座喜味城に
今日の沖縄は少し雲が多いが、さわやかだが、歩くとちょっと汗ばむ
柔らかな曲線の城壁が印象的だ

世界遺産 琉球王国のグスク及び関連遺産群

柔らかい石垣が印象的

Continue reading

夏の雰囲気の沖縄に

飛行機から降りると太陽がまぶしい 沖縄はまだ夏ですね

講演会場の沖縄産業支援センター

朝早く家を出て8:30広島空港発の飛行機で沖縄に10:25到着
広島は寒かったが、沖縄は日差しが強く気温は20℃、バスには冷房が入っていた
空港でレンタカーを借りて、昼食をして沖縄産業支援センターに、昼から品質月間特別講演です

会場には半袖の涼しそうなアロハシャツが多い・・・沖縄では正装だそうです
前半は品質管理学会の副会長でもある明治大学名誉教授の大滝先生、後半はTAMが担当
夕方に終わりホテルにチェックイン・・・・まだちょっと明るかったので、海でも見ようと車で出かけたが、那覇市内は大混雑・・・市外に出たころには真っ暗です・・・ラッシュの市内をウロウロしただけで収穫なし・・・・・夕食に泡盛を飲んだらすぐ寝てしまった
Continue reading

雪の宗谷岬温泉キャラバン

道北MAP

北海道の稚内から南下した幌延に仕事で呼ばれ、その2日後には鳥取で仕事なので、中の2日を道北の宗谷岬温泉キャラバンとすることに・・・・寒波襲来で雪がちらつく北海道の最北端をレンタカーのデミオでウロウロとしてきました

11/14 広島空港9:05→羽田→12:55稚内13:30→幌延 幌延見学 北斗荘宿泊
11/15 午前中講演→稚内(マツダレンタカーからデミオを借りる)
稚内13:00→オロロンライン→サロベツ原生花園→73km→16:00天塩町 鏡沼海浜公園 てしお温泉夕映宿泊
11/16 天塩町9:00→32.4km→10:00豊富温泉ふれあいセンタークッチャロ湖→11:30はまとんべつ温泉ウイング→ベニア原生花園→33.1km→14:00猿払→31km→13:30宗谷岬→28.9km→14:30→ノシャップ岬→ドーミーイン稚内宿泊
11/17 稚内→稚内空港13:35→羽田→17:30鳥取 鳥取 グリーンホテルモーリス宿泊
大雪で稚内空港は調査中、他の交通機関は間に合わないのでちょっと焦りました・・・最悪は札幌まで列車で行って、最終便で羽田に、翌日6:35発の鳥取8:00着の飛行機があることがわかりちょっと安心 予約のホテルはアウトですが
11/18 鳥取仕事 鳥取16:20→19:00広島

鳥取から広島に帰る

鳥取と岡山の特急スーパーいなば 2両のジーゼル特急 岡山に到着

鳥取の仕事は思ったより早く終わった
鳥取駅で切符を購入しようとすると、緑の窓口であと2分で特急列車が出ますよといわれる、次の列車は2時間後のこと
そのまま切符も購入せず特急スーパーいなばに飛び乗る、2両編成のジーゼル特急、途中から智頭急行の第3セクターの路線を走って山陽本線の上郡に
上郡から進行方向は反対になって岡山に到着、新幹線に乗り結いで広島に帰ってきた
広島は雨が降っていた
家に帰ると甲斐犬のカイが熱烈歓迎
メールをして、QMACのHPを更新、AWLブログを更新して
オークションでモバイルプリンターがまとめて10個が落札していた
今日は寝よう

雪の稚内から鳥取に

デミオで稚内空港にゆく 一面の雪景色 空港はようやく雪が止みました 

朝起きると稚内は大雪となっていた
なんとなくやばい雰囲気ですね、稚内空港から飛行機は飛ぶのでしょうか
明日は鳥取で仕事なのでどうしても今日中には鳥取にゆく必要があります
ANAのホームページで運行状況をチェックすると、稚内空港は雪で検討中

朝はやはり屋上の雪が降る露天風呂で

デミオは北海道の雪の中もよく走ってくれた
先月、やはり北海道で借りたFITよりTAMは乗りやすかった

Continue reading

最北端の宗谷岬

宗谷岬からはカラフトが見えるのはびっくりした

風が吹き抜ける宗谷岬はあっけない・・・駐車場と土産物があるだけ、しかし目の前の間宮海峡の先にはカラフトが見える
宗谷岬への道はオホーツクラインを北上してきた・・・寒いので観光客はいませんね・・・あまり見るものがないので稚内のホテルへ向かう・・・稚内からノシャップ岬まで行って見えるが、ここにもあまり見るものはない・・・稚内で宿泊のホテルの屋上にある露天風呂の温泉でゆっくりする

