Jeepで北海道キャラバン 白糖から釧路湿原

北太平洋の断崖の上で海霧があがってくるとすっきりとした空が 北海道で初めて晴れた

北海道に来て天気がいまいちでなかったが、今日は快晴・・・気持ちが良い、北海道では初めてJeepをオープンにする

エゾカンゾウが群生

海だ

釧路湿原でソフト

今日は北太平洋の海岸に沿って東に走り、釧路湿原から霧多布へ
天気は快晴で海岸が気持ち良い、釧路湿原では遊歩道を6kmほど歩く
厚岸から霧多布に向かって野営地を探す

»続きを読む・・

Jeepで北海道キャラバン 苫小牧から夕張、金山湖

雨の北海道キャラバン でも気持ちが良い

北海道の苫小牧も雨だった・・レインコートで固めて千歳に、車が多い・・・千歳のスーパーで食料を調達、夕張のユニファームに向かう

ユニファームのパン屋へ

雨でも元気いっぱい

かなやま湖畔で野営

ユニファームのはらぺこパン屋で久しぶりにMEDさんと再会、パンで昼食をして、雨の中、南富良野のかなやま湖畔に向かいます・・・高速は走らずに北海道の自然を満喫する・・・今の季節はジャガイモの花が満開
»続きを読む・・

Jeepで北海道キャラバン 敦賀から苫小牧に

大型フェリーのすいせんで苫小牧東にむかう 17,382t 速度27.5ノット

新日本海フェリーすいせんは敦賀と苫小牧東を20時間(0:30~20:30)で運行、すいせんの船体は新しく大きく快適だった

客室はステートS 個室みたい

フェリーの露天風呂

今回は客室はステートSを予約、追加で¥6000ちょっと必要だが、ドアに鍵が掛からないことを除けは個室のよう、TVもあり快適に過ごせる・・船では基本的にインターネットは接続できないが、陸に近いようだ多デッキでは接続できるときがある
食事はレストラン、軽食、売店、自動販売機等があり困ることはないが、レストラン、軽食、売店は、ある時間で開店している
»続きを読む・・

H-J58をキャラバン仕様に

H-J58 フェンダーのウインカーがJ3タイプ

連続の仕事がちょっと小休止、午後から比治山のクライアントにコンサルへ、決算発表の原稿と打合せ等、帰ってからH-J58(三菱ジープ)を車庫から出して日光浴、これからキャラバン仕様に改造、寸法を確認して部品等を注文
先週終わったH-J58の車検の車検証と車検標章が郵便で届く

車検標章を張る

»続きを読む・・

H-J58のパレット製作

H-J58の上にテント設営のためのパレット拡張が完了

拡張したパレットの連結はピンで

SDKさんからもらった小型発電機 始動しない

ようやくパレットの基本が完成、これから細かな部分を改修
運転時には前後の2枚のパレットは荷台に重ねて収納
»続きを読む・・

H-J58のシート取付けを改造

天気が良いので明るい外で作業 良い日和ですね

床面も錆を落として塗装

市販のラッカースプレーで

今日も昨日に引き続きH-J58シート脱着改造
床面も錆びている場所をペーパーサンダーとベルトサンダーで落としてラッカー塗装
久しぶりの車いじりは面白いけど疲れる
»続きを読む・・

収穫祭の反省会で千代田に

裏山の木々が良い色をしていますが、もうおしまいですね

今日はH-J58で出かけます

山は晩秋

天気が良いのでH-J58でオープンで千代田に出かけます
収穫祭の反省会が北ホテルで開催、帰りはかなり冷え込んだので、しっかりと防寒対策をして帰ります
»続きを読む・・

Jeepで散歩

Jeepの助手席でカイはお供をしています  ちょっと不安のようですね

Jeepの助手席でカイはお供をしています  ちょっと不安のようですね

オープンエアは少し寒くなったドライブが最高

オープンエアは少し寒くなったドライブが最高

元宇品の海岸はうす曇り

元宇品の海岸はうす曇り

カイを連れて元宇品の散歩にJeepで出かける・・助手席でカイは半分はおとなしく座っているが
元宇品の海岸は、うす曇り、寒くはないが午後から天気は下り坂

Jeepでのオープンエアドライブは、このころがベストシーズン
夏のドライブは見た目には良さそうだが、直射日光と湿気などで最悪
見た目は寒そうだが、冬のオープンエアドライブはジャンパーで着込めば空気が爽快
初秋の寒くなったころが最高ですね
雪の中をオープンで走っていたら変人扱いでしょう・・・若いころはそうだったが(^^♪

H-J58のメンテナンス

ボディを丁寧にワックスがけ

ボディを丁寧にワックスがけ すべての油脂類は車検時に交換

車検が終わったJeep(H-J58)の清掃をします
ボディにワックスかけをして可動部等をCRCで潤滑

運転席回りも清掃

運転席回りも清掃

車体は車庫に保存していたので錆もなく10年前と全く変わらず、塗装もかなり厚く塗ってあるので傷はついていますが、まだ艶が残っています
電装品などこれから点検して幌を修理するかな・・・ボディも塗装したいな