宗谷岬のモニュメントの前で

雪の猿払 北緯45度

Continue reading

豊富温泉から浜頓別のクッチャロ湖へ

クッチャロ湖の白鳥たちも寒そう

雪道をゆくと山越えの手前に豊富温泉がある・・・時間が14時まであったので¥350であった 、お湯は薄いネズミ色で石油臭がする・・・・よく見るとお湯の表面には薄い油膜が張っている
温まって山を越えてオホーツク海にある浜頓別町に、ここにはクッチャロ湖があり白鳥が多くいる
湖には雪が舞っている、当然誰もいない・・・すぐ近くにあるはまとんべつ温泉ウイングで入浴して、昼食をとる
周りは静かで風が強く雪が降っている・・・ベニア原生花園に寄るが当然、誰もいない 雪混じりの風が吹き抜けるオホーツク海

ベニア原生花園の先はオホーツク海

Continue reading

寒い天塩から出発

幌延の風車も雪景色だった ぼんやりした雪雲の太陽

今日の朝は冷え込んだ、早朝に散歩したがひっくり返りそう
夜雪が薄く積もって道路は凍りついていた・・・てしお温泉夕映で朝湯に入ってから出発する 、道路はシャーベット状になっている
オロロンラインに出て利尻富士が見えないかと思ったが、見えなかった・・・サロベツ原野を横断して、豊富温泉に向かう

サロベツ平原も雪景色 路面はシャーベット状になってきた

天塩鏡沼臨海公園も雪化粧 早朝は道路は凍りついている

Continue reading

てしお温泉夕映で宿泊

てしお温泉の黒いお湯

日本海に沈む夕日が素晴らしいという夕映えに今日は宿泊・・・もう16時を過ぎると暗くなる
温泉施設に併用された宿泊設備で設備は整っている
温泉は真っ黒な個性的なお湯で強烈、臭いはアンモニア臭がする
食事はレストランで、なかなか豪華ですね、宿泊費は2食付きで¥6700とリーズナブル

今晩の夕食 なかなか品ぞろいも良い

真冬のオロロンライン

稚内から天塩まで日本海の海岸線を南下するオロロンライン(県道106号線)を走ります サロベツ原野にある廃屋

オロロンラインは雪は降っていない

オロロンラインは右には日本海、左にはサロベツ原野が広がります
オロロンはウミガラスのこと、鳴き声がオロロンと聞こえるらしい
日本海はどんよりと暗い色、空には強い風で雪雲が流れている
雲が少し切れた先に雪で白くなった利尻富士が見えましたがうまく撮れません

Continue reading

稚内は雪が降っています

オーソドックな醤油ラーメン

今年はじめての寒波で北海道は全地区で雪が降っています
札幌も初雪だそうです
稚内でレンタカーを借りて宗谷岬温泉キャラバンの開始です

雪で真っ白 レンタカーのデミオ


まずは腹ごしらえに、稚内の市内で ラーメンを
食事をして外に出たら雪で真っ白
物凄い吹雪です

幌延の朝

これが幌別のメインストリート 町庁舎が見える

幌延ではビジネるホテルに宿泊
夜は皆さんと一緒に鍋を囲んで毛ガニなど、飲み放題で¥5000
他に外食するような場所はなさそう
この町にある雪印の工場の処理能力は東洋一とか
コンビニは1軒(24時間営業ではないが)、スーパーは2軒あります
翌朝はちょっと雪がパラつく寒い朝、街をスロージョギングでぐるりと一周
午前中は講演で、昼前からサロベツ原野の海岸線を走って雪の降る稚内市内へ

幌別の市内 トナカイがトレードマーク

幌延の深地層研究センター

地下に下る仮設のELV

140m地下にある坑道 研究施設がある

幌延の新地層研究センターを見学する
現在、竪坑掘削中、中を140mまで下る
いろいろ案内してもらう・・16時になったら外は真っ暗
幌延のビジネスホテルに、幌延の街はまだ17時なのに、誰も歩いていない・・・深夜のよう

地下で研究の説明を受ける

広島から幌延に

北海道に入ると雲が多くなってくる

雲が綺麗だ B737

今日は幌延までゆかなくてはならない
朝9:05出発のANAで広島空港から羽田経由で稚内へ、車で幌延の深地層研究センターへ
東京は晴れていたが北海道は曇
さすがに稚内は寒い、羽田から乗り込む乗客は靴と服装が違う

B737で札幌上空 空のナビです

宗谷岬温泉ざんまいキャラバン計画

宗谷岬温泉キャラバン MAP

11/14-15は北海道の稚内から南下した幌延に講演に行くことになりました
その後、2日目には鳥取で仕事なので、間の日を宗谷付近を温泉ざんまいキャラバンとすることに・・・講演料は温泉ざんまいでチャラか
もう現役とは違うので仕事もキャラバンをかねています
天候を調べると、最低気温1℃、最高7℃、曇りから雪です

宗谷岬温泉キャラバン日程計画
11/14 広島空港9:05→羽田→12:55稚内13:30→幌延 幌延見学 北斗荘宿泊
11/15 午前中講演
稚内13:00→サロベツ原生花園→73km→16:00天塩町 鏡沼海浜公園 てしお温泉夕映宿泊 73km
11/16 天塩町9:00→32.4km→10:00豊富温泉→12:30浜頓別ベニア原生花園→33.1km→14:00さるふつ温泉→31km→15:30宗谷岬→28.9km→16:30稚内温泉ドーミーイン宿泊 125.4km
11/17 稚内→納沙布岬→童夢→稚内空港13:30→羽田→17:15鳥取 鳥取宿泊 20km
11/18 鳥取仕事 鳥取18:58→21:38広島

赤坂の朝 夜には広島に

ベルサイユ宮殿のような赤坂迎賓館

赤坂迎賓館の前にはイチョウ並木

赤坂TBS本社の横

今日は昼前から3週間に渡った仕事の最終・・・どうやらなんとか終わりそうだ
九州では朝が早いため、ジョギングができなかった、久しぶりに1時間ほどで、赤坂の迎賓館の周囲を6kmほど走る
天気は少し曇り・・・あまり寒くない

夕方には無事に会議も終わり、新幹線で広島に帰る・・・少し時間が早くなったので新幹線の予約変更を東京駅でするが、SoftBankのiPhone4は電波が弱くネット接続が不安定、時間は迫るし・・焦りました、結局ハンディルーターを使って接続
帰りの列車の中では珍しくウイスキーを注文、ロックで飲むとなかなか美味しい、ちょっと高いけど

広島から東京へ・・ちょっとKNSさんとAKBに

アキバのラジオ店狭い店内

品川の高層マンションエントランス

さすがに雰囲気が良い

あすは東京で会議なので新幹線で東京へ
列車の中では明日にはメールしなければならない講演の資料をつくる
まだ出来上がらないうちに東京駅、ここで元上司のKNSさんと待ち合わせてAKBにPC部品を漁りにゆく
プラチナ電源をKNSさんは購入、70才近くでPCオーディオ組立に情熱
AKBは祭日なので大勢の人で混雑、16時までウロウロして食事をしてから、KNSさんの御宅のPCオーディを聴きに
品川の高層マンション、窓からは東京お台場が見える
このマンションはもとの会社が施工したもの
車が何台か買えたようなオーディオ装置の遍歴
いろいろと話は進んで、赤坂のホテルにチェックイン
Continue reading

博多から長崎の諫早へ

長崎行き特急カモメの室内はクール

出入り口もなかなかクール

今日は博多から西新で午前中、昼から新飯塚(麻生元総理の故郷)へ
夕方は博多へ帰って、17:55発で特急かもめで諫早に 、19:33に到着
予約したカモメは次の列車だが、早い便に間に合ったので自由席で
特急カモメのデザインはなかなかクール、ブルーリボン賞を受けている
博多では満員だったが、佐賀を過ぎるとガラガラ
諫早駅前のホテルに チェックイン、近くにはコンビニはないが、西友ストアが24時間営業している
食材とビールを仕入れて、ホテルで
ちょっとわびしいのようだが、一人で食堂に行くのはどうも気が乗らない
明日の朝も早い
Continue reading

博多の二日目

ホテルのエントランスにある大きな幟

天気は良い 三日月が街に奇麗に

今日から九州で仕事、朝一番でJRで基山にゆき現場で一日中
なかなか素晴らしいコンクリートに打ち放し仕上げであった
今日も昨日と同じホテルに連泊
博多駅でなぜかカレーを食べてホテルでビールを
明日は朝は早い
博多から西新、昼から新飯塚へ、夕方には長崎の諫早へ移動