運転するとクラッチのつながりがちょっと急で、スプリングも硬いので跳ねまわり、やはりブレーキの効きは良くありません・・・でもスパルタンな感じが楽しい

車体に移植している多くの軍用のパーツは、自衛隊のJ4C型式の払下車体から部品取りしたり、ジャンクのパーツ屋から手に入れたもの・・・もう手に入らないでしょうね

»続きを読む・・

Jeep(H-J58)が車検から帰ってきました

元宇品に散歩に出かけます

元宇品に散歩に出かけます

土曜日は天気が回復、H-J58が8年ぶりの車検から帰ってきましたので、さっそくカイを乗せて散歩に出かけます
今日はオープンで気持ちが良い

カイも助手席でお座りして

カイも助手席でお座りして

8年目に車検が切れて、その前も4年間はほとんど乗っていなかったので、10年ぶりぐらいのドライブに出かけます
旧型のナローJeepの運転はかなり癖があって乗りにくいのですが、やはり体が覚えていますね
ハードなスプリングと快調なエンジンで、小気味よく街を走ります

»続きを読む・・

Jeep H-J58を車検に

車庫から出して水洗いをする

車庫から出して水洗いをする


長い間、車庫で眠っていたHJ-58を車検に出すことに
車検証を調べたら平成20年11月で切れていたので、8年間眠っていたことになる
エンジンはキャブにガソリンが送られると快調に回りだした
洗って長年の埃を落とす
埃が溜まっているが錆はない

埃が溜まっているが錆はない


リアゲートもそのまま

リアゲートもそのまま


H-J58 データ
登録年度:S51/9/29 
車体番号:J5801594 
型式:H-J58 エンジン:4G52
車両重量:1150kg 
»続きを読む・・

寝ていたJeepの目覚め

眠りから覚めたHJ-58 埃だらけですがエンジンは快調です

眠りから覚めたJ-58 埃だらけですがエンジンは快調です 1976(S54)製 ナローJeep最後の型式

長い間寝ていたJeepを起こしました
プラグを抜いて、シリンダーにたっぷりとオイルを注入して、ピストン周辺に油を補給、新しいバッテリーをつないでセルを回すと、燃料ポンプからガソリンがキャブに届くと一発で点火・・・しばらくはシリンダーに注入したオイルが燃えます (^^)
雨ですが、車庫から外に出してみました

エンジン周りも誇りだらけ

エンジン周りも誇りだらけ

ブレーキのシリンダーカップがヘタっている

雨の中ですが、空の下に

»続きを読む・・

JEEPの起動

埃をかぶったJeepのダッシュボード

埃をかぶったJeepのダッシュボード mitubishi HJ-58 51年式 ナロー


車庫で長い間、眠っているJeepを起こしてみる(車検はH20/11に期限切れ)
今まで完全にバッテリーが上がっていたので、バッテリーを交換(標準よりかなり小さいバッテリーに)
しばらくセルを回すと、キャブにガソリンが送られエンジンが唸りを上げる
中々調子の良い音のようだ
今年はJeepも車検を取ろう
バッテリーを交換(55B24R)

55B24R 5時間率容量:36


やはりJeepはワイルドで良い

やはりJeepはワイルドで良い

JeepでR22のガソリンを運ぶ

R22の私設飛行場で

R22の私設飛行場で これから北海道に出発です

朝から広島空港でR22用のガソリンをドラム缶1本っ購入して千代田のVFK邸に
これからR22に燃料をついで北海道キャラバンに

ガソリンを積んで

H-J58にガソリンを積んで

»続きを読む・・

AWLメンバー最後のJeeping

3台のJeepはこれが最後


久しぶりにJEEPingを、豊平から大朝へ晩秋の芸北路を楽しみました
朝はちょっと寒かったけれど、11月にしては暖かい一日でした・・・・・・ 豊平の道の駅から龍頭山登山、大朝の天狗シデを見て熊の城山をちょっと登り、天狗の里の五千年風呂に、 遅い食事をして千代田のだいどう彫刻村でちょっとしたオフロードを楽しんで5時に広島に帰りました

»続きを読む・・

日出生台と阿蘇のJeeping

今はもう入れない日出生台の自衛隊演習場で

今はもう入れない日出生台の自衛隊演習場で

AWLでは毎年九州の日出生台にJeepingをしていた
この年(1994)がすべてのメンバーでツアーを行った最後となった

日出生台で

日出生台で

思い切り走る

思い切り走る

»続きを読む・・

篠原林道トライアル(1988/09)

篠原林道の途中で JeepはTAMのHJ-58 電動ウインチは外してスノウプララウ取り付け用のステーがバンパーに

1988/09/25三次のTRY-Xのメンバーが広島に遠征してきたので、AWLのメンバーと一緒に、吉和から佐伯に抜ける篠原林道を走る
途中には橋が2個所落ちていたり、林道は雨でかなり荒れた場所が多くウインチも多く使うことになる
当時は絶好のオフロードコースだった
写真からTAM、QPJ、SEI、SDK、JND、KHBなどが確認できる

篠原林道MAP

»続きを読む・・

TRY-X 雪中行軍 竜王山

立烏帽子駐車場で、Jeepは冬でもフルオープン MIYAKAKUの写真

立烏帽子駐車場で、Jeepは冬でもフルオープン MIYAKAKUの写真 左からMIYのHJ-58 VFKのJ-56 TAMのHJ-58 ランクル タフト

Jeepの愛好者が少しずつ広島にも増えてきて、三次のYRY-Xからお誘いがあり、広島からTAMとVFKが竜王山での雪中行軍に参加した
庄原に集合して比婆山山系の竜王山へ走りに行くことに
あまり雪は多くはなかったが、初めてのJeepの会合は大いに楽しめた
カラーの写真は8mmフィルムをビデオに変換してJPEGにキャプチャーしたもの・・・さすがに画質は悪い,白黒はTRY-Xのリーダーで写真家のmiyakakuが撮影
»続きを読む・・