博多駅でビーフカレー¥660

広島から夕方には博多へ

博多駅の夜景

明日からは九州でお仕事
夕方から新幹線で博多に・・・駅前のホテルで二日宿泊予定
次は佐賀の諫早に
すっかり新しくなった博多駅前をちょっとウロウロ

ホテルには1Fに露天風呂もある大浴場がありなかなか気持ちが良い
宿泊階から専用ELVもあって便利
値段もリーズナブルで部屋もGOOD

高松から高知へ、最終で広島に

高松の栗林公園までジョギング

高知駅の駅舎は木造

今日は高松で仕事、すぐ現場に移動・・・昼は遅れて13時過ぎにお弁当
14時から車で高知に向かう・・・高知の市内の現場を夕方18:30過ぎまで
19:34高知駅出発の最終特急南風で岡山に向かう、新幹線に乗りかえて広島には22:50に到着
列車では高知駅で購入したパンとビールで腹を満たす・・・駅弁などは売っていなかった
ジーゼル特急の南風は良く揺れるし、かなり煩い

姫路の朝

6時過ぎに日の出となる 姫路の朝

JR新姫線 本竜野駅にある 旧駅舎のH鋼

昨夜は遅く、新幹線で姫路に到着
駅前のビジネスホテルに泊まる
朝は、暗いうちからスロージョギング、部屋に帰ると日の出となる
今日は姫路の本竜野から加古川と現場を二つ回って四国へ移動

四国の高松には20時過ぎに到着
夕食がまだなのでうどんでも・・・

大阪ビジネスパークの朝

大阪ビジネスパークの朝 高層ビルが乱立する

大阪の一日目、朝はビジネスパークをジョギングして大阪城まで走る・・・ビジネスパークは高速ビルが乱立する大阪の中心街・・・大阪城はすぐ横にある

大阪城まで走ってみる

仕事が終わり明日は早朝から現場へゆく
移動が多く明日はハード、宿泊は姫路の予定

大阪の京橋にあるビジネスパークで

京橋の立ち食い串カツ

今夜宿泊の高層ホテル

明日から大阪に夕方には移動、京橋にある大阪ビジネスパークのホテルに
いかにも高そうなホテルで最上階の22階の部屋
会社が予約してくれたホテルだが支払いは個人であまりうれしくはない
どうもこのホテルは馴染めないが、京橋に行くとそこはまさしく大阪のドヤガイの雰囲気
大阪名物の串揚げの立ち食いで生ビールを飲んで、キャベツを齧ります
帰りにたこ焼きを購入してホテルでまた一杯
大阪はまるで中国の上海の雰囲気・・・すべてがぐちゃぐちゃでごみが散乱、そこに超高層のビルが並ぶ

北海道から広島に帰る

青森の上空 北海道は雲が多く下り坂 東北は晴れていたが広島は雨

3時にに起きて昨日の資料をまとめてメールが終わると外が明るくなってきた
スロージョギングに出かけて朝風呂が終わり、帰る支度をする

ようやく2週間にわたる放浪が終わった
新千歳空港を11:30のジャンボで東京へ、羽田で乗り継いで広島空港に
広島は雨だった
重い荷物を担いで久しぶりの自宅・・・カイはいつものように熱烈歓迎をしてくれたが、どうも主人は娘に移っているような雰囲気
帰ると机の上には大量の郵便物、さっそく整理して・・・出かける前までに片付けることが多い
明日は大雨の中、VFKさん主催のAWL芋煮会ですね
どのような段取りになるのか
ちょっと心配です

ともあれ、すべてはVFKさんにお任せして、今日は早めに寝ましょう

2週間の放浪は疲れました
日曜の夕方からは・・・またまた、週末まで関西方面を放浪です

札幌で仕事 二日目

紅葉した木々がある大通り公園を走る

大通公園を西端 円山公園近く

札幌の二日目も天候は快晴
6時前には明るくなるのでホテルからスロージョギングにでかける
気温は5℃、札幌駅から大通りまで行き、大通公園を西に走り円山公園の手前まで行きぐるりと回る
今日は一日中、現場
今日で北海道の仕事は終わるが、広島には帰る便がないので、もう一泊して明日の便で帰る
海産物を探して二条市場に行くが、5時前に店はもう閉めている
しかたなく、駅前の地下でお土産を物色して夕食
ホテルに帰ってから北海道最後の酒盛りを缶ビールで
不要な衣類を宅急便で送ってから
9時前には寝てしまった

札幌で仕事 一日目

札幌市内の中島公園 紅葉がきれい iPhone4で撮影 ちょっといまいち

今日は久しぶりに札幌の朝をジョギング・・・ホテルに帰って朝湯をして気を入れて、今日は昼からなので、それまで中島公園をブラブラ・・・撮影はiPhone4で・・・次は仕事ですから・・・昼からは現場に、夕方は仲間と鍋を囲んで情報交換・・・・明日は一日中現場で、北海道の仕事は最終日です

中島公園には白樺と紅葉した木々

池にはビルも紅葉も映しています

Continue reading